Home

It's Just Another Day

Take Five Special



以前、色々なアーチストが同じ曲を演奏するビデオを集め、これは我ながら面白いと思い、
またやりたい、、なんて思っていたんですが、、
「肝心の曲」が見つからず、ずうっとほったらかしになっていたんですが、
ようやくいいのが見つかったので、今日はこちらで。。

まずはオリジナル、、白人ジャズの最高峰(?)、ディブ・ブルーベックです。



次はカルメン・マックレィ、、 エラやサラに比べるとイマイチパッとしなかった彼女だとは思いますが、
いま改めて聞いてみると、やはりうまいですよね。ちなみに彼女はピアノも超一流です。



次はラティーノ版。 マンボの神様ティト・プエンテ。 
なぁんて知ってるような書きぶりですが、マンボのことで知ってるのは唯一、
アントニオ・バンデラスが主演していた、マンボ・キングスって映画。
マンボの大御所が出演していて(ティトがでていたのかは不明)、かなり感激したのを覚えています。



こちらはスカバージョン。
スカっぽくするのに、4/4にしているので、Take Fourと言うのがふさわしいかも。
4:30くらいからのボーカル、歌い始めはカルメンを意識しているよう。



こちらはスカじゃなくて、スキャットの神様、アル・ジャロウ。 
80年代に入ってポップぽいものをやりはじめてから大人気になったので、ご存知の人も多いと思います。
前触れが長いので、2:00くらいからスタートしてください。
これ、、人間業? って感じですね。



次は、70年代ジャズ「神」ギタリスト、ジョージ・ベンソン。
ガキの頃、レコードで聞いた事はありますが、まさかビデオがあったとは。。
ワンパターンっぽいスケールのソロが大半ではありますが、ところどころに、
今のギタリストでもほとんど真似ができない業がちりばめられていて、これがまた凄いんです。
これぞ神ってパフォーマンスです。 
ところで、このビデオ、4:50からソプライズゲストのソロがありますが、、
ジョージとの対比が、、本人も途中で意識し始めている感じで、かなり可哀想な演奏になっています。



最後はオーソドックススタイル。ラティンピアノの(こちらも)「神」、ミシェル・カミーロのピアノソロ。
演奏というより、教則のような感じですが、左手で変拍子のリズムをとりながら、右手でソロ。 
そうそう真似のできるもんじゃないです。
カミーロは、大好きなピアニストの一人、近いうち、彼のビデオあげたいと思います。







新東京ビル 丸の内



今日、、ちょっとの間、かみさんから解放されたついでで、、
前から撮っておきたいと思っていた、新東京ビルの写真撮ってきました。

白い大理石とモザイクのフロアーがとても印象的。
きっと、このビルもそのうち再開発の対象になっちまうんだろう。

P1450043.jpg
P1450045.jpg
P1450044.jpg
P1450048.jpg
P1450050.jpg
P1450051.jpg
P1450053.jpg
P1450032.jpg
P1450038.jpg
P1450026.jpg
P1450066.jpg

シュプリングリ(Sprüngli) チョコレート



スイスに遊びに行っていた会社の同僚からおみやげでいただきました!
!、、って言うのは、、このチョコ、結構美味しいはずなんです。(というのも、まだ食べていない。)

P1450011.jpg

前にも一度、もらったことがあって、それが美味しかったんです。
あまりにも美味しいと思ったので、スイスに行く事があれば、絶対ここのチョコ買ってこようと思っていたんです。
(もらっておいて何を言わんや、、ですが)前回頂いたのは、本店の店頭で売ってるショコラ、
これは本当に美味しかった。。 (今回のは、日持ちするお土産物です。)

そういえば、、チョコレートと言えば、ベルギーでは沢山のショコラを食べました。。(まじで)。
だけど、正直、、 ベルギーに行って、あれだけ沢山のショコラを食べるまで、
実は、ショコラなんて、どこの食べてもほとんど変わらん、、って思っていたんですけれど、
お店によって、結構違うことが、よくわかりました。

といって、、並べて食べるとかしないと、、わからないのも事実なんですけれど。

P1450019.jpg

Vancouver

DSC_0901 (1)

バンクーバーを振り返り、一番印象に残ったこと、、といえば、

DSC_0902 (1)

とにかく、フレンドリーな人が多い。
空港からの地下鉄から降りて、ホテルまで向かう、わずか10分の徒歩区間で、
二人から、「行くところはわかってますか、迷子じゃないですか?」声かけられましたよ。

DSC_0904.jpg

地下鉄の乗り換えの際に地図の前で悩んでいると、すかさず近くの警備員が飛んでやってくる、、
制服きてたので、こっちは警察官が不法滞在者とかと勘違いして質問しにやってきた、、ってビビっちゃいましたよ。

DSC_0957.jpg

市バスの乗り換えを運転手に尋ねたら、、
「わかった、俺が乗り換える停留所のところで教えてあげるよ、、」。
、、こっちは、乗ってる間、もしかして忘れてるんじゃないかな、、なんてヒヤヒヤしてたけれど、
ちゃんと教えてくれたし。

DSC_1004.jpg

そういえば、バスを降りる際に、ポケットからiPhoneがこぼれたことに気づかずに席を立ったんだけれど、
隣の人がきちんと、「君、、これ、君の携帯だろ?」って呼び止めてくれたし。
まあ、これくらいだったら、どこの人でもやってくれるかな、、
だけど、旅先で携帯なんてなくしちゃったら、、って思うと、ほんと声かけてくれてTKVMですよ。

P1440298.jpg

次は、まったく関係ないですが、、とにかく寿司屋が多い。
日本より多いのではと思うくらい寿司屋が多い(笑)。
まあ、そのほとんどが、カリフォルニアロールとかやっている、こちら系のSUSHIYAなんですけれど、
ちょっと異常なのでは、、と思うくらい多い。

P1440303.jpg

ちょっと前に、日本の外務省かなんかが、
ちゃんとした日本のお寿司を提供しているお店には、その認証を与える、、みたいなこと言ってて、
総スカン喰らった(と思う)出来事があったんですけれど、
なんとなく、意図してることがわかったような気がしましたね。

P1440304.jpg



銀座の金沢 銀座(キラリトギンザ) 東京

IMG_3707.jpg

名前からして、絶対にたいしたことない、、って思っていたのですが、、
結構まともでした。

IMG_3711.jpg

このあとに、週一のジムが控えているので、お酒は我慢。
というより、先週行けなかったので、ジムに行くのに、今日はランチは適当に済まし、
必ずジムに行きたかったのですが、かみさんの「せっかく銀座にいるんだから、、」の一声で、
こちらに来ることになりました。

IMG_3714.jpg

甘い餡で好き嫌いが分かれると思う治部煮。ぼくは結構好きなんですが、
こちらの治部煮は、今まで食べた中でも、かなり美味しいと思いました。

IMG_3715.jpg

メインは鮎の塩焼き。
ちゃんとした食べ方(骨の抜き方)ができないぼくは四苦八苦。
えらい目にあいました。

IMG_3718.jpg

そして冷汁。

IMG_3721_20170717163600613.jpg

最後のかわいい甘味もの。

IMG_3727_20170717163558988.jpg

そして、、心配してた通り、、
この日のジムにも間に合わずじまい。  ナンテコッタ。


今日の写真もiPhone6です。 カメラを鞍替えしたわけじゃありません。
この日もカメラ持参してましたが、メモリーカードが入っていませんでした。。





Index of all entries

Home

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top