FC2ブログ

Home

It's Just Another Day

バルト三国 9-4 ヘルシンキから成田


DSC_0528.jpg
DSC_0556.jpg
DSC_0561.jpg
DSC_0564.jpg
DSC_0582_20190211080240bff.jpg

今回の旅行、二度目のヘルシンキは、帰路のための空港に向かう間のランチストップオンリー。
ヘルシンキから日本は10時間ちょい。欧州の東端にあるので、
ロンドンとかに比べると2、3時間くらい短いんですが、この2、3時間違うだけでも、
結構短く感じたような気がします。

行きも帰りも、ヘルシンキはおまけみたいなもので、ほとんど何も見れなかった、、
のが一番大きな理由かもしれませんが、、バルト三国の首都に比べると、、一番パッとしなかった感じですね。

今回のツアー、、 出発直前の超割引きにうまい具合に乗っかったおかげで、
かかった費用は、普段の半分くらい、、 にしては、、結構楽しかったツアーだったかな。。

とにかくやっと終わった。

DSC_0596.jpg
DSC_0603.jpg
P9180543.jpg

バルト三国 9-2 タリンからヘルシンキ


DSC_0448_20190210221642e7a.jpg
DSC_0450.jpg
DSC_0453.jpg
DSC_0456.jpg
DSC_0460.jpg
DSC_0463.jpg
DSC_0469.jpg
DSC_0473.jpg
DSC_0486.jpg
DSC_0488.jpg

今回の旅行、最終日。タリンからヘルシンキに戻るまでの、何の面白味もない道中のスナップ。
帰路は悪天で、外はクソ寒いので、船内あっち行ったり、こっち行ったりせず、ずっとラウンジで寝ていました。。

ダクシン 八重洲 東京



結構カレーが好きな僕ではありますが、、
うちのカミさんは胃がもたれる、、とかで、自分が行きたいと思うほど食べに行く機会がないんですけれど、
今日は、珍しくカミさんが、カレーでもいいよ、、って言うので、早速行ってきました!

P1570178.jpg

で、どこがいいだろう、、と考えたんですけれど、
この日(日曜日)は浦安からだったので、神田に戻る道中にあるカレー屋、、
となると、八重洲かなと思い、今日は、今までまだ行ったことがない、南インドカレーの、ダクシンにしてみました。

P1570180.jpg

南インドカレーというと、八重洲では、ダバインディア、Eric Southがありまして、どちらも行列ができる有名店。
ここダクシンは、人気だけでいうと、近隣二店に比べると劣るかな。

P1570185.jpg

今日いただいたのは、ビリヤニ(インド風炊き込みご飯)と、定番のミールズ。

P1570186.jpg

で、お味は、、と言いますと、、
ビリヤニはGOOD、ミントが効いていて特に付いてきたカレーと一緒に食べるとなおGOOD。
しかし、、量がかなり多いので、途中で飽きてきます。。

P1570189.jpg

ミールズ、、は、普通ですかね。 パパド(右上)は美味しかったですが、チャパティ(左上)は普通。
カレーは三種、、しかし、どれも特に、うわっ!って感じはなし。

P1570190.jpg

ダバインディアも久しく訪れていませんが、同じ南インドカレーでも
僕は、Eric Southや、神田のSPICE BOX、の方がいいです。

ダクシン から東京駅の道中に、Eric Southがあるのですが、、15人くらい行列ができていました。



CARA AURELIA 東京(大丸地下)黒砂糖蒸しパン



神田に居を移してからよく行くグロサリーとなると、大丸の地下。
日本橋の三越の生鮮食品売り場はバカ高いので、大丸によくきます。
その大丸地下の食品売り場のレジの出たところに、
ポールボキューズ、木村屋、メゾンカイザーとここCara Aurelia(どう発音したらいいのかわかりません)。
が並んでいまして、、今日はその、CARA AURELIAの蒸しパンの紹介。

P1570176.jpg

って、紹介するほど、書くことないんですけれど、
特に甘すぎず、また変な後味もなく黒糖のいいとこどり、、って感じ。
これにほどよい量のくるみやレーズンが入っていてます。
これをナイフで切ってデザートフォークで、少しずつ、コーヒーといただく。

P1570175.jpg

週末朝のちょっとした贅沢になっています。

Ristorante Incantina 永田町(東京ガーデンテラス紀尾井町) 東京


P1570054.jpg
P1570056.jpg
P1570068.jpg
P1570070.jpg
P1570065.jpg
P1570073.jpg
P1570080.jpg
P1570082 (1)
P1570088.jpg
P1570093.jpg
P1570097.jpg
P1570094.jpg
P1570124.jpg
P1570129.jpg

今年二度目の感激イタリアン。
お料理、お酒(ちょっと飲みすぎではありますが)、楽しませていただきました!
滅多に赤坂なんて来ることがないので、、どうかな?なんて思っていたんですが。。
お料理もさることながら、若いソムリエのお兄さんがワインのウンチクプラス、
とっても美味しいワインを提供してくださいました。

こちらのお店、イタリアの州ごとのお料理、お酒を、二ヶ月に一度変えて提供しているそうで、今月はベネト州。
ベネト州といえば、ベニスにパドバとか、、ちょうど去年訪れたところですからね。
よって、今日のワインもほとんどがベネト州から、、
白はガルガーネガのソアーヴェと、ちょっと独特なサッサイア。
赤はトスカーナ物ですが、サンジョベネーゼの2008の2012の飲み比べを提案してくれて、、
同じワインでも四年違うだけで、これだけ違うんですね!驚かせていただき、、
おまけに、デザートワインまで白、赤両方いただきました。
そして、このデザートワインが、、甘すぎず、くどくもなく、とても美味。
ナイトキャップに、1、2本買って帰りたかったくらい。。

こりゃ二ヶ月に一回、楽しみができたかも、、と、次の州を聞いたら、、、

P1570107.jpg

なんと、、今月末で&%&% だそうです。。

ちぇっ。

Index of all entries

Home

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top