Home

It's Just Another Day

塩鮭

P1400850 (1)

一体どこまで続くか、ふるさと納税編。。(笑)
今日は、塩鮭。 たしか、これが、今回一番初めに注文した返礼品。

、、ってくらいなので、前から一度、この村上にいって、この「村上の塩鮭」をいただきたいと思っていたんです。

P1400859 (1)

この村上の塩鮭って、普通の塩鮭(ってのもよくわからないんですけれど)、と違って、
熟成させているので、旨みが凝縮されて、さらに塩辛さの中に甘みがある、、って聞いたことがあるんですけれど、、

旨みが凝縮されている、、ってのはわからないでもないんですけれど、
とにかく、塩辛い。。(ぼくには)
ご飯と一緒に食べても、我慢ができないくらい塩辛い。。

P1400961.jpg

ということで、最後の二尾は、、焼いた後すぐにフレーク状にほぐして、
鮭チャーハンにしていただきました。
調味料は香り付けに醤油をちょろっとだけ、、 で、ちょうどいい塩梅でした。

新潟県村上市
越後村上 塩引き鮭


嫌われる勇気

P1400979_DxOPsp (1)

今日はかみさんが美容院に行ってる間、
丸ビルのラウンジで読書してました。
、、と、ふと前を見ると、おもしろい構図になっているので、パシャっと。

P1400984_DxOPsp (1)

本来は長居しちゃいけないところなんですけれど、
日曜日の夕方ともなると、こんな感じなんで、、まっいいかと。

P1400980_DxOPsp (1)

で、今日読んでた本。 
前回が、http://bonzofire.blog13.fc2.com/blog-entry-2318.html、これですからね〜。この私、救いようのない劣等感の塊。 
もうすでにご存知かもしれませんが、アドラー心理学は、
フロイトの「今の自分は過去に起こったことに起因している」、と違って、
「今の自分は、それが自分にとってなんやかんや言っても一番都合がいいから」、
「過去をどうやらこうやら、、いうのは言い訳にすぎない」、
ま、言われてみれば、過去なんてどう転んでも変えることはできないので、ほんとその通りなんですけれどね。

P1400990.jpg

ちなみに本屋ってたまに行くとおもしろいですよね〜。

ある雑誌に、「あなたが幸せになるために付き合うべきでない人」って記事があったのですが、
もちろん「劣等感の強い人」は、きちんと入ってましたね(笑)



白湯



この頃のマイブーム、、それは白湯です。

寝る前、起きた時に、ほぼ毎日飲んでます。

時たま、レモンスライス入れることもありますが、
何もいれないのが一番美味しいと思う。




外付けディスクドライブ



ずうっと前から買おう買おうと思いつつも先延ばしし続けていた外付けディスクドライブ、
ようやく買っちゃいました! 
純正は高いし、純正じゃないのは安いけれどきちんと動かない可能性もあるし、、
なんてくだらないことからずうっと判断を先延ばしにしていたんですけれど、

P1400956.jpg

今回なんと、、純正ではありますが、中古物をかっちゃいまいた! 
(新品より4000円くらい安かったんじゃないかな。。)
だけど、それでも、非純正の新品より高いんですけれど。。

ま、中古も、もちろんきちんと作動しなかったら、とかのリスクがあるんですが、
今回の用途は、、

P1400958.jpg

神田のiMacにオフィスをインストールするだけ、、が目的で、
これさえ達成できれば、特に他に用途もないんで、最低その時だけ動いてくれたらいいや、、って感じなので、
中古でもいいかなと思っちゃいました。
中古も正常に動かなかったら購入してから30日間は返品可だったし。

で、とりあえず、問題なく、オフィスをインストールすることができました。

さて、唯一の用途が終わってしまった、このディスクドライブ、、、
どうしましょうかね。。



エノテカ フルッテリア スタジオーネ フルッティフィカーレ 神楽坂 東京 2017/2



こちらのお店は約半年ぶり。http://bonzofire.blog13.fc2.com/blog-entry-2187.html
ぼく自身は結構好きだったのですが、かみさんが変わったものがあまり好みでないので、
ちょっと時間が空いちゃいました。

P1400905.jpg

今日は、たまたま、イチゴづくし、、ってメールが送付されてきたので、
おもしろそう、、ってことで、かみさんを説得して、やってきました。

P1400906.jpg

そのイチゴも、一品ごとに種類を変えていたりして、結構凝っています。
下のパスタ、雲丹とイチゴ(あまおう)が入ったカルボナーラ。
雲丹が入ってるので、白ワイン(ピノグリージョ)との相性は、、と思ったものの、
これがとてもよくマッチ。 

P1400911.jpg

お肉料理は、、鹿肉。 
これが柔らかくて、臭みもゼロ。 これは食べごたえ十分、とても美味しかったです。

P1400916.jpg

いちご、、は、パスタであれば甘み、こちらではいい酸味を与えるって感じなんですけれど、
パスタもお肉料理も、そもそもの調理加減がおいしいので、
どちらかというと、ちょっとおまけチックになっていたかな。 

P1400918.jpg

そしてデザート。
フォンダンショコラ! (確か最後にいただいたのは、リガ(ラトビア)の創作料理屋、、
この話はいつか書く予定です。)

P1400925.jpg

中身がどろ〜っり、、、ってとこまではいかなかったですが、
甘さも程よく抑えられていて、こちらも美味しかったです。

P1400929.jpg

この手の料理、、があまり好きじゃないかみさんも、今日ばかりは大満足。

お店を出るときは、ご丁寧に、シェフとウエィター揃って見送ってもらえたりして、、
で、お家に帰ってきて、いい写真が撮れてるかなと思いきや、、
絞りが開放になっていたせいで、、なんとなく流れている写真が多く、構図もイマイチ、、

ちょっと申し訳ない気分。  


また出直します!




Index of all entries

Home

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top