fc2ブログ

Home > ごあいさつ Archive

ごあいさつ Archive

97.63%



あと、2.37% で、、この不露愚も、100%、、フィニートであります。

2016年3月に、ヤフーのブログから始まり、
いつぞやかは、有料のアップルのブログサービスを利用したりしたものの、
その後、こちらのFC2を知り、それ以降はずうっと、、利用させてもらっています。

そもそもやり始めた理由は色々あって、また、やっている最中にも新たな発見や理由とかも出てきたと思うのですが、
概ね、自分のための日記みたいなもので、いずれ老後になって、読み返しすれば楽しいだろうな、
が一貫した継続している理由なんですが、、

下手くそな日本語にも関わらず、時間優先でとりあえず何か記事に残すことを優先させていること、
また、その時々の感情に振り回されて書いてることが多すぎて、
自分で言うのもなんですが、
今ですら、過去に書いたものをちょろっと読み返しても、
楽しいどころか、よくこんなアホなことを書いたもんだと赤面するものばかり、、
(中には、意味不明で、書いた自分ですら、なんなのかよくわからんというのもあるし。。)

これじゃ、楽しいどころか、こんなにたくさんの時間をかけているにも関わらず、
自分の愚かさを振り返えることしかできないのではと(笑)。

まあ、だからと言って、今すぐ辞めようかとは思いませんが、、
とりあえず、あと2.37%で100%にはなってしまうと。。

さて、、100%になったとき、どうしましょうかね。












明けましておめでとうございます 2022



明けましておめでとうございます。

と言っても、もう一月七日ですね、、まだ、明けまして、、と言っても大丈夫だったんでしたっけ??

んなことはともかく、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


前記事で、、去年は、、なーんにもなかった一年でした、、なんて書いてたと思うのですが、、
どーも、その流れは、新年も続いているようで、
新年気分もなぜかほとんど感じることなく、実のところもう七日も過ぎてしまったって感じですね。

休みが短かった? 初詣に行かなかった? 初売りに出向かなかった?
テレビをほとんど見てなかったから? 
何が理由なのかよくわかりませんが、とにかく正月気分ほぼないですね。

そしてこのブログも、一週間も更新してないと、もう、どーでもいいかな気分がほんとのところです。
ブログの容量も96%近く上がっており、残すところ4%の容量が残っているのみ、、
であれば、区切りのいい、去年年末で終わってもいいかなと。


そんなこと書きつつ、あと4%くらいは更新してもいいかなと、、
昨夜から、去年の年末と同様、新年にふさわしそうな写真を探してみたのですが、、
これといったのも見当たらず、、

結局、、無難な、富士山の写真、、ありがち〜 (苦笑) にしておきました。


ということで、、、繰り返しになりますが、、

もうしばらく、、この豚露愚を続けていこうと思っていますので、
本年もよろしくお願いいたします。  

(って、ほとんど誰も読んでないこんな豚露愚にこんな挨拶書いている行為そのものが情けない。。)








バイバイ2021

DSC_0558 (2)

一年の最後の記事を、お寿司屋さんネタで終わるのもどうかな、、とふと思ったので、
無理やり、何か違うものをぶっこむことにしました。

、、で、せっかくなので、一年の終わりに相応しい写真も探してみたんですけれど、、
これが、、、ないんですよね。。   

なんとなく、これがいいかなって写真を選んだつもりなんですけれど、
このブログに載せた、ちんまい写真を見てると、なんとも大したことがない、というか、
しかし、違うやつを探しに行くのも面倒なので、、このまま載せておくことにしました。(笑)

で、、何を書くかというと、、

毎年、年末ネタは、一年のサマリーみたいなのを書いていた記憶もあるのですが、
今年は、それもどきのことは、すでになんども書いたと思うし・・


とにもかくも、今年は僕にとっては、まるっきし、なーんにもなかった一年だった、、って事は前にも書いたと思います。
それはコロナ要因で、今年も海外に行くことができなかった、、というのもありますが、
毎年、仕事のことで、いろんなことに悩まされることが多々あるのですが、
今年は、職場でも、大きなエベントもなければ、不安で不眠になることもなく、
ただ、たんたんと毎日が終わり、気づいたら、一年が終わった、、って感じ。

私生活でも、海外旅行は先述した通り、国内は熊本のみ。
コンサートも、スポーツ観戦も、なーんにもなし。 
ジムも一度も行かず。。何かの趣味に没頭することも、なし。

こんな感じなので、公私関わらず、達成感がほぼゼロに等しいので、
今の時点でも、明日が今年最後って感じが全くありません。

で、一体、この一年は、、と書いてて、今ふと思ったのが、、

なんか20台後半、、こんな生活してたことを思い出しました。
あの頃は、日本の会社だったので、まとまったお休みが取得できないので海外になかなか行けなかった、
というより、お休みが取得できたとしても、安月給だったので、どこにも行けない、
かつ、超絶不景気で、会社はその数年後に、倒産しちゃうんですけれど、
とにかくその時のためにお金貯めとかなきゃってな感じで、
会社の行き帰り以外、何もしてなかった期間が2、3年くらいあったんでした。。

そして、今から考えると、20代後半は、本当に勿体無い時間の過ごし方をしたもんだと、後悔しているわけですが、
そういった意味で、、今から数年後に今年のことを振り返ると、、

やはり、「なんとも無駄な時間を過ごした」って感じで、、後で後悔する一年になるんだろうなと。。


ということで、今年最後も、ネガティブ記事で締めくくらせてもらいました(笑)

皆さんの一年も、多かれ少なかれ、コロナの影響で、
自由奔放に遊べた人は、それほどいらっしゃらないのかもしれませんが、
それでも、僕以上に楽しめた一年であったことを祈っております。

それでは、皆様、良いお年を。。



正月三箇日

P1710025.jpg

あっという間に三箇日が終わってしまい、明日から、また出社となります。

毎年そうなんですけれど、僕の会社では12月半ばごろから、徐々に年末休暇に入る人が増えていき、
最後の週とかになると、働いている人は、3割くらいになってしまうんですが、
僕の部署だけは、、仕事柄、年末最後の日まで、仕事の量が変わることがないだけじゃなく、
海外の休みや日本の休みとかも考慮しなければいけないので、年末だからといって休めるような部じゃないんです。
それどころか、特に休み前に至っては、平常時以上に慎重さが求められることもあって
可能な限り、年末年始の休み(公休)が長いってのが理想なんですけれどね。

そんなことはともかく、明日は、去年の6月に入社してきた若い子が社内異動で僕の部に入部します。
理系で、、業界いや、職種間違えてるんじゃないの?ってくらいの学歴の持ち主で、
入社してからの6ヶ月間だけでも、それにこのコロナ禍で、ほとんどの社員がリモートワークしている中でも、
それなりの結果を残しているというスーパー新入社員、、

要は、活躍してほしい、、、という悩みより、活躍できる場を与え続けることができないと、
きっと、自ら新しいチャレンジを求めて去られてしまう、、と。
それが、今回のみたいに、社内異動だったらともかく、それが社外とかになってしまうと、
責任者となる僕は、、おー怖い、怖い。。

まあ、そんなこんなで、出社の前日くらいは、
ちょっとゆっくりできたらと思い(と言いつつ、毎日ぐうたらしてるのだが。。)、
まっ昼間から、元旦に開けなかった赤ワインをいただきました。

超失敗した白ワインと比べると、こちらは、はるかに美味しいワインでした。

それなりに深みはあるんですけれど、重すぎず、渋みもほとんどなく、まじいい感じ。
これこそ、新年にふさわしいワイン、、って感じでちょっと気分も上々。

この赤ワインを、なんと前日銀座で買ってきたモンブランと一緒にいただいたのですが、
これもまた、グッドマッチ。

こんな一年になってくれるといいんですけれどね。。

P1710030.jpg

あけましておめでとうございます:2021



明けましておめでとうございます。

皆様にとってより良い一年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

Bonzofire

Index of all entries

Home > ごあいさつ Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top