fc2ブログ

Home > きょうのぐち Archive

きょうのぐち Archive

QQ車 ありがとうございました!

P1800959 (1)

昨夜、うまれてはじめてQQ車のお世話になりました。
ぼくじゃなくて、かみさんなんですけれど。
夕方過ぎから急激な頭痛が始まり、体温はどんどん低下。
そのうち嘔吐、下痢が止まらなくなり、、

P1800961.jpg

その頭痛が始まったのが、夕食を準備している最中で、それまではいたって普通だったので、
そんなにたいしたこっちゃないだろうと、かみさんはソファに横になる一方、ぼくはそのままお料理を続け、
しまいには、かみさんを横目に、ぼくだけ、できあがったものを食べ始めまして、、
しかし、しばらくすると、この時点では、すでに汗だくになっていたかみさんから、
「あんた、私がこんなでも、よく悠長に食ってられるよね、、」

P1800962.jpg

この時点でようやく、こりゃちょっとマジで具合が悪いんだと、
そこから、土曜日夜空いてる病院、お医者さんはないかとネットで調べ始め、
1 ネットで二十四時間在中しているお医者さんに相談できるサービスを見つけたのですが、
どうやって、お金を支払うのだろう、、とか不思議に思ったものの、ネットでやりとりを始めると、相手はどうもAIロボットのようで、
いきなり、クレジットカード番号を入力しろと、、 こりゃだめだと、、次に見つけたのが、
2 医者が直接、往診にきてくれるというサービス、、値段はともかくここしかないかなと、そこに電話してみると、
どうも混み合っていて、こちらにこれるのは、3、4時間後、、 これもだめだとアタフタしてると、
かみさんが、携帯に119を打って、、「これでおねがい、、」

P1800965.jpg

場所柄か、運良く10分もかからず救急車は到着、部屋の中でしばらく診療していただいた後、
近くの大学病院の緊急病練に連れてってくれて、これがぼくの人生初の救急車乗車体験となりました。。
もちろん、病院に連れて行ってくれた、、こと自体ありがたいんですけれど、
この行き先、それも、、どこでも空いているところではなく、
かみさんの病状に適したお医者さんが在中している病院をみつけてくれて、そこに連れて行ってくれました。
つまるところ、感謝以外の言葉がありません。
本当にありがとうございました。



松葉杖。。



せっかくの祝日というのに、朝から全く何も建設的なこともせず、もう5時であります。

というのも、今は松葉杖状態。 

だからと言って、外に行けないわけじゃないですが、
この炎天下の中、松葉杖はきついです。。

100メートル進めば、もう滝のような汗。。

先週、それでも1日、松葉杖で会社に行ったんですけれど、
ついてから約30分くらいは、息が上がって、仕事にならんかったですね。

だけど、そんなことはともかく、

その昔、僕が小学校の頃とか、クラスでは常に、一人くらいは骨折してる誰かがいて、
松葉杖とか、腕を石膏で固めているのか、いたと記憶してるんですけれど、

今、ほとんどそんな人見かけないんですけれど、
それは、なんでなのかな?
大人になったからだけで、小学校とか行けばやはり、骨折した子供とか見かけるんですかね?
大人になると、ましてや会社員とかだと、そんなドジする輩もそうそういないと。。

そのせいか。会社に松葉杖で行くと、、
見た目が大げさだからなのか、いろんな人から気をつかっていただいて、
それはそれでバツが悪いですよ。

かといって、色々面倒なのも事実で、
例えば、会社に入るのだって、大体どこでもそーだと思うんですけれど、
うちもカードキーで入るんですけれど、カードにかざす場所と、ドアそのものに距離があるところがあって、
そーなると、松葉杖だと、カードをかざした後に、すぐにドアのところまで移動できないせいで、
ドアを開ける前に、再ロックがかかってしまったりするし。

まあ、それでも今回は、通勤に電車を要することもないので、全く大したことないんですけれど、
約20年前、同じところを骨折したときは、もう会社に行くだけで、一仕事でしたね。
それにあのときは、リモートでなんて仕事ができなかったので、会社に行く以外の選択肢は、休むしかなかった。
今から考えると、よく松葉杖で、約1ヶ月近く、通勤してたと思います。

とにかく、、ギブスを外すまで、まだあと、2−3週間くらいかかるのかな。

早く外したいです。。




痔にはボラギノール!



生まれて2度目の痔になりました。。

血栓性外痔核ってやつで、肛門の周りにパチンコ玉ほどの大きさの血豆が出来ました。

一度目は、25年くらい前で、、その時はその血豆が何度も破裂して、パンツに血の染みができたりしたにも関わらず、
医者に行くのも、薬を買いに行くのも恥ずかしい、、とかで、
治るまで、かなり長い時間を要した記憶があるんですが、
最終的には、「恥を偲んで」、軟膏を買って使い始めると、最も簡単に治ってしまったと。。

なので、今回も、すぐに軟膏を買おうと思っても、今は松葉杖状態。

お願いだからと、、カミさんに頼めば、25年前の僕と同じ状態。

「いやよ、そんなの自分で買いなさい!」と言われてしまいました。

しかし、、25年前と今は何が違うかというと、、ネットでクリック、、すれば、買い物に行かなくても全然おけー。

ということで、早速ネットでクリック。

ただ、大体のものは、クリックした翌日にはもう配達されるのですが、、
薬類はちょっと時間がかかるみたいで、、木曜深夜にクリックして、配達されたのは日曜日。


で、今日届いたのですが、

2、3日待ってる間に、肛門に違和感を感じないくらい血豆もほとんど萎んでしまい、、もう薬も使う必要ないかなと。。


ちなみに、痔の原因ですが、前回も今回もきっと同じだと思います。。

お尻を拭くときに力が入りすぎて、ひっかけ傷みたいなのができて、そこにバイ菌が入ったんだと思います。


汚い話しで失礼しました。。


不動産会社のチラシ



ほぼ週一で送られてくる、この不動産会社からのDM。
一枚ペラのチラシもあれば、とりあえず全部の郵便ボックスに投函される封筒の類。
そして、この写真のように、かなり大きな封筒で、中にはフルカラーの上等なリーフレットが入っているもの、
こちらは、ほぼ全部大手系で、今日きてたのは、
三井住友トラスト不動産
東急リバブル
野村不動産
あと一つは忘れました(写真では見えない、、)
全て、ゴミ箱直行、、ですが、まじ迷惑ですよね。。

まあ、こんなことができるのも、不動産取引の手数料がとんでもないくらい高いので、
確か片道3%とかでしたっけ?
なんで、売り買い両立させることできると、合計で、5000万の物件で300万円の手数料獲得。

一戸5000万円のマンションデザインして、建築して、それを販売して落っこちる儲けが300万円だったら、
まだ理解できるとして、
中古物件の売買両サイド成立させるだけで、300万円、、これって高すぎだと思いません?

だから、オレオレ詐欺と同じで、、結構な金かかると思うこんなチラシ送り続けても、
1000通に一件成立してもきっと十分元が取れるんじゃないですかね。
物件を右から左に動かすくらいなので、
製造業や建築業と違って、設備投資もほとんど要らなければ、在庫抱えるリスクもないし、
極論言えば、このメールや電話だけで成立しちゃう訳ですよね。
そして、一件成立すれば150万円。 
だからこそ、上質な紙に印刷されたチラシもバンバンばら撒ける訳ですよね。。
オレオレ詐欺(にナンパ)と同じ、とにかく数打たないと当たらない。。


そういえば、、巷では、エコとか、ESGとかサスティナブルとか、騒がれている訳ですけれど、
こんなチラシに費やされた資源のほぼ99%がゴミ箱直行していると思うのですが、

ここらへんは問題にならないんですかね。





ランブルスコ



三連休中日、、ひさしぶりにおひさんみたような感じがしたんで、
こんな日はランブルスコが美味しいかもと、、
これまたひさしぶりにランブルスコいただきました。

とここまでだと、ちょっとのんびり日曜日ってな感じもしないでもないですけれど、
ここから、短くて4、5ヶ月、ながけりゃ1年、、
かなり大変な毎日を過ごさなければいけないことを思うと、
小さな部屋で安ワイン飲んでるんじゃなく、
明日からまた頑張ろう!って思えるような、どこかストレスが発散できるところに行きたくて、
まじ、気が狂いそう。
いや、だからこそ酒でも飲んで気晴らししないと、、 かもしれません。

しかし、このランブルスコ、ちかくのスーパーで、、800円!
うちのかみさんは値段を見たからか、
こんな不味いもん飲めんと。。
ということで、この時間(夜一時過ぎ、)になって、残りを空けてやろうと頑張って飲んでます。

P1810433 (2)

Index of all entries

Home > きょうのぐち Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top