FC2ブログ

Home > うちのばんめし Archive

うちのばんめし Archive

ソーセージ白ワイン蒸し



うちの手抜き晩飯の代表格。 キャベツに白ワイン入れて蒸すだけ。
そして最後に、ソーセージと、粒マスタードを少々投げ込む。 以上。

これだけで、キャベツ軽く、二人で半分食べちゃえます。
ちなみに、、こんな風にソーセージが爆発すると、、ソーセージの旨味が外に流れ出しますので、
美味しさ半減です。

P1550777.jpg

ワインはトレッビアーノ、、安ワイン(だったと思う)にしては、結構いける。

P1550780.jpg

しかし、今晩の主役は、先日のフランス物産展で買ってきた、このサラミ。
この上質な脂、、まじ旨い。

チリコンカン



ここ最近、浦安で土曜日に用事があるので、金曜日に浦安に帰っています。
ただ、浦安で晩飯が作れないので、神田で作ったものをタッパーに入れて帰ってきます。
この日は、チリコンカンとサラダ。

P1550782.jpg
P1550783.jpg
P1550784.jpg

それに、ふるさと納税でいただいた、ブルガリアのワイン。前回は、メルローとカベルネ・ソーヴィニヨン、
今晩のはメルロー、オンリー。 普通メルローってあんまり渋くないと思っていたのに、、かなり渋い。
だけど、ちょっとおいとくと、それなりに深みが増してきて、結構美味しい。
しかもチリコンカンによくあう。。

P1550786.jpg

ごはん



今朝、かみさんがネイルに行ってる間に、ごはんを炊いといてくれって言われてやってみたんですけれど、
いまどきのグリルはよくできてますね。

うちはホーロー鍋なんですけれど、、僕が記憶してたのよると、何分強火にしたあと、弱火にして何分、
そしてそのあとは何分むらす、、とか、結構慣れてなかったら大変だったのですが、
いまどきのは、「ごはん」ってボタンを押すと、グリルが勝手に火加減調整してくれるんです。

P1510707.jpg

し、しかし、、 ごはん炊いていることわすれて、昼寝しちゃったので、、、
湯気のたったところの写真がとりたかったのですが、、結構冷えちゃいました。。

P1510714.jpg

ね、、焦げることもなく、結構うまく炊けています。。

P1510717.jpg

これをパック詰めて、、はい来週分のごはんはこれで持つでしょう。。

P1510720.jpg

肉じゃが 水島弘史さんレシピ 弱火調理法



はい、肉じゃがです。。

で、何??

ってくると思うんですけれど、この肉じゃが、、
手料理苦手Bonzo家にしては、いままではかなり違う肉じゃがとなっています。

それは、「野菜が煮崩れしていない」、、ってことです。
いつもの「ごった煮」になっていない、、ってことです。

(あんまりないですが)ちょっと高めの小料理居酒屋とかいって、肉じゃがとかいただくと、
野菜が煮崩れしていないにもかかわらず、結構味が浸透していたりして、
どうやって、、こんな風に作れるんだろう、、なんて前から思っていたのですが、、
ついに我が家でも、、そんな感じの肉じゃがに、2、3歩近づいたのを作ることができました。

作り方はこちら http://www.foodfreez.com/saturday-plus/mizusima1/

かなりけったいな作り方ですが、全くワークするし、結構な出来ばえだと思います。

まあ、なによりも、、「簡単」にできるってのが、、、いいんです。

ということで、次回はもうちょっと気合を入れようと思い、料理温度計まで買っちゃいました!








はまぐりピラフ

P1500162.jpg

築地での買い物第二弾は、はまぐりです。
4、5cmくらいのサイズ、はまぐりにしてはちょっと小ぶりなのかな。 
それにしても綺麗。 さて、こちらは、酒蒸し、炙って醤油で、リゾットにすれば美味しいだろう、、、

P1500269.jpg

が、、、なんと、、ピラフに。。(悲) うそでしょ、、、
まずくはないんですけれど、、別にピラフだったら、スーパーのはまぐりでもよかったのでは、、
あぁぁもったいない。。

いやいや、かみさんが心を込めて作ってもらったものに、そんなこといっちゃいけませんね。。

P1500274.jpg

しかし、、こちらのおすまし。

こちらはおいしかったです!


Index of all entries

Home > うちのばんめし Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top