FC2ブログ

Home > うちのばんめし Archive

うちのばんめし Archive

冷やし中華



東京では、ここ2、3週間くらい、ずうっと曇ったり、雨がふったりのうざい天気が続いていたのですが、
梅雨がようやく終わったのか、昨日から一気に夏っぽい天気に転じました。
しかし、、そうなると、一気に気温も上がるわけで、
昨日も都内の気温は30度超ですよね、、お昼にでかけた乃木坂、六本木界隈をちょっと歩いてるだけでも、
ジジイに半分足がかかった僕には、、もう結構きつい。。

そんなこんなもあって、今日のお昼は、夏らしい一品、冷やし中華。
去年の夏以来です。
ただ、パックものなんで、全くたいしたことないんですけれど、、今日の冷やし中華はゴマだれ。

冷やし中華というと、ぼくはどう転んでも、醤油だれしかありえないと思う人間なんですが、
かみさんはそうでもなくて、かみさんが買ってくるのは、常にゴマだれ。 
そして、
「あんたが、醤油ダレが食べたいのであれば、あんたが買ってくればいいやん」
とのこと。

P1730453.jpg

はぁ、、僕は一体どこらへんで道を誤ったのだろう。。


ガスパチョもどき。


P1730332.jpg

お昼いただいたボロネーゼの腹持ちがよかったので、夕飯はサンドイッチと、、
ここ最近使い始めた、バミックスでガスパチョみたいなものをつくって見ました。

適当にミニトマトを何個か入れて、たまねぎ、きゅうり、にんにく、オリーブオイル、白ワインビネガー、
あとは、ブラックペッパーに塩を入れて、ミキサーにかけます。
これを30分間くらい冷蔵庫で冷やしていただきました。

P1730336.jpg

すごい適当な割には、、結構おいしい。
おいしんですが、白ワインビネガー>トマトに勝ってしまったのが、ちと残念。
近く、本当のガスパチョがどんなものか、いただきたくなりました。

P1730334.jpg

ワインは近くのヤオコーで調達。 一本800円!
ワインだけでいただくと値段相応、、ですが、これが不思議なことに、ガスパチョと一緒だとおいしい。
なんでや。

P1730343.jpg

こんな日でもしっかりデザートもいただきます。
デザートはたねやのわらび餅

You Tube Cooking!


P1720955.jpg

この日のランチはYou Tubeにアップされていた動画から真似させてもらいました。
新玉とアンチョビ、、のパスタとなります。
新玉の甘さと、塩辛いアンチョビがいいマッチになる
はずだったのですが、どうもアンチョビを入れすぎたせいで、アンチョビの生臭さが勝ってしまい、かみさんからは不評。
しかし、きちんとできると、、 かなり美味しいパスタになると思います。

それに、、作り方は簡単(だから真似させてもらっているわけですが。。(笑))なのと、
きっと、いままでお家はおろか、お店でもあまり食べたことがあるような味とも思えず、
友達とかに作ってあげると、かなりびっくりしてくれるかも、、です。

P1720957.jpg
P1720961.jpg

ところで、きょう真似させていただいた動画
https://youtu.be/6Yuw2yOvemI
ですが、、今時便利なものだらけですね。 この手の動画はコロナ禍で自炊が増えていることもあって、
テレビでもよく紹介されているのは知ってましたが、
いざ見ていると、、自分もこれだったらできるかもってのが無数に紹介されていて、

もう外食する必要ないかな。   (そんなこたぁ、、まずないでしょう(笑))

ほぼ、カルディづくし。。


P1720862.jpg

今日の夕飯は、、お昼が結構ヘビーだったので、カルディで買った物を中心に、、つまみづくしで終わらせました。
サバ缶、、どうみても、、どこかで見たデザインのパクリの用な気がするが。。
3食パテの素。 世の中、、便利なものが色々ありますよね。。 この頃、そういったことに気づき始めています。
  今日いただいたのは、レモンハーブ味。 悪くないです。 まじで。 
あと真空パックに入った生ハム。  こちらは、、今回が最後かな。(笑)

P1720863.jpg
P1720864.jpg
P1720866.jpg

結局、今日作ったのは、アスパラのサラダとキャロットのラベのみ。
本当は、ワインとちびちびやるのが今晩の趣旨だったのですが、
食前に飲んでいたモヒートで結構できあがってしまい、、今晩はビアリーで済ませました。(笑)

パンは、前日、Boulangerie Panta Rhei で勝ってきた、バケットと、、デザートにショコラマカデミア。 
前回に比べるとかなり具がすくなくなったような(笑)。それでもデザートでも十分通じる美味しさです。

P1720869.jpg

サバの南蛮と茄子の生姜醤油の煮炒め


P1720771.jpg

ナスも一昨日のお料理の余り物、炊き込みご飯も残り物です。。

P1720775.jpg

今回のGW、この先(リタイア後)のはこんな風になるんだろう、、ということを意識できるよう
毎昼夜、僕らができる範囲で家でお料理しようと、
浦安には、それなりの食材を用意して帰ってきたのですが、、
で、実際、いつも以上にお料理したと思うのですが、

よーく、わかったことは、

お料理って本当に難しいと思います。 
いつも外食しては、ここは美味しい、美味しくなかった、、なんてほざいている自分が恥ずかしいであります。
材料の調達、下準備、調理、そして盛り付け、、皿洗い、片付け、、
だけど、そこまでして作ったお料理を食べるのに要する時間は、、30分も要さない。。
それも、、驚くほど、美味しいのができるのであればともかく、
恥ずかしげもなく、、ブログにアップしておりますが、、この程度ですからね。。

ほんと、仕事行って、いつもの仕事やってる方が、圧倒的に楽であります。

次に気づいたのは、、自分が思っているほど食べれないって事です。
まだ、GW最後となる、こんばんの夕食が残っていますが、、まだ、かなりの食材が余っています。
その上、作ったお料理自体も食べきれずにタッパーに残しているのがあリます。
だいたい毎晩二品くらいしか作っていないにも関わらず、それでも全部食べきれないと。。

よくテレビで、おたくの晩御飯は、、みたいな番組で
ご老人夫妻宅でも、おかず4、5品は当然見たいなを見かけるのですが、
何も考えずに見てるだけだと、僕も老後はあんな感じだったら楽しいかな、、と思ってたりしてたわけですが、
実際3、4日、一切外食を絶っただけでも、
まず、あれだけ作るのにどれだけ時間を要しているのかと、、
また、本当にあれだけの量を皆さん食べることができるのかと、、
とかなり疑問。。

もう少し先に控えているリタイア後の生活、、、どうなんだろう。。。







Index of all entries

Home > うちのばんめし Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top