FC2ブログ

Home > 2011 ALASKA Archive

2011 ALASKA Archive

アラスカ

  • Posted by: bonzofire
  • 2011-07-24 Sun 23:59:36
  • 2011 ALASKA
iPadから送信

ちょっとお休みが取れたので、ひさしぶりにアラスカに行ってきました。

7年ぶりになりますかね。

アラスカというと、今の季節だとハイキング、クルーズ旅行、
とにかくアウトドアアクティビティを連想される人が多いかと思いますが、
僕の場合、そんなこととは、まったく関係なく、ただ以前お世話になった人に会いにいく、、、
その人がアラスカに住んでいるから、、ただそれだけです。

というのも、遠い昔、私はここに住んでいましたので、
その時にアウトドアアクティビティは満喫させていただきました、、
しかし、それはかれこれ20-30年前、
私は純朴(?)な少年から、メタボおやじに劣化した一方、
その当時お世話になった人達(今回会いに行った人達)は、
アウトドアアクティビティなんて、、くらいのお歳になってしまいました。

ま、そもそも元からアウトドア派にはほど遠い、へたれ系の私でありますので、
今でなくとも、当時住んでいた頃から、アラスカのアウトドアは僕には too tough to handle,,
ではあったのですが。


で、今回の旅行にはiPadを持参。いま機内であります。

以前から、機内や電車内でこういった人達を見ては、
あそこまでしてパソコンやりてえかね~なんて軽蔑していた私も、、、、
余りにも暇なもんでして、こんなことをやっております。

しかし、アラスカとは、、、日本から欧州や米東海岸にいく際の中継地点だったころは、
日本から一番近いアメリカっていわれていた時代があったのですが、、
今や夏季のチャーター便を除くと、最短でもシアトル経由でしかいくことができず、
所要時間でいうと、日本から最も時間のかかるアメリカになってしまいました。

で、今回の旅行、、その最短距離と思われる、シアトル経由にしたわけですが、
それでもシアトルでの乗り継ぎが、なんと八時間待ち、、ですよ。
金曜日の昼過ぎに家をでて、アンカレッジについたのは、現地金曜日の午後八時、
日本時間でいうと、土曜日の午後二時、まるまる一日以上かかってることになります。

その上、乗り継ぎが同じ航空会社じゃないため、
運賃も跳ね上がり、こんなこと言っちゃ失礼ですが、値段を聞いた時は、行くかどうか、迷いましたよ。

もちろん同じ航空会社利用すれば、多少お安いチケットもあったのですが、
そうなると、その航空会社のハブ空港経由となるため、
シカゴ経由、サンフランシスコ経由、中にはヒューストン経由とかになってしまうわけです。

そして、こちらを選ぶと、飛行距離はかなり長くなるものの、
乗継にそれほど時間待ちがないため、
現地到着時刻は、今回僕らが選択したシアトル経由と、あまり変わらないし、
かつマイレージも一気にたまるなどのメリットもあるので、
旅行会社お姉さんは、こちらを強くお勧めされたのですが、

何で、アンカレッジにいくのに、(例えば)ヒューストン経由して、、、とういことが、
生理的に受け入れることができず、結局、一番値段の高いシアトル経由を選択してしまいました。


訳のわからん合理化が創り出す不自然な合理性(?)、、

その上、七年ぶりのアメリカともなると、成田空港のチェックインから、
いろんなカルチャーショックを経験いたしまして、、


目的地に到着する前に、
わざわざこんなことまでして、米国に行く価値があるのか、、、なぁんて思っちゃいましたよ。


にしても、お家をでて、今ちょうど24時間がたちました。
後アンカレッジには二時間くらい、、、
かなりハードです。



(後述)
実は、このネタはポストしないまま、、、、昨日帰国致しました。。
アウトドアアクティビティーは、、なんて書きながら、天気に恵まれたせいもあり、
近場だけではありますが結構観光してきました。。。
また、これから写真などアップしていきますね。

Index of all entries

Home > 2011 ALASKA Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top