FC2ブログ

Home > 2012 CZECH Archive

2012 CZECH Archive

チェコ 3−4 チェスキークルムロフ

  • Posted by: bonzofire
  • 2013-03-17 Sun 23:11:39
  • 2012 CZECH


で、運良く、ツアーのメンバーに戻ることができまして、
それも、一時迷子になっていた、、ということも知られずに。

IMG_0087.jpg

しかし、、痛さ、、だけは隠すことができずでして、
痛み止めの薬を売ってるところはないか、、 もしくは医者は、、
とツアコンさんと一緒になって探すのですが、、

DSC09009.jpg

医者も薬屋も、、信じられないことに、旧市街にはそんなものはなくて、
一番近いところでも、ここから2キロくらい先のとこ、、 なんて言われる始末。
にわか信じられないんだけれど、、 まあ、ここは日本じゃないしね。

DSC09013.jpg

そしてツアコンさんからも、かみさんからも、城内の観光は止められた方がいいと勧められるのだけれど、
ぜんぜん歩けない、、ってことでもないし、
まあ、ここまではるばる日本からやってきてるわけでもなく、みなと一緒に城内観光に。

DSC09021.jpg

しかし、城内にたどり着くまでが坂、お城に入っても階段だらけ。
おまけに城内は写真禁止。
となると、まあ見てからこんなこと言っても、、、ですが、
正直、外で待ってれば、よかった、、、 かな。

IMG_0086.jpg

この城内観光の後、ツアー一行は、プラハに戻られ、
僕らは、別途この街でホテルの予約を入れていたので、ここでお別れ。

そして別れた後、真っ先に向かったのは、
お医者さんではなく、
薬屋さんでもなく、
スポーツ用具店。 

DSC09064.jpg

ここで買ったのは、
登山用のステッキ二本と、短パン。


このケガにも関わらず、それでもまだ写真を撮ろうとしてたので、
ステッキは邪魔以外なにものでもありませんでしたが、
チェコがこんなに糞暑い、、とは想像もしていなかったので、ここで買った短パンは重宝しました。

チェコ 3−3 チェスキークルムロフ

  • Posted by: bonzofire
  • 2013-03-03 Sun 21:49:22
  • 2012 CZECH


昼食後、お城観光までの時間つぶしのお散歩時間。
この直後に事故が。。

DSC08962.jpg

団体旅行にもかかわらず、いつも最後尾で写真ばかり撮っているので、
たいたい、旅行の最中、一度は、みんなからはぐれちゃうんですよね。。

DSC08970.jpg

特にこのごろは、イヤホンガイドが中心なんで、余計に気が緩んでしまうんでしょうね。
イヤホンからツアコンさんの声が聞こえている間は大丈夫だなんて思っちゃう。

DSC08975.jpg

グループから遅れたんですけれど、きっとこの角曲がったら、すぐにそこにいるはず、、と進んだら、
その先はT字の交差点がありまして、、、どちらに曲がったんだろう、、って左手を進むと、
イヤホンからの声がどんどんノイズ含みに、
「あ!こりゃ、いかん! 違う道曲がっちゃったよ。。」

って、もどらなきゃ、、って小走りをはじめたとたん
「どーん!」って大きな音が、確かに聞こえたので、
周りをきょろきょろするんですが、なんにもない。
と思った瞬間、太ももに鈍痛が走り、こりゃもしかしたら、
自転車にあてられた、だれかにバットで殴られた、どこかから鉛の球が飛んできた、、
と思うのもつかのま、まともにたってるだけもつらい。。

だけど、イヤホンからは、もはや、ホワイトノイズしか聞こえないので、
こんなところで休憩していくわけにもいかず、
早速T字に戻って、もう一つの方向に進むのですが、、声は全然戻ってこない。

DSC08977.jpg

まじで、あせりましたよ。
きっと、そもそもT字に着いた道自体が間違っている、、ってことにようやく気がついたので、
とにかく、一番始めにはぐれた街の中心の広場まで戻ってきたら、
イヤホンからガイドさんの声が戻ってきたんですよね。

しかし、僕がいなくなっている、、なんてことは全然気がついていない雰囲気。
そのうえ、聞こえたと言っても、誰の姿も見えないし。

DSC08990.jpg

そこで、ちょっと冷静さを取り戻して、
そういえば、ぼくらはお城の観光に向かっているところでした、、
ということは、お城の方向に向かったはず(当たり前だろう。。)、、
じゃ、あの道だ、、と、

引き続き、びっこをひいて、よろよろと、、その道を進むんでいくと、

いましたよ、日本人の小グループと、かみさんが。

はぐれてから、きっと10分くらいたったと思うのですが、
普通だったら、もう相当の距離があって、戻ることも難しいと思うのですが、
次の城内観光まで時間をつぶすために、ほとんどグループが進んでいなかったことが幸いとなりました。


かみさんは、会うなり、
「あんたも、いつまでたっても習わんやっちゃねぇ〜」

「ところで、なんでそんなに汗かいてるの〜」


って気がついたら、

頭、上半身、汗でずぶぬれ。。 これを脂汗って言うんですかね〜





チェコ 3−2 チェスキークルムロフ

  • Posted by: bonzofire
  • 2013-03-03 Sun 20:41:24
  • 2012 CZECH


とっとと気がなえないうちに再度更新。
今日のは、前日とは違う感じの写真です。
こんな奇麗な街は、自分のたいしたことのない感性を入れ込むと逆効果になる、、
ことがよくわかる写真ですかね。

DSC08925.jpg

あっそうそう。 あまり語られないそうですが、
この街って世界大戦前からドイツ人が支配していた期間が長かったそうなんですが、
世界第二次大戦後、ドイツ人は追い出され、ようやくチェコ人が支配するって街になったそうです。
なんかあまり自慢できないような、民間人による略奪が横行したとか。

IMG_0053.jpg

この日も、雲一つないピーカン。
暑いし、もうお陽さんがあがってしまうと、光の反射が凄くてどうにもならない。。

DSC08931.jpg

お昼は、ちょっと雰囲気のあるお店でした。

DSC08934.jpg

しかしいただいたのは、鱒の塩焼き。
そもそも、ここら辺一体は鱒の養殖で財産を築いたとのことなので。
単に鱒の塩焼き、、、ではありますが、美味しかったですよ!

DSC08951.jpg

ただ、われわれが食事をとる最中に、ツアコンさんは、この後のお城の見学のチケットの手配に行かれたのですが、
いつまでたっても戻ってこないんですよね〜。
そもそも、今回のツアー参加者が少なかった、、ということで、
現地のガイドさんを手配していない、、から、こんなことになっているんですよ。

DSC08958.jpg

そうでなくても、今回の旅行の参加者は、女性ばかりなのですが、
あまり気が長そうでない人たちがほとんど。。 
そして、それぞれの参加者もお互い打ち解ける空気もあまりないみたいで、
微妙な空気感が〜

ちなみに、私はこの時間を使って、この日宿泊するホテル(このレストランのすぐ近くだったので)
にチェックインしてきました。

DSC08960.jpg

この写真、わからないと思いますが、
この街の近くに、あのアメリカで有名なバッドワイザーってビール会社の原点となる会社があるんですよ。
そのせいもあって、アメリカからの観光客はすっごく多いとか。

もうちょっと絞ってもよかったかな。。

チェコ 3−1 チェスキークルムロフ

  • Posted by: bonzofire
  • 2013-03-03 Sun 00:21:58
  • 2012 CZECH


ようやく、三日目です。
プラハから3時間くらいでしたかね。。

DSC08917.jpg

前日の小旅行と、ここまでの旅行で気付いたこと。
きっと、この国は高速道路網があまり発達していないようですね。
プラハ近郊とか大きな街の周りにはあるんでしょうが、ちょっと郊外にでると、
まあ、日本で言う国道、、だけになってしまう、、って感じですね。

DSC08912.jpg

ところで、このチェスキークルムロフなんですが、
ツアーの案では、この日は日帰りでプラハに戻り、翌日は、一日自由、、だったので、
僕らは、ここでホテルを予約し一泊して、翌日プラハに帰るというプランをたてまてした。

DSC08918.jpg

旅行になれている人だったら、どうってことないんでしょうが、
日本で初めて、ネットで現地のホテルを予約するのは、、、、ぼくにとっては、初めての体験。
ただ、これが意外に簡単の終わってしまったこともあって、何事にも疑い深いこの私、
「こんなんで、ほんとに予約できてるのかいな〜」って
現地につくまで、もしかしたら、予約できてないのでは、、 なんて心配してたんです。
(もちろん、何の問題もなく、きちんと予約できてましたが。。)

DSC08920.jpg

本日の写真、なんの面白みもないアングルばかりですが、、
下手なことせずに、そのまま撮るだけで、十分ってほど奇麗な街だったです。
よく新聞とかにのってる中欧ツアーには、必ず、この街が入っていると思いますが、
それも納得できる、、ってほど奇麗な街でした。

チェコ 2−11 プラハ 二日目夜

  • Posted by: bonzofire
  • 2013-02-28 Thu 00:11:10
  • 2012 CZECH
DSC08895.jpg

チェコ編、ひさしぶりの更新。
自分の記録のため、、なぁんて感じで逐一やったこと、みたこと、くったこと全部記録しよう、、
とは思うのですが、
へたくそな写真にぶち当たる度に、更新意欲がなくなってしまうこの私。

DSC08899_20130228000129.jpg

まあ、だけど、ようやく新iMacの設定も終わったことだし、
念願のiPhoto以外の画像処理ソフトも使えるようになったし、
そして、これらソフトを習うには、やはり「使う」意外にないので、
またまた、チェコ編の更新を再開!

DSC08898.jpg

だけど、新iMacになって、iPhotoを使うと、、
これが全然、旧iMacでのiPhotoと違うことに気がつきました。
調整できる種類は同じなんですが、かなり効果が違う。

P1120521.jpg

一方のApertureは、、 私には難しすぎ。 まださすがにギブアップというわけにはいきませんが、
よほど気合いを入れるとか、教則本とか読まないと、私には使いこなせないような気がします。

P1120525.jpg

ところで、プラハ二日目の夜(まだ、二日目かよ!)は、
現地のガイドさんおすすめのイタリアンに行ってみました。
なんせ、本場と同じくらいおいしい、、なんて言うもんなんで、、それだったら、、行ってみましょう、、と。

どうでしょう、、本場というより、日本のイタリアンに近いような感じでしたね。

Index of all entries

Home > 2012 CZECH Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top