FC2ブログ

Home > 2013 NORTHERN SPAIN Archive

2013 NORTHERN SPAIN Archive

北スペイン 9-8 バルセロナ


DSC_3221.jpg
DSC_3225.jpg
DSC_3227.jpg
DSC_3231.jpg
DSC_3232.jpg
DSC_3242.jpg
DSC_3249.jpg
P7030048.jpg
P7030055.jpg
P7030057.jpg
P7030059.jpg

スペインってどんな国?って聞かれて僕が一番よく思ったことは、
スペインって、西欧の中のメキシコみたいなもんで、西欧の中では最貧国に近い国だったのですが、
実際、行ってみて、バルセロナの街並みとかみてると、、どこが最貧国やねんって、思っちゃいますよね。

まあ、ここバルセロナや、旅行初めのサンセバスチャンとかは別格として、
今回の旅行で訪れたスペインの多くの街は、70年頃から時間がストップしているような感じでしたし、
世界一周とかやってる友達とかに聞いても、そりゃお前みたいにツアーでしかいかないやつらに、、
スペインの本当に貧しいところなんて全然みてないから、、なんてことも言われたことがあるのですが、
果たしてほんとうにそうなんだろうかと。

貧しい、貧しくないない、、を金銭的な経済的で計ろうとすると、簡単にランキングすることができるわけですが、
それが、=幸せの尺度になるかというと、そうじゃないんだろうなということを、
西欧のなかで一番強く感じさせてくれるのが、スペインなんだと思ういます。

いつぞやか蓮舫さんが、日本のスパコン開発のための予算仕分けで、「二位じゃ、ダメなんですか?」と発言て、
マスコミなどから袋叩きにあったのですが、確か去年、日本のスパコンが何年ぶりかに一位に返り咲いたんです。
で、一位になったからって、、何かいいことありましたかね?
確か、スパコンの開発は富士通です。 しかし富士通なんて、毎年早期退職を募ってる会社じゃなかったでしたっけ?
ようはそんなもんなんだと思います。
オリンピックできないから、ダメな国なのか、、
金メダルを何十個獲得できたので、それはすごい国なのか、、
話が飛躍しすぎてて、自分でも何がいいたいのかよくわからなくなってきたので、
ここら辺でやめます。

P7030066.jpg

北スペイン 9-8 サグラダファミリア3 バルセロナ

DSC_3188.jpg
DSC_3187.jpg
DSC_3173_DxOPsp.jpg
DSC_3174_DxOPsp.jpg
DSC_3211_DxOPsp.jpg
DSC_3205.jpg
DSC_3209.jpg
DSC_3207.jpg

教会の地下は、工房兼、博物館になっています。
数々のパーツは自然の動静物がモチーフになっているわけなのですが、
、、にしても、CADもない時代によくこんなことができたもんです。

DSC_3212.jpg
DSC_3182.jpg
DSC_3203.jpg
DSC_3191.jpg
DSC_3197.jpg
DSC_3214.jpg

いよいよ、、2013年のスペイン旅行編、つぎが最後だとおもいます。
にしても2013年ですからね。。 とはいえど、細部とかもうほとんど覚えていないんですけれど、
それでも、こうやって写真をみてると、
つい1、2年前のように思っちゃうんですよね。。 
まだまだ、残しておきたい写真がある(と思う)んですけれど、ほんと整理は蛆虫ペースですすんでいて、
だったら、そもそも整理するよりも、、まだ見てないものの方に視点を費やした方がいいのでは、、
とも思うのですが。。

DSC_3199.jpg

北スペイン 9-7 サグラダファミリア2 バルセロナ


DSC_3120.jpg
DSC_3123.jpg
DSC_3124.jpg
DSC_3129.jpg
DSC_3128.jpg
DSC_3134.jpg
DSC_3152.jpg
DSC_3141_20210328121513cf9.jpg
DSC_3160.jpg
DSC_3163.jpg
DSC_3172.jpg

前記事でも書いたのですが、建設ピッチが加速していて、、そして、この写真からすでに8年たっているわけなので、
今となれば、、かなり完成形に近づいているんだと思います。

ということは、、またバルセロナに行くと、また、ここに来ちゃうんだろうな。
バルセロナには、もっと他にも行きたいところが色々あるんですが。。
しかし、その次回がいつになるか、いや、はたして行ける日がくるのかもよくわかならい今日この頃ですが。。

DSC_3118.jpg

北スペイン 9-6 サグラダファミリア1 バルセロナ

DSC_3074.jpg
DSC_3077.jpg
DSC_3063.jpg
DSC_3071.jpg
DSC_3081.jpg
DSC_3057.jpg
DSC_3086_20210306191527431.jpg
DSC_3090.jpg
DSC_3094.jpg
DSC_3102.jpg

カサミラ、音楽堂を飛ばして、おとずれたのは、サグラダファミリア。
始めて来たのが2006年、この時が2013年なので、7年ぶりということになりますが、
この間にもだいぶと建築が進んだ、、ということで、そうなると、やはりここは外せないだろうと。。

いまは2021年なので、これまた、この写真の時から8年たっているわけで、
そうなると、頭のなかでは2006年と2013年が、すでにごちゃまぜになっております。

ただ、ひとつよく覚えているのは、この7年で相当建築が進んだ、、ってことです。
2006年時は、ほとんど外観のみで、内観なんてほとんど工事現場のみでなにもなかった、、と思います。
何をいいたいのかというと、この建物は1880年台から建築が始まったそうですが、
この1880年から2006年からの約130年に比べて、2006年から2013年、わずか7年なんですけれど、
超加速的に建築が進んでいるのでは、、なんて思いましたね。

だけど、そのせいもあって、、、芸術品というより、、工業製品チックになっているとような。。。

DSC_3093.jpg

北スペイン 9-5 カサ・ミラ等、、 バルセロナ


DSC_3014.jpg
DSC_3021.jpg
P7030817.jpg
DSC_3016.jpg

すでに何度もかいておりますが、バルセロナでは全く想定外のところで色々時間がかかってしまい、
入りたかったカサミラも、、外観のみ。
もひとつ行きたかったカタルーニャ音楽堂は行くことさえできず。
まあ、バルセロナはまたいつかいくんだろうな。。

DSC_3029.jpg
DSC_3034.jpg
DSC_3033_DxOPsp.jpg
P7030021.jpg
P7030016.jpg
P7030043.jpg
P7030025.jpg

Index of all entries

Home > 2013 NORTHERN SPAIN Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top