FC2ブログ

Home > きょうのお菓子 Archive

きょうのお菓子 Archive

マカロン Laduree (ラデュレ)



こちらもカミさんのお土産物。
こちらは、きっとパリ空港にいった方であれば、犬も歩けば棒に当たる状態の
空港内のラデュレで買ってきた、マカロン、です。

という、このマカロン、
このお菓子が巷に知れ渡るようになったは10数年前ですかね。

僕が覚えているのは、結婚式かなんかの祝い返しで、
このラデュレのマカロンが20個くらい円形の紙箱に入ったのをもらったのが、僕の初マカロンデビュー。
その時は、何なのかもよくわからないので、、
生地の歯触りが苦手だけど、以外に美味しいや!って感じで、一気に5、6個くらい食べた後に、
誰かから、それ一個300円くらいするねんで、、って聞いて、仰天したことがあります。
(その後、一個100キロカロリー近くあるって聞いて、もっと仰天(笑))

それ以降、、特に興味もなくなり、、ほとんどいただくこともなかったのですが、、

久しぶりに食べると、、まあまあ美味しいかな。。

P1640962.jpg

樽正 丹波栗コニャック蜜付け



樽正、、ここのジャムとかコンポートはまじ美味しいんですけれど、
今日は、丹波栗のシロップ漬けの紹介。
こちらは、コニャック漬けですが、
これとは別に、渋皮煮と、和三盆蜜煮がそれぞれ瓶詰めになった三本セットになっています。

そして、こちら丹波栗なので、、って書いてる割にそれがなんなのかよくわからないのですが、
とにかく、一つの栗が今まで見たことがないくらい、「でかい」のですよ。

なので、一瓶に、三つくらいしか栗が入っていないのですが、、
ま、とにかくいただいてみますとですね、、

P1640257.jpg
P1640261.jpg

甘い。

とにかく甘い。

こちら年末に購入、、一瓶目から先に進んでおりません。。





千葉県八街産落花生千葉半立種 バターピーナッツ

P1620717.jpg

この小粒のピーナッツ、、びっくり仰天するくらい美味しいんです。
カリッカリの食感にピーナッツの旨味が凝縮されたような甘みといい塩加減。
なにこれ?って美味しさです。
粒が小さいものの、味が濃厚なので、下の量いただくだけでも、結構な満足感があります。

さて、これどこで買ってきたんだろうか。。


治一郎 バームクーヘン

P1620493.jpg

いつぞやか、巷はバームクーヘンブームとか囃されていた頃がありましたが、
このバームクーヘンを初めていただいた時は驚きましたね。
「こんなにしっとりしたバームクーヘンは初めて、これは美味しい!!」、バームクーヘンもここまで来たか、、と。
アホな表現ですけれど、パステルのプリンを初めていただいた時と似たような感じでしたね。

なので全国区になる前は、遠くから来る友達とかの定番お土産だった頃があります。

今回は、アメリカから来た親戚のお土産用に、、と思ったのですが、
もうすでにご存知だったことと、
彼曰く、もっと普通のバームクーヘンがいいとのことで、、こちらは自家用となりました。(笑)

P1620494.jpg
P1620495.jpg


cocofulu cafe 上中里 東京



旧古河庭園から帰宅するのにJR上中里駅に歩く道中に可愛いカフェを発見。
おっさん一人、こんなお店に入るのもと躊躇しましたが、とにかく入店。

とても素朴そうなケーキが何個か並んでいて、
その中に、僕の大好きなキャロットケーキを発見。
それもワンカット、とても大きくて、二人でシェアしても十分いけるレベルです。
こちらと、あともう一つケーキを買って帰宅しました。

結果、大正解。 また買いに行きたいくらいだ。

DSC_5636_201911241003491a4.jpg
DSC_5635_20191124100348a23.jpg

Index of all entries

Home > きょうのお菓子 Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top