fc2ブログ

Home > きょうのお菓子 Archive

きょうのお菓子 Archive

AM STRAM GRAM 恵比寿 東京


P1820447.jpeg
P1820449.jpeg
P1820450.jpeg
P1820430.jpeg
P1820431.jpeg

この日出かけた恵比寿で見つけたタルト屋さんのになります。

僕は地元推し 近所のお店。 

銀座WEST 「モザイクケーキ、モカケーキ」など 銀座 東京



銀座WESTというと、焼き菓子なんですけれど、銀座の本店では生ケーキも売っています。
(もしかしたら銀座だけじゃないかも。)

P1820226.jpg
P1820229.jpg
P1820246.jpg

今時はやりのケーキのような華やかさはな
く、どちらかというと素朴でオーソドックスなケーキですが、
そのせいか、肩肘張らず、ほっこりいただけるケーキ達です。



鶯ボール



この前、何十年ぶりかにこのお菓子を見かけたので、さっそく購入。
スナックとかにいくと、乾き物とかと一緒にこんなお菓子がでてくるじゃないですか、、
、とういうスナックってのもすでに死語なんですかね。
最後にそんなところにいったのも、一体いつなのかですら覚えていません。

たしか、このお菓子、、くそ甘い、、、と思っていたのですが、
以外に、個体そのものはそこまで甘くないんですけれど(ちょっと甘しょっぱい?)、
だからといって、ボリボリ何個も食べてると、口のなか全体が水飴でコーティングされてるみたいな感じになりました。

ちなみに、鶯ボールの名前の由来は?と思って、ネットで見たところ、
このお菓子って戦前からあったそうで、その当時は爆弾ボールと呼ばれていたそうです。
それが、戦後、いまの名前に変わったそうですが
その理由が、
「形が梅のつぼみに似ているところから、梅に鴬の発想で命名された登録商標名」だそうです。

ふうん、、梅に鶯ですか。。  

P1810910.jpg

Kyle's Good Finds (キャロットケーキ・バナナブレッド) 中野 東京


P1810080.jpg
P1810087.jpg

こちらのケーキも中野からです。
お寿司をいただいたあと、先に決めていたパン屋さんに向かったのですが、
こちらのお店はその道中で見つけたお店になります。

購入したのは、キャロットケーキ、バナナブレッドのほか、ピカーンパイにマフィン。
もう、これぞアメリカのケーキってかんじですね。

P1810083.jpg

今はよくわかりませんが、僕があちらに住んでた頃のアメリカには、すくなくともぼくが住んでいた街には
日本のような見た目華やかなケーキはない、、
まあ、全くないということでもなかったですけれど、とにかく見た目がよくなければ、
味の方は、見た目以上にまずい、、とても人間が食べれるようなものではない、、

一方で、こういった飾りのない焼き菓子系ケーキは、、結構美味しくて、
そう行った意味で、こちら系のケーキは若い頃毎日のようにいただいていたので、とても懐かしいものがあります。

そのなかでも。キャロットケーキは、、私の大好物で、ちょっとした思い出のあるケーキでもあります。

ある休日、友達のお家に泊まらせてもらった際にいただいた、
その友達の母さんが作ってくれたキャロットケーキがとんでもないくらい美味しかったんですけれど、
大学の卒業祝いにって、卒業式前の日くらいに、そのキャロットケーキを焼いてくれたんですよ。
で、なにがちょっとすごいのかって言うと、その友達の家から大学まで約一時間半くらいの距離、
わざわざ運転して大学の寮まで届けてくれたんですよ。
いまだによく覚えています。

P1810085.jpg

にしても、こちらのキャロットケーキも美味しかったです。
やはり、日本だからなのか、見た目の華やかさはないかもしれませんが、とにかく完成度が高い。
しっとりした生地に、いい塩梅のシナモンやナツメグのスパイス感に、ほんのりとした人参の甘さ。
クリームチーズのアイシングもとてもおいしいかったです。

しかし、、、中野か。  さすがにここまで来ることはそうしょっちゅうないと思うので、
なにか、戻ってくる理由を見つけなければ。





TiMi  (ベークドショートケーキ、ベークドモンブラン、他)  半蔵門  東京



こちらはTimiさんのオリジナル、焼き菓子となった生ケーキであります。
この日、テレビ番組で紹介されたのを見て、お店が近くだったので、早速三つ買ってきました。

P1800631.jpeg
P1800635.jpeg

一つ目は、ベークド・ショートケーキ。苺のショートケーキを焼き菓子にしたら、、をイメージしているのだと思います。
なので生イチゴではなくドライストロベリーに、なぜかルバーブのコンフィチュールが入っています。
これがショートケーキ?をイメージしていただくと、ちょっとがっかりするかもしれませんが、
これはこれで一つのケーキとして美味しいのではないかと思います。

P1800673.jpeg
P1800675.jpeg

もひとつは、ベークド・モンブラン。 名前の通り、こちらはモンブラン、、をイメージしているのですが、
こちらは、普通のモンブランと、それほど差はないというか、ただ、三種の栗を使っていると書いてあったのですが、
その三種の栗の違いがわかるようなアレンジで、こちらは、モンブランとしていただいても
期待を裏切ることなく美味しいケーキだと思いましたね。

Index of all entries

Home > きょうのお菓子 Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top