Home > これが欲しい! Archive

これが欲しい! Archive

Arsenal, the AI photography assistant



この前、ネットでこんなもの見つけてきました。

すごいですよね、、自分で構図さえ決めれば、あとはAIがカメラの能力を引っ張り出して、
(AIが考える)最適の設定で写真を撮ってくれるそうです。

実はこんなもの、ぼくが欲しいわけじゃないです。
どんなもんなのか試してみたい、、ちゅうのはありますが。

ただ、この商品を見つけたのと同時に、NHKでAI(人工知能)の番組を見たんですけれど、
AIっていうと、電気屋さんとかに置いてある、ホンダ製のペッパー君程度(とりあえず挨拶してくれる)のもので、
そんなものにほとんど興味がなく、どんなものなのかもよく理解していなかったのですが、
あまりにも進化を遂げていてびっくり仰天でした。

いままで、人口知能というと、
ただ単にコンピューターの計算機能やメモリー機能をふんだんに使い、
ひたすらいろんなパターンを記憶させ、その中から最適なものを選んでくる、
これを機械学習というそうなんですが、

これがコンピューターのさらなる進化に伴い、もっと複雑に、高速に処理がこなせるようになった結果
(プログラムするコンセプト自体変わった、、ってのがでかいらしいのですが)、
いまや、プログラムに、いろんな情報を読み込ませるだけで、プログラムが自動的に情報の関連性を見出し、
その中から最善の答えを見出してくれる、、、
いまや、プログラムした人ですら、AIが出力する答え、、がどこから導きされたものなのかわからない、、らしいです。

もちろん、いままでとおり、機械の中にないような情報を与えられると、
以前と同じように、判断ができなくなく、意味不明な行動に陥ってしまうことがあったりする、、
は以前と変わらずなんですが、
とにかく情報を学習する時間や容量が、以前とは全くくらべものにならないくらい早い、そして大きい。

番組でやっていたんですが、具体的な値は忘れてしまいましたが、
たとえば将棋とかで人間では体現するのに100年かかることを、
いまのAIだと1ヶ月で、全て読み込み、それら情報を完璧に記憶し、それぞれの情報を関連付けることができる。

碁も将棋もチェスも、、人間がAIに勝てなくなりました、、、、レベルの話なんて実はもう昔話なんですよ。
そして、今後はこういった機能がどんどんいろんな分野に広がっていって、
爆発的に、あらゆる情報がAIに読み込まれていんだとおもいます。
この爆発的ってのは、もう数年後とかでも、凄い進化をとげているんだと思います。

たとえば、もし人間の一生の体験や記憶を記録できて、その情報をAIに読み込ますことができれば、、
考えようによっては、元の人間が亡くなった後でも、AIはその人の記憶を飲み込み、
その人の思考のパターンを引き続き、そのまま進化を続けることができる。
こんなのは、まだまだSFまがいの世界って、思っている人がほとんどだと思いますが(ぼくもそうだった)、、
実は、こんなことですら、そんな遠く世界ではない、、ってことにびっくりしました。

ご参考。
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO11923100Q7A120C1000000/




縦型レコードプレーヤー



うわっちゃ〜
これ欲しいかも!
399ドルらしいです。

だけど、、、
こんな縦のターンテーブルって本当にワークするんかいや??
このベルトって耐久年数は?
カートリッジの変えは?
それに、これからまた、過去のレコードを引っ張り出してこなきゃいけない?
もしくは、買いに行く?(これは楽しいかも!)
だけど、レコードって置く場所たくさん必要、、
、、、

やっぱりいまの生活じゃ無理があるかも。。


だったら、、こっちだったら??



ってこの前http://bonzofire.blog13.fc2.com/blog-entry-2020.html、これを買ったばかりでした。。。

みなさん、いかがですか??

http://www.gramovox.com


Index of all entries

Home > これが欲しい! Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top