Home > きょうのパン Archive

きょうのパン Archive

Point et Ligne フィユ 丸の内(新丸の内ビルディング) 東京

P1440932.jpg

このお店、二回目の登場。
ほんとだったら、土曜日の夜から浦安に帰りたかったんだけれど、
どうしてもこのパンを、神田にあるこのトースターで食べたくて、、土曜日の夜は神田で過し、
朝食後に、浦安に帰って来ることにしました。

パンは、Point et Ligne(いまだにどう発音したらいいのかよくわからない。。)、で買って来た
フィユって食パン。 ふわっふわって、たくさんバターが練り込まれているせいか、ブリオッシュみたい。
10cm四方と、トーストにしては小さい分、3、4cmくらいの厚さに切ってもらいます。

P1440937.jpg

これに、GW中に大阪で買って来た桃のジャムと一緒に。
このごろは、塗ってたべるのではなく、一口食べる度にジャムをのせるのがマイブーム。(われながらアホかと思う。)
パンは、、期待していたほどじゃなかったけれど、このジャムは結構イケル。

P1440938.jpg

ちなみにかみさんはよほどでない限り、苺ジャムしか食べない。

P1440943.jpg

このパンだけじゃなんなんで、小豆が入ったペイストリーも同時購入。
朝から明らかに糖質、糖分撮り過ぎ。

冷コーは、、 あの「ガァー」っていう機械のやつです。



くるみバター



ちょっと前に、ポルトガルの栗のジャムを紹介させてもらい、当初は、、ちょっと微妙かも、、
なんてことを書いてたと思うんですけれど、あの後、洋栗にバニラの香りがどうも恋しくなり、、
まあ、同じものではないですけれど、、ちょっと前に銀座の長野県のパイロットショップで、
くるみバターってのを買ってきました。

P1410959.jpg

違う物とはわかってはいますが、、
なんか寒天でむりやり固めているみたいで、、 あまり美味しくなさそう。。

P1410961.jpg

パンにぬってみると、パンとバターの味に隠れてしまい、、何を食べているのかよくわからない。。

ということで、最後に、パンに塗るのではなく、そのままスプーンでいただいてみたら、
確かにほんのりとくるみの味はするんですが、、それよりも口の中に残る気だるい甘さが気になります。

次回は、もっとたくさん塗って食べてみよっと。


タカキベーカリー・イギリスパン イトーヨーカ堂


P1400366.jpg

スーパーとかで売っている食パン系(なんでイギリスパンって名前なのかはよくわかりません)では、
ぼくはだんとつにこのパンが大好きです。
正方形の食パンというより、ちょっと極端な長方形。

P1400363.jpg

ドイツ系のパンみたいに、ちょっと酸味があって、いい感じ。
だけど、モノホンみたいに酸味が過ぎるというより、ほんのアクセントがついている程度、
これが、日本の食パンにありがちな合成的な甘さを打ち消してくれるような気がします。
そして焼くと表面がカリって仕上がって、
中身はもっちりなんですけれど、ちょうどいい厚さに切ってるせいで、
中身のもっちりが主役というより、歯にカリってくる感触が心地よく感じます。

このパンは、トーストにして、美味しいバターだけか、、それに蜂蜜を垂らす。
もうこれが、絶品に美味しいです。 (パン3枚で160円くらい、、激安です。)

P1400372.jpg



オスピターレ 銀座三越(特別出店とか、、) 東京



こちらナポリのお菓子、、らしいです。
ちょっと前にマツコが激ウマとか紹介してたらしく、うちのかみさんが三越で買ってきました。

P1390325.jpg

この生地、バター使っていないらしく、、
バリバリ感満タン。 

P1390331.jpg

こちらはピスタチオクリーム、、クリームチーズが混ざっているみたいです。
で、おいしいかと言えば、バターが入っていない分ヘルシーなんでしょうけれど、
やはり、そのせいか生地に風味がイマイチかんじられなくて、それほどおいしくない。
せっかくこんなもん食べるんだから、ちょっとくらいのカロリーがどうだこうだってよりも、
おいしいのが食べたいよね。

P1390332.jpg

それに、、貝の形、、というより、
なんか変な虫のような形してるし。

きもいよ。





Point et Ligne 丸の内(新丸の内ビルディング) 東京



週末の朝の楽しみの一つ、、 
浦安で太陽光を浴びながら、熱くて苦いコーヒーとペイストリーをいただくこと。。
神田じゃ、外光ゼロですからね。。
って、書いてるわりには、朝は曇りで、全然写真に「光」が感じられないんですけれど。。

P1390342.jpg

今日の朝は、新丸地下のおしゃれ(すぎる)パン屋の、 Point et Ligneさんのパン。
(もうかれこれ数年の付き合いにもかかわらず、点名をなんて読んでいいのかわからんパン屋さんでもあります。)

P1390343.jpg

今日いただいたのは、ドゥビザーって季節限定の商品らしく、中に栗のあんが入っていて、とても美味。
(栗系、、ってなんどもでてると思うんですけれど、そうです、、結構すきなんです。)
結構おいしくて、ブログに残しときました。

P1390337.jpg

そして、こちらが、このお店の看板商品、アンビザー。
オリープオイルが生地に練り込んである、、いやあんこにかな、、 どっちか忘れちゃいました。

P1390347.jpg

ここまで書いてなんなんですけれど、
僕は、このパンが苦手。
このオリーブオイルがなんともチープなのかよくわからないんだけれど、嫌味な油の味があとに残る。。

これが理由で、、いままでここのパン、一度もブログに載せたことなかったんですけれど。。





Index of all entries

Home > きょうのパン Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top