FC2ブログ

Home > ふるさと納税 2016 Archive

ふるさと納税 2016 Archive

みかんジュース



そういえば、こちらも「ふるさと納税」でもらったものだった。

うんしゅうみかんジュース100% だそうだが、あまりにも濃厚で、どちらかというと
オレンジジュースみたい。
いい感じの甘みと、そのあと広がるすっぱい感じと、そのフレッシュ感がなんともいえない。。

が、

数年前だったら、朝起きたら一本、風呂上りに一本って感じで行けたと思うのだが、、
あまりにも濃厚すぎて、たくさんもらったものの、なかなか手が伸びない。

人間、歳とったらあかんなぁ。。

ポン みきゃんジュース
愛媛県松山市

牛肉



完全に忘れたころに、今晩「牛肉1キロ」それも、冷凍ではなく、冷蔵物が送られてきました。。

しょうがないので、、4袋に小分けして、冷凍庫に。。


JAこゆ牛 高級肉(A4等級以上)感謝盛り1㎏セット
宮崎県新富町


生ジャム

P1400993.jpg
P1400998.jpg

ここ最近「ふるさと納税」の記事がでてますよね。
寄付総額が前年の二倍になったとか、寄付のせいで税収が激減している自治体、、
予想以上の寄付を受けて潤う自治体もあれば、
返礼品に価値をつけすぎて、逆に赤字が膨らんでいる自治体(アホやな。)などなど。

ま、いずれにせよ、、 ぼくの理解に間違いなければ、
限度額いっぱいやらないほうがおかしい、、ってことになるので、
来年末とかになれば、もっとすごいことになってるんじゃないかな。。

、、で、今日紹介するのは、生ジャム。
ペクチンが入っていないので、ほとんど果物そのものって感じのやつです。

この生ジャム、前から結構気に入っていて、見つけるたびに買ってたりしてたんですけれど、
あんまりないんですよね。。 あっても「いちご」ばかりだし。。

それで、今回6本セットってのを見つけたので「ラッキー!」って感じですぐに応募。
いちご以外も入ってるし!!

ただね、、写真でもわかるように、、ほんと、ジャムってより、果物をシロップ漬けしたようなもんでして、
パンの上に乗っけると、とっとと食べないと、汁気でパンがぐちゃぐちゃになっちゃうんです。

きっと、、これが生ジャムがあまりはやらない理由なんでしょうね。

だけど、おいしい。。



大分国東市
まるでスィーツ!JA全農おおいた厳選の生ジャム6種セット・通



塩鮭

P1400850 (1)

一体どこまで続くか、ふるさと納税編。。(笑)
今日は、塩鮭。 たしか、これが、今回一番初めに注文した返礼品。

、、ってくらいなので、前から一度、この村上にいって、この「村上の塩鮭」をいただきたいと思っていたんです。

P1400859 (1)

この村上の塩鮭って、普通の塩鮭(ってのもよくわからないんですけれど)、と違って、
熟成させているので、旨みが凝縮されて、さらに塩辛さの中に甘みがある、、って聞いたことがあるんですけれど、、

旨みが凝縮されている、、ってのはわからないでもないんですけれど、
とにかく、塩辛い。。(ぼくには)
ご飯と一緒に食べても、我慢ができないくらい塩辛い。。

P1400961.jpg

ということで、最後の二尾は、、焼いた後すぐにフレーク状にほぐして、
鮭チャーハンにしていただきました。
調味料は香り付けに醤油をちょろっとだけ、、 で、ちょうどいい塩梅でした。

新潟県村上市
越後村上 塩引き鮭


高知県日本酒セット

まだ続くふるさと納税。。
今日の紹介は、、高知県産日本酒生酒12本セット。

一月の始めにもらい、約一ヶ月かけて、先ほど全部飲み終えました!

通な人は、、自分の好きなのを一本とかが良いのかもしれませんが、
ぼくみたいな、ポン酒トーシローには、いろいろ違うのを飲めるこんなのが一番と思い、、
そして、結論から話すと、
その通りでした。 結構楽しめました。
高知県だけじゃなく、もっといろんな自治体がこんなのをやればいいのに、、。

では、時系列に並べて全酒紹介!



こちらは、以前知り合いからいただいたことがあります。http://bonzofire.blog13.fc2.com/blog-entry-2280.html
そして、この一本目も、期待通りとてもフルーティーなお酒。 
日本酒通の人には物足りない、、のかもしれませんが、僕みたいなトーシローには、とんでもなく美味しい一本。

P1400294 (1)
http://nishitora.jp/SHOP/025095.html

二本目。 濃厚というか酒のどっしりとした旨味が口のな中に広がり、しかし、それでも後味すっきり。
二本続けて、お店でもなかなか飲めないような日本酒がづつきます。

P1400387.jpg

三本目。 同じく司牡丹社のお酒。前物「あらしばり」に比べると、かなりすっきり感が強く、飲みやすいです。
ただ、「あらしばり」の後なので、かみさんからは、ちょっと物たりない、、って指摘が。
ラベルがお土産品ぽいのが、、なんとも。。

P1400422.jpg

四本目。 こちらは純米酒。 すっきり系。 口に含んだときはすっきり、お水を飲んでるみたい、
飲んだあとに、日本酒の香りが口内に広がります。
ほんと、一本、一本、全然違うのがよくわかります。

P1400431.jpg

五本目。 次は、こちら。別に飲む順を考えているわけでもないのですが、
こちらは、前の「すさき」を、もっと洗練化させた感じ。 こちらも美味しいです。
今回の返礼品、全て一本300mlって量なんですけれど、
ぼくらみたいなお酒は好きだけど、そんなに量は飲めない派にいいんです。
二人で分けて、美味しい味わいだけして、もうちょっとだけ欲しいな、、ってところで終わっちゃう。

P1400622.jpg

六本目。 こちらは、全国区の土佐鶴。 
ただ、、ここまでかなり楽しめたんですが、ここら辺から、
飽きてきたのか、、それとも、たまたま偶然で、自分好みのを先に飲んでしまったせいなのか、
一本毎の感激度が下がっていきます。

P1400669.jpg

七本目。 美味しくない、といっても、生酒だからなのか、
いままで飲んでいたお酒よりは美味しいと思うんですけれど、
ここら辺から、日本酒独特の米臭い、、(が正しい表現方法なのかよくわからないです。)
を感じるようなお酒が多くなってくるんです。

P1400704.jpg

八本目。 これだけ飲んでわかったことは、
やはり僕は、日本酒「通」じゃないからなのか、辛口とか甘口がどうだこうだではなく、
どちらにも当てはまらない、フルーティーなのが好きなんだな、、ってことですかね。

P1400722.jpg

九本目。 だからなのか、どちらかというと、吟醸系が美味しく感じられます。

P1400861 (2)

十本目。 こちらの写真は前の松葉カニで使用済。 酒は美味しかったんですけれど、
この蟹味噌との相性はイマイチ。 
いや、どちらかというと、こんなお酒じゃなく、甲羅酒にするのは、普通の本酒で十分だったと思います。

P1400866.jpg

十一本目。 もうなんか書くのもめんどくさくなってきました。 (失礼。)

P1400934.jpg

最後の十二本目。 さきほど飲み終えました。 
ちょっとふざけたラベルにしては、ひさびさにフルーティーな一本で、
最後の一本にふさわしいと思うくらい美味しい一本でした。

で、結論は、、、この返礼品はかなり楽しめました。

だけど、12本はちょっと多すぎるので、選りすぐった半分くらいでもよかったかも。。


高知の有名銘酒飲み比べ12本セット
高知県須崎市

Index of all entries

Home > ふるさと納税 2016 Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top