FC2ブログ

Home > 2018 NORTHERN ITALY Archive

2018 NORTHERN ITALY Archive

北イタリアのお土産 4 マーマレード



こちらは、新しい(と思う)マーマレード。
オレンジの皮と身がすり潰されているだけで、ゼリー状になっていません。
そんでもって、あちらのものなんですけれど、甘さはかなり控えめで、
逆にレモン汁が加えられているんだと思うのですが、程よい酸味がとても美味。
粒状なので、ヨーグルトにもすぐ混ざるし、紅茶に混ぜてもよし、豚肉のローストの上に乗せて食べてもよし。。

いつもジャム系は、美味しくても、一瓶全部食べるのは結構ハードだったのですが、
こちらは、あっという間に、なくなってしまいそう。。
きっと日本でも探せばあると思うのですが、、もっと買ってくればよかった。

P1560921.jpg

今晩のぼやき

DSC_9531 (1)
DSC_9532 (1)
DSC_9508.jpg
DSC_9572 (1)
DSC_9688.jpg
DSC_9686 (2)

またボヤキです。
本年、東京での最後の週末になりますので、年賀状をやらないと、、ということで、
年賀状に載せる写真選びのため、
今年イタリアで撮って来たメモリーカードの中から一枚ランダムにピックアップしたのは
ジェノバでした!

で、さきほどから年賀状には、、どれがいいかな、、なんて見てるんですけれど、、
全然やる気がおこらないので、、今日のブログにのせたような、、
おおよそ年賀状になんてのせられないような写真ばかりに目が行ってしまいます。

、、て書きながら、僕個人としては、こんな写真でもいいと思うのですけれど、
うちのかみさんがうるさいんですよ、、 
「そんな意味のわからん写真、年賀状にのせる人いないよ、、」
とか、「雰囲気くらい写真はだめ」、「宗教色濃いのはだめ」、、、などなど、
で、結局、、当たり障りのない、絵葉書チックな写真が選ばれることになります。

しかし、旅行から半年たって、初めて(コンデジで撮った食事の写真を除いて)
今年の旅行の写真を見てるんですけれど、半年もたたない間に結構忘れちゃってます、、 
これ一体なんだろ、、こんなの見たっけって感じです。

DSC_9544 (1)

とにかく、とっとと寝て、年賀状は明朝、朝一にやろっと。


Ristorante Voltalcarta Genoa Italy


P1530334.jpg

こちらはジェノバで訪れた創作イタリアンのお店。
ネットで調べてホテルにも近いし、、と駄目元で電話したら、
「うちはコース料理のみで、今日はイワシ、それでもよければどうぞ!」って言うので、行ってみました。

P1530333.jpg

まず、付け合せのパンにびっくり、
おいおい、これだけでお腹いっぱいになっちゃうよって量なんですけれど、
結構、本格的なパンばかりで、、食べないのも勿体無いレベル、、
これは、これからのお料理にも期待できるかな、、と

P1530341 (1)
P1530348.jpg
P1530353.jpg
P1530359.jpg
P1530366 (1)
P1530373.jpg

しかし、出るわ、出るわ、、、イワシ料理ばかり、、と言ってもフライ物ばかり、、 
一品ずつは美味しいんですが、さすがにこれだけ続けば。。。
だけど、そう思っていたのは、僕らだけじゃなくて、
横に座っていた、高貴そうなマダムも同じように考えていたみたいで、
ウィンクとスマイルだけで思いが通じちゃいました。

P1530369.jpg
P1530376.jpg

このババロアちっくなデザート、、オレンジ味で、さすがイタリア(?)ってレベルでした。

P1530379.jpg

北イタリアのお土産 3 ワイン

P1550393.jpg
P1550391.jpg

今回の旅行で買ってきたワインはこれだけ。
ワインは重いし、、その上、少々高くても、、ほとんどのものが日本で買えるし。
日本で買えないものもあるでしょう、、だけど、それが何なのかがわからないくらいの知識しかない僕たちに、、
わざわざそんなものを現地で探す時間ももったいないですしね。。

まあ、そういった意味でも、、なぜこのワイン、、というと、ツアーで連れてってくれたワイナリーがここだった、、
それと前夜飲んだ、バーベラが美味しかったから、、です。

そして、、日本で、ほとんど同じワインをこの前発見。
想像していた通り、現地より一割、二割高くらいの値段でした。
まあ、原価が10万円超とかであれば、、それでもかもしれませんが、
こちら程度のものであれば、、

それでも美味しいとかだったらよかったのですが、、そちらの方もたいしたことありませんでした。。

P1550384.jpg

前夜から飲んでいた、こちらの安ワインの方がはるかに美味しかったです。(といっても白ですが。)

P1550385.jpg


La Colombara Aquileia Italy



ツアー飯。 今回のツアー、一発目の食事だったと思います。
イタリアのツアーは、今回で三度目になりますが、、
ツアーの食事にそれほど期待するほうがおかしい、、をさておいてでも、、
イタリアのツアー飯はたいしたことがないと思うんですけれど、、
今回のツアーもだいたい、、そんな感じでしたね。
特にパスタとか、団体客のために一度にサーブするってことに無理があるんだと思います。

P1530072.jpg

その中で、この一発目は、かなりよかったと思います。
ど田舎の一軒家の家族経営って感じで店員さんもフレンドリー、
食事は特に驚くようなものはないですが、それでもホワイトソースのラザニアとかは美味しかったです。

P1530076.jpg
P1530080.jpg
P1530082.jpg
P1530084.jpg

久しぶりのティラミス、、と思いきや、この地方のデザートみたいで、、
この後も繰り返し繰り返し、ティラミスが出てきます。。。 
もうこの先10年分のティラミスをいただきました、、って感じです。

P1530088.jpg

Index of all entries

Home > 2018 NORTHERN ITALY Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top