FC2ブログ

Home > 2018 NORTHERN ITALY Archive

2018 NORTHERN ITALY Archive

La Colombara Aquileia Italy



ツアー飯。 今回のツアー、一発目の食事だったと思います。
イタリアのツアーは、今回で三度目になりますが、、
ツアーの食事にそれほど期待するほうがおかしい、、をさておいてでも、、
イタリアのツアー飯はたいしたことがないと思うんですけれど、、
今回のツアーもだいたい、、そんな感じでしたね。
特にパスタとか、団体客のために一度にサーブするってことに無理があるんだと思います。

P1530072.jpg

その中で、この一発目は、かなりよかったと思います。
ど田舎の一軒家の家族経営って感じで店員さんもフレンドリー、
食事は特に驚くようなものはないですが、それでもホワイトソースのラザニアとかは美味しかったです。

P1530076.jpg
P1530080.jpg
P1530082.jpg
P1530084.jpg

久しぶりのティラミス、、と思いきや、この地方のデザートみたいで、、
この後も繰り返し繰り返し、ティラミスが出てきます。。。 
もうこの先10年分のティラミスをいただきました、、って感じです。

P1530088.jpg

北イタリアのお土産 2 トローネ(ヌガー)

P1530700 (1)

クレモナって街の老舗のお菓子屋さん、Sperlari さんってところで、
会社のバラマキ用に買ったお菓子。

トローネって言って、日本でいうとヌガーだと思うんですけれど、
日本のって結構硬くて粘着度が強いっていうか、、こちらは、そんなに硬くなくて、一方で柔らかくすぎることもなく、
ちょうといい食感。

ちょっと前に、こちらhttp://bonzofire.blog13.fc2.com/blog-entry-2619.html
を紹介させていただきましたが、、さすがに、イタリア物は本場物といいますが、レベルが違います。

で、先に書いたようにバラマキ用に買って、ここに載せてる5、6個くらい、自家用に失敬したのですが、
予想外に美味しくて、、バラマキにしてしまったことをかなり後悔しています。
(ということで、急いで、最後の数個の写真を撮ってます。。)

お店もいい感じで(きっと写真撮ってあるとおもうので、こちらは数年後にはたどりついて紹介できると思います。)
こんなバラマキ用ではなく、様々な大きさ、種類があったのですが、、
あ、、、(日本でもいくらでも買える)チョコなんか買ってこずに、こちらをもっと買ってくればよかった。。

P1530703 (1)

北イタリアのお土産 1 シャツ



イタリアで買ってきたシャツです。
ローマ空港で、次の飛行機待っている間に買ったシャツ4枚。
たしか4枚で、150ユーロ、2万円くらい、、なので、一枚約5000円のシャツということになります。

Made in Italyってなっていましたが、、
きっと、日本の近隣諸国からイタリアにまで出稼ぎに来ている労働者さんたちによるものじゃないですかね。。

P1540087.jpg
P1540086.jpg
P1540080.jpg
P1540098.jpg

もしかして、北イタリアは予想外に寒いかも、、用に長袖のシャツを購入したのですが、、
寒いどころか、、今回の旅行、どこの町も、その時の日本よりも暑く、、一度も着ることなかったです。
もちろん、日本に帰国すると、日本でもちょうどその頃から、気温がぐんぐん上がり出し、、
日本でも一度もまだ着る機会なし。。

ま、デザインはそれなりに可愛い、、って感じもしないでもないですけれど、
わざわざイタリアにまで行ってまで買ってこなければいけないもんでもないでしょう。。



Dai Saletta Torino Italy

P1530445 (1)

また、食事の写真かよ! って言われてるんだと思いますが、、
去年のフランスと同じく、、一眼レフで撮った写真は、なぜか見る気がおこらないので、
とりあえず、(食事しか撮っていない)コンデジ写真から先に整理することにしました。

P1530467.jpg
P1530469.jpg
P1530463.jpg

まずは前菜三種盛り、、 美味しいんですけれど、
あのペストがのったチーズが(美味しいんですけれど)かなりヘビー。
そして、一杯目のワイン、、こちらは美味しかったです。

P1530456.jpg
P1530475.jpg

定番の日本と食べるのとほとんど変わらないミートソース、
二杯目は、かなりローカル色の強い、ちょっとクセのある赤。

P1530454.jpg

こちらは、この地方定番のラビオリ、、みたいな。。

P1530480.jpg

最後のバルバレスコは、、たいしたことなかったです。

P1530471.jpg

メインは、このお店のスペシャリティーという牛肉のワインの煮込み、、
こちらも、スペシャリティー、、という割には。。

P1530486.jpg

デザートは、、エグノグ、、ですね。これは。
まさか、これだけの量、食べきれるわけもなく、、ちょっとだけいただきました。

P1530488.jpg

こちらのチョコケーキ。チョコが生地に染み込んでいて、、かなり濃厚。
この類のデザートは、他のお店でもでてきたので、、きっとこの地方の定番デザートなんだと思います。

P1530494.jpg

ところで、こちらのお店は、よくイタリアンのシェフから紹介してもらったお店です。
その彼、この地方で修行していたらしいのですが、、それも何年も前の話のなので、
その頃の経営者も変わっていたのかもしれません。

P1530503.jpg

EATALY Torino Italy

P1530553.jpg

P1530569.jpg
P1530560.jpg

ポルトガル(2016)最後の食事に続き(?)こちらは、今回のイタリア旅行での最後の食事となります。
Eataly (イータリー)って、イタリアと、英語のEat(食べる)をかけた、面白い名前の、、
日本で行く、成城石井、明治屋みたいな中高級食材店です。 かみさんによると、これとまったく同じお店が、
東京駅にもあるそうで、ということでぼくも今度いってみようと思います。

この日も、結局お目当てのお店では予約が取れなかったので、会社のバラマキようお土産購入に訪れたこのお店で、
軽く食事をすませることにしました。

下の写真でもわかりますが、お店のいたるところに、テーブルが置いてあり、お肉のセクションでは、お肉料理、
魚のセクションでは、魚料理をいただけます。 料理を頼んだ後は、どこに移動してもいいのですが、
各セクションごと場所が離れているので、店内を食事を持って移動するのはマヌケな感じがします。
 
P1530570.jpg
P1530573.jpg
P1530571.jpg
P1530577.jpg
P1530583.jpg
P1530587.jpg

最後の夕飯がここ??? ってそれはぼくでも思ったんですけれど、
これが意外や意外、いただいたジェノベーゼはかなり美味しかったです。。
実は、ホテルに生ハムとランブルスコ(この類では高いやつ)を買っていたので、
ちょっと軽くだけ、、と思っていたのですが、あまりにも美味しくて全部食べちゃいました。
きっと、高校生とかのバイトがつくっているんだと思いますが、、
所詮、ぼくの味覚ってそんなもんなんでしょう。。

P1530588.jpg


Index of all entries

Home > 2018 NORTHERN ITALY Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top