FC2ブログ

Home > 観葉植物のぐち Archive

観葉植物のぐち Archive

ナスタチューム



そういえば、今年の植木。

ほとんど害虫にやられていません。

これは、もしかしたら低温のおかげなのかな。

だけど、これから暖かく(というより糞熱く)なるからね。

とりあえず、奇麗なうちに一枚撮っておこっと。

P1110647.jpg

ルッコラ室内栽培記 3 間引く



暇なので、もう一個。

題目は、「間引き」。


この前のルッコラ、、やっぱり、あんなに沢山、芽がでても
この手に詳しい友達によると、「きっと、8割りくらい、間引いた方がいいと思うよ」だって。


この手のことが全然わからない僕は、


せっかく伸びてきた茎や、新しい葉っぱ、花とかでも、生き物だし、
育ててる限り、そりゃできるだけ、大きくなってほしい、
部屋の中も実を言うと、森のような、観葉植物だらけの部屋にならないかな、って思ってるくらいなので、
できるだけ、「間引き」なんて、、やりたくないってのがボクの本音。


しかし、その友達曰く、
でっかく、そして、強く植物を育てるためにも、間引くことは絶対必要、
間引かないと、ひ弱で、虫にも食われ、花もたいして咲かない。
きっと全部だめになるのがオチだよ。


だったら、なんで、うちのルッコラなんて、小さな鉢なのに、
あんなにも沢山「種」をくれるんだろうね。

種なんて、4、5個くらいあったら十分じゃん。
というより、はじめから、あんなに巻かなくても、3、4個だけ巻いとけばよかったわけでしょ?


しかし、、、その友達によると、
たくさん植えないと、これがまた、おかしなことに、全部ダメになってしまうらしい。

たくさん種をまいて、たくさんの苗同士が競い合うことが、より強い苗を育てる。

そして、一度に間引くんじゃなくて、大きさを見ながら、何度も何度も間引いていくことが、
より強い植物をそだてるらしい。


花も同じ。ちょっと枯れかけた花とかは、すぐに摘む。 
そんなところに余計な養分とられるのはもったいないしね。

で、葉っぱも多くなりすぎて、ムレを防ぐため、風通しをよくしておくため、とにかく、間引く。


水やり以上に、植物を育てるのに、一番大事なのは、間引くことだからね! だって。



ふうん、、、って感じで聞いていたのだけれど、

実は、これって、植物も、、&%&も、同じなんじゃないの、、、って思い始めたら、



なんとなく、ぞっとしましたよ。

生命力



こちらからの続き → http://bonzofire.blog13.fc2.com/blog-entry-1098.html

生命力、、なんて大げさなタイトルをつけちゃいましたが、
前回、だめもと、、と思って剪定した、うちの観葉植物。

特にこちらのウンベラータ、、もの凄い勢いで新葉をつけております。

下の写真は、約一週間前の写真。 新しく二つの枝葉がでてきたところです。
その一週間後の今日、上の写真では、右下の二枚の葉っぱとなっています。

P1110483.jpg

もっともうれしいのは、ここ3年程、駆除できなかった、ハダニも、いまのところゼロ状態!


そして、モンステラ。 この一枚を残して、ほぼハゲ茶瓶状態にしてしまったのですが、

P1110504.jpg

こちらも、新芽がにょきっと。。

P1110505.jpg

ちゃんとした葉っぱがでてきたら、最後に残っている色枯れている一枚も切ってしまおうと思っています。


ルッコラ室内栽培記 2



こちらからの続きです。→ http://bonzofire.blog13.fc2.com/blog-entry-1116.html

種まきから六日目

にょきにょきにょき~  

間引きとかしたほうがいいのかな。

ルッコラ室内栽培記



こちらからの続きです。 → http://bonzofire.blog13.fc2.com/blog-entry-1112.html


種まく。

水をやる。

芽がでる。



ごく当たり前のことですが、なぜかこんな当たり前のことに感動してます。

Index of all entries

Home > 観葉植物のぐち Archive

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top