FC2ブログ

Home > 2006年03月

2006年03月 Archive

クワズイモ


こんちは。

毎日帰宅するのが遅く、12時を過ぎて、わざわざブログを更新する必要があるのか、、、と悩みながらも、、、

よって、今日は簡単に済ませるためにも、
我が家の観葉植物紹介パート2でございます。

今日のは、「クワズイモ」。
知ってる方も多いと思われますが、サトイモ科なんですが、まずくて食えねえので、クワズイモとの名がつけられています。 近い種類には「シマクワズイモ」とかもあるそーな。

こやつが、うちの観葉植物第一号です。 買ったのは去年の夏ごろかな、、

購入時は背丈約60cmで葉っぱが三枚。 その三枚の葉っぱの形、と、くきの形状に惹かれ、購入しました。 ま、植物の種類に惹かれたというより、インテリアとしての見栄えで買ったのです。

しかし、こやつ。 伸びる、伸びる。

購入してから、わずか2-3日後には、新たな葉っぱが出現。 茎もぐんぐん伸びるわで、惹かれていた、葉っぱと茎の位置関係はすぐに崩れ、単なるお化け植物と化してしまいました。 その上、太陽もとめて、くきが2,3日単位で、「びよーん」と曲がっちゃったりするんで、インテリアとしての見栄えも、、、ちょっとイマイチ。

そして、それだけではないのです。

葉っぱから、ぽたぽた水をたらすのです。これが、半端な量じゃないのです。 葉っぱをふけば、ふくほど、また、水がでる。。。  我が新居のフローリングがだめになるじゃないか!って、「どないなってまんねん!?」って購入した花屋さんに聞くと、「お客さん、そりゃ、元気がいい証拠ですよ!」、、、「じゃあ、どうやったら、元気なくなりますか?」って聞くわけにもいかないし。

結局、植物の形状はおろか、はちの周りには、タオルを常時2,3枚敷くことになり、インテリアを引き立てるというより、引き下げる植物に、、、、  (ここまで非難されるクワズイモって、、)

で、冬に入り、ようやく成長も止まり、水も止まり、ここ3ヶ月ほど、おとなしくしてくれてたんですが、そうなんです、ちょっと暖かくなってきたと思うと、またまた活動を開始したのです。ここ1週間くらいで、新葉を一枚、高さも10cmくらい伸びたよーな。

うちのかみさんは、家長(一応、すでにかみさんより高いんで、家長は一応ぼくなんですな)より背丈の高い植物は、家によくないって(どこの迷信だろう?)って言ってて、切るか、捨てるか、、って豪語しています。

クワズイモちゃん、君のためにも、、、、おとなしくしててよ。

Index of all entries

Home > 2006年03月

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top