FC2ブログ

Home > 2006年04月17日

2006年04月17日 Archive

EASTER PARTY


今日は友達の家でのEaster Partyに招かれた。

その友達は、?米国人で日本人の女性と結婚し、年齢は60に近付いている。
僕とはもう、15年近い付き合いになる。

Partyには、
?アイルランド人男性と日本人女性のカップル
?ドイツ人男性と日本人女性のカップル
?ハンガリー人男性と日本人女性のカップル
?日本人男性とドイツ人女性のカップル
?アメリカ人男性と日本人女性のカップル
で、
?日本人同士のカップルは僕らだけだった。


?を除くと、初めて会ったひとばかり。
国際色豊かでしょ?  って、そんなことがいいたいわけじゃなくて。


今日会った人たちは、
ほとんどが、日本在住20年近い人たちで???、
ほとんどが、山手線圏外はおろか、都心から1時間以上の普通の町に住み、
ほとんどが、日本で子供を育て、生活するために住んでいて、
ほとんどが、日本が大好きで、
ほとんどが、日本語をしゃべるだけではなく、読み書きまで習おうと努力していて(?を除く)、
ほとんどが、日本が自分のHOMEなのか、そうではないのかを真剣に考えることができる人たちだった。


僕の働いている会社にも、外人は沢山いるが、その
ほとんどが、日本にいるのは2,3年で、
ほとんどが、広尾、赤坂、六本木界隈に、普通の日本人サラリーマンでは到底住むことのできないマンションに住ませてもらい
ほとんどが、日本には金儲けのみのために来てて、たとえ子供がいてもInternationalSchoolとかで普通の日本人の子供とは交わらない、
ほとんどが、日本をどこか小ばかにしてて、
ほとんどが、日本人を部下としてもつが、まず日本人の部下にはならない
ほとんどが、日本語を習わない、
ほとんどが、早く出世して本国に帰りたいと思っている。

よって、今日会った人たちは、そういった意味では、だいぶ趣旨の違う外人たちだ。


どうしても一つ共通するところは、
彼らと一緒になると、日本のどこがよくて、わるくて、、、の話になってしまうことは、
うちで働いている外人もそうだし、今日の外人もそうだ。

ただ、
ぼくの会社の外人は、交わる日本人は、六本木界隈にたむろする日本人女性か、同じ会社に働く日本人のみなので、
日本のどこがよくて、わるいみたいな話をしても、現実の日本人の生活感とは、かなり違うレベルの話になってしまう。

今日会った人たちは、
日本で地道に生活していることもあり、
話し合いも、かなり現実に近い(ちょっと泥臭い)話になった。

日本の一番嫌いなところ(あいまい)は、そのまま嫌いだと認識しつつ、それがまた、日本が一番好きな理由であることも認識している。
日本人の一般人も外国みたいにもっと政治に参加してほしいと願いつつ、そうなれば、結局は外国と同じような国になる。
だけど、どうにかしたくて、自分も政治の世界に踏み出せないものか、、、
また、共存を主とした日本の生活観を好み、排他、搾取、自衛を主とした外国の生活観に疑問を抱く。
(まあ、日本も考え方が西洋化してることも認識してるけれど)

等など、自分の生まれた国の文化と比較しつつ、かなり話の内容は面白かった。

で、僕といえば、、、

こんなところで自分の意見を言えたらかっこがいいのだが、
中途半端(新聞やテレビからの受け売りの知識)な意見を披露すると、
あとで、突っ込まれて、答えに困っちゃうかもしれないので、


ほとんど黙っておりました。






いいじゃん。
それが、日本のいいところなんだから。

Index of all entries

Home > 2006年04月17日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top