FC2ブログ

Home > 2006年04月18日

2006年04月18日 Archive

海な一日



今日は会社を休んだ。

会社を休んだのは今年2回目。 2月に一度インフルエンザで休みをもらった。

今日は家内の用事があり、もともと午前中休もうと思っていたんだけれど、
偶然、海外市場のイースター休日とちょうど重なったおかげで、一日休むことにした。




実際、一日の半分は用事でつぶされたわけだけれど、
それでも、終日、会社からも電話も一度もかかってこなかったことは、ちょっとうれしかった。

内心、ちょっと心配で、会社に電話しようかな、E-Mailしようかな、、って思ってたんだけれど、
最後まで、こちらから何の連絡もしなかったし、会社からも何の連絡もなかった。


何れ、会社のこと何にも考えずに数日を過ごせるような休みがとれるといいな。




だけど、そうなれば、俺はクビだな。mmmmmm。





用事から、家には3時過ぎに帰ってきた。 




天気はあまりよくなかったけれど、ひさびさに暖かい日だったので、昨秋以来、自転車で近所を走ってみた。



うちはもろ埋立地の上にたってることもあり、海まで自転車で5分くらいでいける。

海といっても、湘南とかじゃないんで、浮かんでるのは、ヨットとかクルーザーではなく、
商船やタンカーばかりだけれど、それでも、海までくると気持ちがいい。


あっ、ギター弾いてるやつがいる!  そういえば、僕も昔は、いくら弾いても上手くならなかったけれど、ちょっと暇があればギター弾いてたなあ。。


と 思うと、今度は、凄い大きな、凧(というよりカイトが正しいのかな)がやってきた。
あまりにものスピードでこちらに向かってくるんで、なんなんだろうと、思ってよく見ると、
カイトを三輪バギーの後ろにくくり風力でバギーを動かしているのだ。

帰ってきてネットで見てみると、これをカイトバギーっていうんだって。
http://www.windlove.net/buggy.html

なんか、そういわれてみると、テレビで見たような、見なかったような。。 

だけど、このバギー、
今日みたいに、だれもいないときはいいかもしれないけれど、
週末でひとが沢山でてくると、こんなの走らせられないよな、、、、





ぼくが今の住居に入居した時は、窓から見える半分くらいの視界は海だった。

入居前は想像もしてなかったけれど、
毎日、毎時間表情を変える海を見ることは、本当に楽しい体験だった。

満月の夜なんて、空、海、二つの月が楽しめたんだけれどね。


だけど、どんどん、大学や新しいマンションが建ち、今では海が見えるのはわずかなスペースになった。

それでも、まだ、ちょうど僕がご飯を食べている目線で、わずかながらも海が見えるスペースが残っていた。

しかし、そのスペースも、あと数週間後には、今建設中のホテル、マンションで埋められてしまう。



寂しいかぎりだ。

Index of all entries

Home > 2006年04月18日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top