FC2ブログ

Home > 2006年06月18日

2006年06月18日 Archive

パスワード


あー長い間さぼってしまった。

書きたいことがあまりないときは、書く時間があって、

書きたいことがありそうなときは、書く時間がない。


ま、題目が、「僕のひまつぶし」なんで、ひまがなければ、そもそもブログを書いていなかっただろうから、それはそれでよしとしよう。 

で、じゃあ、この間、色々あったのかといわれると、特に自慢できるようなことでは、ないが、まあ、普通の日に比べると、いろいろあったとでも言っておこう。


それは、そうと、今日は、忙しい一日なるべく日をとても無意味な一日を過ごしてしまった。


今日は、コンピューターと格闘で、かなりの時間を費やしてしまった。

うちには、2台のコンピューターがあるが、そのうちの一台の動きがおかしい。

スイッチを入れるのがそもそも2-3ヶ月ぶりなのだが、スイッチを入れても、なかなか稼動しない。

動いてはいるようなのだが、なかなか立ち上がらない。

スイッチを入れて約10分ようやく立ち上がると、今度はマウスの反応が鈍い。

何をするにも、2、3度マウスをクリックしないと始まらない。

いらいらするので、何度もクリックすると、意図しないプログラムが始まったり、同じものが二つ立ち上がったり、、、


このPC、今から4、5年前に購入して、Pentium3 600Mhzくらいのスピードだったと思う。 メモリーは128Mで購入したが、その後256MBにUPした。  OS は、 98SE が搭載されていたのが、 何日もの格闘のあと、XPに移し替えることができた。

98SEとISDNの組み合わせのころは、立ち上げるのも面倒で、ほとんどPCでテレビ(テレパソです)見るしか活用しなかったのだが、XPとADSL,258MBになってからは、動作も安定し、家でもかなりの頻度で、PCを使うようになった。

しかし、引越しの際に、ADSLを打ち切り、マンションに敷設してあるLANにスイッチしてから、何故なのかわからないのだが、思い切り動作時間が長くなった。 これもいまは、解決したが、マンションに入ってから、すぐに、LAN回線につなげることはできたのだが、E-Mailが送信(受信はできる)ができず、入居してから約3、4ヶ月くらいはPCをつけることもなかった。

その後、ようやく、E-Mailを送信できるようになったのだが、何故かコンピューターの立ち上げ、また、動作も遅くなるばかりで、日がたつにつれて、どんどん使わなくなってしまった。


今日も、PCが立ち上がるまで、約10分。 その後も、マウスの反応も鈍いし、、、 

こんなに長い間時間がかかる間に、当初なんの目的に立ち上げたのかもよくわからなくなってしまった。

あっ、そうだ。 パスワードだった。 パスワード調べる必要があったのだ。



で、結局これも見つけることができなかった。


そのあとは、どうでもいいような、WebPageをぺらぺら見てる間に、夕食の時間になって、その後もだらだらと時間がすぎてしまい、今は、サッカーを見ながら、だらだらブログを書いている。

長い間さぼってた割には、しょぼいネタだった。

Index of all entries

Home > 2006年06月18日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top