FC2ブログ

Home > 2006年07月13日

2006年07月13日 Archive

スペイン旅行?-2トレド

  • Posted by: bonzofire
  • 2006-07-13 Thu 01:03:50
  • 2006 SPAIN




トレドの街は、まさに中世そのもの。迷路のような小道を、ガイドさんの後をついていくと急に広場が広がり、そこには大聖堂が。 ここがスペイン・カトリックの総本山で、世界で5本の指に入る大きさだとか。

大聖堂の中も圧巻そのものです。色々ガイドさんから説明があったのですが、ほとんどまともに聞いていなかったため、特に何も書くことができません。(すみません・・) 

ちなみに今回のツアーでは、初日に、煙草箱ほどの受信機とイヤホンを手渡されました。この受信機を持つことにより、ガイドさんの説明を全てイヤホンを通して聞くことができます。これはグッドアイデアですね。

余談ですが、せっかくガイドさんが説明してくれていても、いつも僕は写真中心に行動しているため、(それにしては、しょぼい写真のような気がしないでもないが、、、)、話は、ほとんどちんぷんかんぷん。その上、一緒に旅行している日本人が写真の中に入らなくするために、いつも所定地は、ツアー客の最後尾。(で、よくはぐれたりして、あせったりしている)。いわば、添乗員さんから見れば、困り者のお客さんなんです。いつもかみさんが「すみません、うちのだけ、いつも別行動で、、、」って、添乗員さんに謝ってくれています。

だけど、今回の旅行には、もう一人、私のようなカメラ親父(というより御爺さんですが)がおりました。その人は、一眼レフ+一脚の装備で、私よりまだ、一歩後ろでシャッターを切られておりました。ちなみに、彼も、ツアー中に、奥さんから「貴方はカメラばっかり夢中で、私のことなんてどうでもいんでしょ!」って怒られておりました。

大聖堂の後には、サント・トメ教会で、グレコの代表作「オルガス伯の埋葬」http://www.cyberspain.com/ciudades-patrimonio/fotos/tolcondorg.htmを鑑賞。これも大学時代の教科目で見た記憶のある絵画です。

そして、更に街を横切り、最後は、江ノ島のエスカーみたいな、長ーいエスカレータに乗って、街の高台から下山。

これで、トレドの観光は終り。

われわれは迎えに来たバスに乗り込み、もう一度、街の城壁をぐるりと回った後、市街が一望できる高台にあるホテル(トレドのパラドール)での昼食に向かいました。


最後に今日の写真ですが、
上から
? 大聖堂 外観
? 大聖堂内の礼拝堂の一つ
? トレド市街 (恥ずかしながら、今回の旅行でとった写真の中で、これが一番よかったと思ってるのですが、、)

Index of all entries

Home > 2006年07月13日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top