FC2ブログ

Home > 2006年07月15日

2006年07月15日 Archive

スペイン旅行?-4 コンスエグラ

  • Posted by: bonzofire
  • 2006-07-15 Sat 01:02:46
  • 2006 SPAIN




トレドでの観光を終えると、バスはコルドバに向かいます。

その途中にコンスエグラという、ラマンチャ地方の白い風車群を観光するのが、本日の日程。

トレドからコンスエグラまでは約60KM.。

また、コンスエグラからコルドバまでは280KM。

朝方、マドリッドからトレドの距離が約70KMだったらしいので、この日だけで合計410KMも移動することになる。


トレドを出ると車窓からは、広大な平地に、オリーブ畑が延々延々延々延々と続く。

北海道が雄大だとか、そんなレベルではない。 国土の何十%がオリーブ畑なのでは、、と錯覚するくらい、オリーブ畑が広がっているのです。  (車窓から何枚も写真を撮ったが、バス走行中だし、スケール感も全く感じられないので、全てボツにしました。)

添乗員さんによると、スペインのオリーブの生産量は全世界#1(十分納得できます)。


しかし、これほどのオリーブをどうやって収穫するのだろうか?
これも添乗員さんの話ですが、収穫時には北アフリカ諸国から何人も農作業員を雇ってくるらしいのですが、余りにも畑が広大なので、50人や100人の作業員くらいでは、どうにもならないのでは、、、と思うのですが。

そして、バスはコンスエグラに。 街の後ろに、大きな岩の高台があり、その上に、6、7の白い風車が。

「なんだ、これだけかよ!」

そうです。これだけです。 

これじゃ、スペインを代表する景色というには、、かなり、、無理があるのでは思わざる得ない。
また、この前後でも、道路沿いから見えた風車は、1、2基くらい。

休憩過程でこの景色を見るのはともかくとして、これだけのために、こんなとこまで来てたとしてたら、「ふざけるなよ」状態になってたかも。

結局、ここでは、約10分の写真休憩があっただけで、またまたバスはコルドバに向かって南下を始めます。

あっ、そうそう。 コンスエグラ近辺はサフランの産地でもあることから、道路沿いからも、サフラン畑を眺めることができました。 開花時期にくると当たり一面紫色の花が広がるそうですが、残念ながらぼくがいったときは、緑色の葉っぱだけで、単なる畑以外何の特長もありませんでした。

このサフランって、日本ではかなり高いスパイスの一種かと思うのですが、これはスペインでも同じです。もちろん、日本に比べると安いですが、スペインでもスパイス類の中では、かなり高い部類に入ります。

サフランって、サフラン花のめしべだそうで、一花に3本とれるだけで、また、開花直後に、全て手作業で選別、乾燥する必要があるとのことです。これがサフランが高くなる理由だそうですが、そこに目を付けて、たまねぎやニンジンのひげを着色した偽サフランが安いサフランに混ざっている可能性があるそうで、注意が必要とのことです。

サフラン畑が終わると、またまた、延々とオリーブ畑。オリーブ畑。オリーブ畑が続きます。

確かにこの景色も綺麗なんだけれど、ちょっと単調すぎるのと、あまりにも変わらない景色が続きすぎのような。。。
どうも、フランスや、イタリアの移動中の景色に比べると、少しものたりない感じがしてなりません。

ところで、コルドバ近辺で、ちょっとした渓谷を通るところがあり、ここが唯一、移動中のアクセントでした。

ちなみに、この渓谷を通りすぎ、平地に戻ると、またまた、オリーブ畑が、、、、、  

ただ、ここら辺から、ひまわり畑が始まります。 残念なことに、ちょっとシーズンが遅すぎたようで、半分以上の畑は既につみとられたあと、もしくは、全盛期をすぎて枯れはじめのひまわりばかりが目立ちます。 時折、開花している畑を通る度に、バス内からは「わあー!」って歓声が響き、シャッターの音が鳴り響きます。


そして、午後8時過ぎくらいでしょうか、ようやくわれわれはコルドバに到着。


写真は
? かの有名な風車です。
? トイレ休憩でとまった売店の近くの民家です。
? バスの中からとった雲です。 雲の合間から太陽光が差してしるのが綺麗だったんですが、PL+バス内のPL+暗いレンズ(ちょっと無理があったみたみたいです)  

スペインの広大な空、広大な台地、、、車で何時間も見続けたこの景色: 今回の旅行で一番写真に収めるべき、また、収めたかったこの景色は撮ることはできませんでした。

Index of all entries

Home > 2006年07月15日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top