FC2ブログ

Home > 2008年09月22日

2008年09月22日 Archive

もっと悲


私の趣味といえば、写真と音楽(昔は弾くほう、今は聞くほう)くらいなんだけれど、



メカオンチの私には、説明書を読んでもちんぷんかんぷんだし、
お味噌が乏しいせいで、ほとんど何一つ覚えることもできないし、
また、覚える努力もしない、、、、


また、こういった趣味を公に語るには、
「それなりに違いがわかる、目や耳、感性、そのうえ、財力と、、あとは、くそみたいに無駄のできる時間」
が必要ななわけだが、


残念なことに、凡人でしかも、貧乏暇なしで、何一つとして必須条件を満たせない私は、

この世界で言う「通の人」からは、ほど遠く、
「カメラと音楽」が趣味なんて、公にはいえない存在でございます。




とにかく、いずれも、とってもDeepな世界なわけであります。



まあ、カメラについては、、デジカメが一般普及したせいで、うんちくを語れる人が相当多くなって、

違いの余りよくわからない僕などが、Kakaku.comの情報交換欄なんてよんでると、


みなさん、それはもの凄いこだわりようで、、とてもじゃないけれど私なんてついていけない。




そして、、もう一つの私の趣味。  音楽、(今は聞くほうの音楽) Hi-end Audioとかいうやつですね。


こちらのほうは、まだ、デジカメみたいに、一般普及していないせいもあって、
逆にいうと、敷居が高い分、余計にDeepな世界なんですね。


知らない人は驚くかもしれないけれど、たかが電源ケーブルにウン十万円とかあたりまえだし、コンセントのどこにステレオを挿すのかで音質が変わるとか、何ミリ単位でスピーカーの位置を調整して音場のポイントを探る、、とか、スピーカーやアンプとかになると、うん千万円とかつかっちゃう人がいるんですよ。 (まじで)  そして挙句の果て、いまこのご時世になって、やはりCDはだめで、レコードの方がいい音でるとか。。




私はもちろん、そんなレベルではないんだけれど、


今回一連のTimeCapsule導入のことからもわかるように、


まあ、できる範囲でいいんで、いい音で音楽を聞きたいと思っているわけであります。




そして、今日の題名 「もっと悲」なんですが、、、


とりあえず、このAudioって微妙なんですよ。


天気や気温によっても、音が変わる(ような気がしてるだけかも。。)

それに、

その日の気分によっても、音が変わる(そんなの、Audio機器とは全然関係ないじゃん。。)


ま、とにかく、いろんな要因で、音が変わるわけです。



繰り返しになりますが、なんで、「もっと悲」というと、、、、ですね。



先々週くらい、はじめて、iMac から Air Mac Express をつないで聞いたときは、

結構、感動する音だったわけです。




ここでの作業があまりにも大変だったこともあり、


そしてまた、いつ再びAir Mac Expressをリセットしなければいけなくなるかもわからないので、



タップに直接差し込むのは無理があるので、ここに延長コードを差し込んで、

今日のトップにあるように、Air Mac Expressをいつでもリセットかけれるようにと、外だしにしてしまったわけです。



だからなのか、わからないのですが、


今日、ようやく、再び、ステレオから流れてきた、音質には、、、結構ガッカリしました。


このAir Mac Expressを外だしにしたこと以外、

作業のため、CDとプリアンプのプラグを抜き差ししたこと、(対極を間違えて差し込んだのかもしれない。どこかのプラグがきちんと差し込まれていないのかもしれない)

タップの電源ケーブルも抜き差ししたこと(ケーブルにねじれが生じたのかもしれない)

など、様々な可能性があるのですが、


とにかく事実なのは、、


一番初めに聞いたような音がでなくなってしまった。。。



ということです。



音全般に幕がかかってしまったような気がする。

音の分別が、かなりゆるくなってしまい、ごちゃごちゃ混ざった音になってしまった。

バイオリンの音などの細かい音の伸びが感じられなくなってしまった。

シャープさが、欠けてしまったせいで、リズム感もゆるくなり、聞いていてあまり心地よい気がしなくなったような気がする。



もちろん、本日のゴタゴタがある最中に聞いた感触なので、

先に書いたとおり、気分がむしゃくしゃしているときに聞いた、精神的影響もあるのかもしれません。



しかし、これが現実で、こんな音でしか聞けないということが事実であるとすると、、、


たとえ、iMac, Time Capsuleが意図した状態に回復したとしても、、、




もう、あまり聞く気は起こらないでしょうね。



ということで、急に今回一連のドタバタについて気分が萎え始めております。





それにしても、夜になって、ずうっと、ちゃんと「音」を聞きたいと思っているのですが、かみさんが昼間からずうっとテレビに貼りついていて、ステレオなんて全然聞かせてくれないわけであります。

どうしたら、これだけテレビが見れるんだろうって結構不思議なのではありますが、向こうからみたら、どうしたら、これだけ音楽ばかり聞けるんだろうな、、、なんでしょうな。


いずれにしても、今の環境じゃ、 好きな音楽を、好きなだけ聞く、、、なんてことは夢のまた夢ちゅうわけです。




もうステレオはあきらめて、質のいいヘッドフォンに乗り換えようかな。。

Index of all entries

Home > 2008年09月22日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top