FC2ブログ

Home > 2010年07月05日

2010年07月05日 Archive

トルコ 6-2 ヒエラポリス

  • Posted by: bonzofire
  • 2010-07-05 Mon 23:51:29
  • 2009 TURKEY


かなり間があいてしまった。 正直、トルコの写真もかなり飽きてきた。
けれど、、、続けよう。。

アンタリヤを出発したバスは、、そうですね、、6時間くらいかけて、ようやく、
パムッカレに到着。
ほんと、トルコの国土の広さには驚く。
確か、今日の道中では、風が相当強そうな山と山の間の広大な平野が広がっていた区間があったのだけれど、
ここに、何千台って風力発電機を設置するだけでも、かなりの発電ができるのでは、、
なんて考えたりしていた。

DSC03540.jpg

平野部分では、巨大な農地が広がっているのだけれど、
鉱物資源などもかなり豊富にあるんじゃないのかな、、って興味本位でガイドさんに
聞いてみたけれど、彼によると、
きっと、採掘すれば、石油でもなんでもでてくる、、(ほんとか?)
しかし、採掘が進んでいないのは、アメリカのせいだ、、 って。

DSC03648.jpg

ようは、中東で一番政治が安定しているトルコが、豊富な資源や国土をバックに、経済力まで力をつければ、
中東でのパワーバランスが崩れ、それは米国(やイスラエル)が望んでいることではないため、
CIAなどを使って、クルド問題に裏で介入してきたりして、
トルコの経済が発展しすぎないよう、ちゃちを入れてくる、、なんて言ってた。
これが、鉱物資源が豊富と想われるトルコの東半分が一行に開発されない、
一番大きな理由だとか。。

DSC03634.jpg

とにかく、アメリカはトルコの発展を望んでいないため、
たとえば、Midnight Expressみたいな映画を作成し、常にトルコのイメージダウンに努めている。。 
(一体いつの映画や? 1978年です。)
とにかく、嫌米のガイドさんです。

DSC03645.jpg

ちなみに、今日の写真は、パムッカレの後ろに広がる、これまた、旧ローマ帝国の遺跡、ヒエラポリス。
この地域の温泉を楽しむために開かれた街だとか。
そして、ここにも、石の競技場があります。
もう飽きたし、暑いし、あそこまで歩いていく元気もありませんでしたが。。


Index of all entries

Home > 2010年07月05日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top