FC2ブログ

Home > 2010年08月05日

2010年08月05日 Archive

この国民のモラル

札幌、堺などで新たに10人=100歳以上の所在不明、66人に
8月5日17時33分配信 時事通信
 全国で高齢者の所在不明が相次いでいる問題で、新たに札幌市、堺市などで100歳以上の高齢者10人の所在が確認できていないことが5日午後、分かった。当初、18人の行方が分からないとしていた大阪府東大阪市で、同日の調査の結果不明者が13人となったことから、時事通信のまとめでは、全国の所在不明は18都道府県で66人となった。
 札幌市では、106歳女性の所在が不明。4日に職員が調査したところ、女性が住んでいた住宅は既に取り壊され、当該敷地にはマンションが建設中だった。
 堺市では、いずれも100歳の日本人男性と外国籍男性の所在が確認できていない。家族によると、日本人男性は「20年以上前から行方不明」。外国籍の男性も、3年前から行方が分からなくなったという。
 このほか、千葉県市原市では102歳男性と103歳男性、大阪府泉佐野市では103歳男性、兵庫県姫路市では102歳女性と107歳の外国籍の男性、奈良市では100歳女性、和歌山市では101歳男性の所在が不明となっている。

 

別に驚いている、、、というより、、 やっぱり、、、  って感想だね。


もち、これが国民のモラルの平均的姿だ、、って言いたいわけでもない。


だけど、80歳なる父(もしくは母)が、ある日、行方不明になったんだけれど、、

警察には届け出を出さない、、、、  凄いよね。 


もちろんデタラメなんで、深く考える必要もないが、、



これら行方不明となった100歳、いや90歳以上の人々の遺体はどうなったんだろう?


役所にとどける必要なく、遺体を処理できるのか?


まさか、ミイラ化するまで、みんな、自分んちに、放っておいたとか、、、 



テレビでは厚生省が、110歳以上の所在を個別に確認する、、 なんて言ってたけれど、

90歳くらいからやればいいじゃん。 


きっと万人単位で、所在不明の老人がでてくると思うよ。

それこそ、ちょっとした財源確保になるのでは。




にしても、このまま放っておけば、どうなってたんだろうね。


十万人単位で、120、130歳以上の老人が、、、


世界最高齢のトップ10万人は、すべて日本人です。。。



すげぇ~





 

Index of all entries

Home > 2010年08月05日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top