FC2ブログ

Home > 2011年01月16日

2011年01月16日 Archive

夢物語

P1040148.jpg

自分でこんなこと言うのもなんだけれど、

ぼくら夫婦は、幸い仕事運や健康運から見放されておらず、

ほんと、この厳しいといわれるご時世のなか、うまくやっていると思う。



しかし、

自分たちがいくら楽しい生活を過ごせたとしても、

一番身近な人たちが、同じような生活を享受できないとなると、

嬉しさも半減である。


だからと言って、どこまで助けてあげるべきなのかもわからないし、

ほとんどの助け、、といっても、相手方にとって都合の良い話がほとんどで、

また、その助けも、ほとんどが、その場しのぎ、、、



こちらから見ると、きっと、また数ヶ月たったら、同じ状態になることが予想できるのであれば、

どの道、永遠と助け続けられるなんてこともできないんだから、

始めから助けない方がいいのかもしれない、、とも思う。



悲しいかな、人間の心理なんて、いくら助けてあげても、

結局は、最後に助けを拒まれたこと、、、

自分にとって都合の悪いことだけが記憶に残るものである。



みんながそれなりに働いて、それなりの報酬を得て、

親族一同、おもしろおかしく、新年を向かえ、年に一度やニ度一緒になって、おもしろおかしく過ごす、、

ってことは、、そんなのは甘い夢物語なのかね。


Index of all entries

Home > 2011年01月16日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top