FC2ブログ

Home > 2011年02月11日

2011年02月11日 Archive

出社拒否

今週の職場の一番ネタは、

出社拒否!

ぼくのところで働いている派遣社員が突然月曜日から会社に来なくなっちゃった。
そして、昨日(木曜日)派遣会社が、出社拒否の理由についてやってきた。

出社拒否の前の金曜日、ちょっとしたいざこざがあったのと、
そもそも、14日から新入社員が来るので、この派遣さんとは今月末の契約だったから、
青天の霹靂ではないけれど、まさか出社拒否につながるとはね。

今週の月曜日、この社員からメールが入り、
「チーム内での軋轢もあり、体調も芳しくなく、医者から自宅療養を勧められたので、
一週間休養します。その後のことについては、医者と派遣会社と相談してご連絡します。」
だって。

そして、昨日、その社員の派遣会社の担当が、今回の件についての説明にやってきた。

「医者の診断は、鬱病ですくなくとも1ヶ月間の自宅療養とのことでした。
そうなった以上、派遣会社としても、この社員を職場復帰させることには同意できません。
誠に申し訳ないのですが、その社員との契約を先週の金曜日までということでお願いしたい。」

まあ、別にいないからといって、仕事に致命的なダメージがあるわけでもないので、
どうでもいいといえば、どうでもいいんだけれど、、、

鬱病とはね。。

もちろん、診断書を見たわけでもないので、ほんとかどうかも疑わしいんだけれど、
とにかく、こちらとしたら、もし、僕のチーム内の軋轢、、が原因だとしたら、
申し訳ないけれど、それはもう「笑い話」としか思えない。
(単に私の言分だけですが、私は、社員を酷使したこともない、残業もさせたこともない、
どころか、本人にできない仕事も任せたことも亡い、失望することはあっても、
その社員を怒ったこともなければ、説教したこともありません。)

しかしながら、何らかの理由で派遣社員の入れ替えを行う際、
ほとんど毎回といっていいくらい、なんらかのいざこざがあり、
さすがにうちの人事でなくても、自分自身も、

なにが間違っているんだろう、、、

と思わざるを得ない、、、 ので、いろいろ考えてみることにした。

Index of all entries

Home > 2011年02月11日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top