Home > 2012年02月

2012年02月 Archive

KING CRIMSON - IN THE COURT OF THE CRIMSON KING

d51531.jpg



そうだなあ、、、 インパクトのあるアルバムジャケット、、と言えば、
このアルバムを思い出してしまうな。

このアルバム、プログレファンから見ると、バイブル的アルバムだそうですが、
それよりも、そういうマニアックな人でなくても、なんでこのアルバムが凄いのか、、
ということが一番よくわかることとは、、、

このアルバムこそが、、、その当時、英のチャートで一位だった、
ビートルズの「アビーロード」を押しのけて、一位になったアルバムなんだそうです。
あの、「アビーロード」、、、ですよ。

それも、これって、キングクリムソンのデビュ-アルバムで。
いまではともかくとして、その当時は、どこのウマの骨ともわからないバンドですよ。。

で、このアルバムが、、、そこまで凄いのか、、、というと。
その、、アビーロードより凄いとか、劣っている、、とかの表現じゃなくて、、
一曲、一曲は良いんですよ、、 だけど、暗い。

とにかく、、「暗い」んですよ。 (くどい)
一枚を通して聞くと、憂鬱になること間違いナシ。 

気分が良い時に聞くと、気分が暗くなるし。
気分が暗いときには、一段と落ち込むので、聞く気がおこらない。。

ということで、
いいアルバムだということはわかっていても、あえて、、聞かない、、  
という不思議なアルバム。


最後にオマケ。 我ながら凄いものを発見してしまったと感心。
あの「モスラ~やっ!」の ザ・ピーナッツが、このアルバムに収録されている曲をカバーしていたんです。
すげぇ~ 「Epitaph」って曲です。



でね、やはりここまで来ちゃうと、「モスラ~やっ!」が聞きたくなるでしょ。
はい。こちらです。



ちなみに、今日初めて知ったんですけれど、この曲って、
インドネシア語で歌われていたんですって!!  知ってましたか?

あと、モスラって凄いんだから!

あのゴジラを倒した、数少ない怪獣ですよ。 


Index of all entries

Home > 2012年02月

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top