FC2ブログ

Home > 2012年05月

2012年05月 Archive

南イタリア 2-6 パレルモ クアトロカンティー近辺

DSC01412.jpg

豪雨の大聖堂の後は、旧市街地の観光に連れて行かれました。
ま、いまとなっては、大聖堂の後は自由行動にしてくれたら、、ほぼ半日フリーになったはずなんですが、
そうはいかないところが、団体ツアーの泣き所です。
というのも、バスで市街を回ってくれるわけですが、全てが中途半端。

この上のライオン像は、ゴッドファザーで一躍有名になった、マッシモ劇場の銅像ですが、
とにかく、この劇場の中、一目でいいから見たかったんですよね。
しかし、この劇場の前におろされて、外から写真を撮ったらそれで終わり。 
はい、次の場所に移動。

DSC01423.jpg

次は、旧市街の中心地、クアトロカンティー近辺。 
ここでこそ、自由行動を望む人は解散(そうでない人は、バスでホテルまで帰る)、、のはずだったのですが、
なぜか、ツアコンさんが、ここを観光している途中、
とにかく全員一旦、バスのところまで来ていただき、そこで、解散とさせてもらいます、、だって。



で、その解散の場所なんて、僕ら知るよしもないんですが、
これが、このクアトロカンティーという場所からちょっと距離があったせいで、
時間の都合で、僕らはここに戻ってくることを諦めざるをえなくなりました。
ボクは、ここは、パレルモでも、1、2の観光スポットなので、解散後に、
きちんと写真を撮りたいと思っていたのですが、これが理由で、ほとんど写真撮らずに終わってしまいました。

DSC01436.jpg

まあ、この時は、まだツアーの初日だったので、
「ま、こんなこともあるわな;;」って感じだったのですが、
今回のツアー、ツアコンのこの気まぐれな判断が横行し、かなり不愉快な思いをさせられました。

DSC01428.jpg

あとは、ご覧いただけると思いますが、豪雨だった大聖堂から、1、2時間後、
この様に青空が広がっているんですが、このまた一時間後には、
雷バリバリバリ、、バケツをひっくり返したような雨が降ってきます。

DSC01455_20120527100442.jpg

思ったような写真が全然撮れない、中途半端な観光、なんとなく集中力も持続しない、、
こんときは、まだ初日なので、しょうがないか、、なんて思っていましたが、
こんな気持ちが、最後の最後まで続いてしまい、、、
いままでの海外旅行の中でも、もっとも面白くない旅行になってしまったような気がします。


Index of all entries

Home > 2012年05月

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top