Home > 2012年10月

2012年10月 Archive

Sandy

超大型の台風がニューヨークを直撃するということで、

NYでは、台風が実際にやってくる一日前の日曜日午後には早々に、

「月曜日には金融市場は開きません」
「みんな家族と一緒にお家で時間を過ごしてください」

なんて政府からアナウンスメントがでる一方、

くそばか日本人は、
火曜日もニューヨークが休みだったらの場合、日本はどうするのかを考えなければいけないので、
昨日の朝(火曜日)、僕は通常より1時間半もはやく出社を命じられましたよ。

しかし、なんのことはない、、僕が出社した時点(NYの月曜日の午後6時)では、
なんと、既にNYは火曜日もお休みであることが発表されているではないですか。

そりゃ、もの凄い台風なのかもしれませんが、
ほんと、ここら辺に国民性の違いがわかりますよね。。

日本なんて、どれだけテレビで、何年ぶりの台風がやってきます、、
(毎年、何年ぶりかの台風がやってくるわ、それこそこの世の終わりみたいな、大袈裟な報道ばかりも問題だが)
なんて朝から晩までニュースやっていても、台風が来る前に、お休みになったためしなんて一度もないよ。
そりゃ一部、社員思いの会社は自主的にお休みにしているところはあるかもしれませんが、
政府が民間に、「今日は台風なのでお休みしましょう」、、なんて、、日本じゃ考えられないよね。


で、台風が来る日も、通常通り会社にやってきて、
午後とかに台風が直撃して、、、電車が止まって、通常手段では帰れなくなる。。

そして、翌朝も電車が動いているかがわからず、、ちゃんと出社できるのかがわからなくても、

ボスの口からは「おい、お前、明日ちゃんと会社にくるんだろうな、、」
ぐらい言われてそれで終わり。


地震直後だって、まるで何もありませんでした状態でその後も仕事続けてて、
海外から電話が来て、初めて、津波で東北の街が流されている、、なんてことを教えてもらう始末。
「お前、何やってるんだ、家に帰らなくていいのか!」なんて、向こうから説教されちゃう。


まあ、これが日本人の美徳なのかもしれませんがね。


ということで、私は今朝(水曜日朝)も、通常より早く出勤を命じられていますので、
そろそろ、おねんねします。


では。

Index of all entries

Home > 2012年10月

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top