FC2ブログ

Home > 2013年08月10日

2013年08月10日 Archive

パナソニック、、、いやナショナルのクーラーです!



いきなり、、 なんでクーラーの写真?? と思われるかもしれませんが、

このクーラーの修理のために、今朝パナソニックからお兄さんがやってきました。

実は、うちにはこれと全く同じクーラーが三台もありまして、、
その二台は、リビングに設置されているのですが、

なぜか、リビングに設置してある二台両方とも、
今年になって、クーラーの前面のパネル(下のフラップじゃないです)が、
閉じたまま動かなくなってしまったんです。

このパネル、クーラーをつけると、このパネルが写真のように、外にせりだし、
オフにすると、このパネルが本体にくっつく仕様になっております。

まあ、空気を取り込むためだけ(と思うの)で、別に閉まっていたからって、
空気が取り込めないわけじゃないだろうから、
機能的には、、そんなに問題はないと思うのですが、、

クーラーをつけると、このパネルを開けようとするギアの音がカタカタカタ
また、止めるときも、ギアの空回る音がカタカタカタと、これがちょっと耳障り。
一方、かみさんは、「そんな半分つぶれたような家電はうちにはおいとけません〜」
なんて、(壊れたギアの音より)うるさいし。


で、パナのサービスセンターに電話してみると、
まず、修理員の出張費が3000円(くらいだった)、
そこから、修理代が発生します、、  ということだったので、
かみさんはともかくとして、そもそも修理する必要あるかな〜、、、 とも思っていたんですが。。

ま、とにかく、先週末、具合を見に来て、今朝、修理にやってきたわけです。



しかし、前回来た時は、
「じゃあ、次回修理のパーツをもってきますので、、」って、出張代も請求せずに帰っちゃうし、
今日は、今日で、
修理にいくらくらいかかる、、とも言わずに、修理をはじめちゃうし、、

小心者のこの私、あとで、どれくらい請求されるんだろう、、なんてことを心配していたのですが、、

修理が終わったあと、
おそるおそる、
「で、いくらくらいかかるんですかね?」って聞いたところ、


「保障期間はとうの昔に過ぎていますが、奇麗に使ってくださっているし、、
おなじ症状が、同じ時期に二台も起こっている、、ということは
機器そのもののデザインの問題かもしれませんし。
ただ、ちなみに、この機種で、同じようなトラブルが発生しているかについては、
調べてみましたが、今のところそういったレポートはありませんでした。
いずれにせよ、今回については、修理代はメーカー持ちにさせてもらいます。。」だって。


やったぁ!

うれしいじゃないですか!

修理のお兄さん ありがとう〜




ところで、タイトルなんですが、、

このクーラーのフロントの元パネルには、
品番号とNationalというロゴが入ったシールが貼ってあるのですが、
いまは、ナショナルってブランド名がなくなったので、
今回交換されたパネルには、「INVERTER」というシールが貼ってあるわけです。


旧ブランド製品に、今のブランド名をつけられない、、
また、いくら修理パーツとはいえど、なくなったメーカー名をつけたモノは作れないということです。


だけど、それだったら、昔と同じパネルじゃない、とか、
昔のままのロゴがいいんだ、、とか指摘するお客さんがいるらしく、


一応、そういった客のために「ナショナル」のロゴが入ったシールも持参しておりまして、


修理員さん、本日最後の質問は、

この「ナショナル」のシールを貼られますか、、、


でありました。




Index of all entries

Home > 2013年08月10日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top