FC2ブログ

Home > 2014年03月20日

2014年03月20日 Archive

Soft Rock - Late 70''s

Gerry Rafferty - Baker Street


時は70年代後半、こてこてのディスコでもなければ、フュージョンでもなければ、ばりばりのロックでもない、、
Soft Rockってジャンルが人気になった頃があったか、、と思います。

Al Stewart - Time Passages


はやっている時はよく耳にするんですが、
時間がたつとともに、、おおむね忘れ去られてしまう、、、
そんな感じの曲って、どんな時代にもあると思うのですが、
この SOFT ROCKも、そんなジャンルの一つですかね。

Ambrosia - Biggest Part of Me


で、僕がこのSOFT ROCKが好きかって聞かれると、そうでもない、、んですが、
まあ、ちょうど、ぼくがアメリカに行ったころ、ディスコと、こういった音楽の全盛期だったので、
今聞くと、なんとなく懐かしく感じるんですよね。 

Michael McDonald (Doobie Brothers) - What A Fool Believes


日本では、アイドル主流の歌謡曲と演歌くらいしか聞いた事がなくて、
アメリカに来ると、いきなりビージーズとかのディスコとかこんな曲を毎日聞くわけです。
なんなんでしょう、、このゆったりとしたメロディーに、サックスですかね、、
音楽聞くだけで、なんて、幸せな気分に浸れる、、というか。。  (あの頃(12,3才)は、、の話です。)

Player - Baby Come Back


これら曲のCDを持っているわけでもないですが、
せっかくのYou Tubeです。 自分が記憶している曲を集めてみました。
並べて聞いてみると、、み〜んな、、よく似てます。 はは。

Little River Band - Reminiscing


だけど、まじで、あの頃は凄いヒットしていたのに、
今となっては、、ほとんど聞く事もない。 
アーティストの名前すら、ほとんど覚えていない。

Nicolette Larson - Lotta Love


このNicolette Larsonの曲は好きでした。
ただ、あとで、この曲は、Neil Young 作曲って聞いたときは、びっくり仰天。
そして、、彼のオリジナルバージョンを聞いた時は、、もひとつ仰天。
かなり笑えます。

Robbie Dupree - Steal Away


この曲もいいですよね。
ほんと、70年って感じです。

Bread - If


このBreadの曲は、ここにリストした(時代に埋もれてしまった)曲とは違って、今でもよく聞かれると思います。
ようは、時流の壁を乗り越えた訳なんですが、、
では、他の曲と、、何が違うんでしょう??

Exile - Kiss Your all Over


では最後に、、みなさん、、これが、オリジナルのEXILEです(笑)。  


みなさん、楽しい三連休を!

K.C. & Sunshine Band - Please Don't Go


Leo Sayer - More Than I Can Say

Index of all entries

Home > 2014年03月20日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top