FC2ブログ

Home > 2015年11月22日

2015年11月22日 Archive

よもだそば 銀座 東京



ちょっと前に、マツコのなんちゃら、、って番組で、
「立ち食いそば屋」(一杯400円くらいで食することができるそばやさん)の特集やってまして
演出がうまい、、ってのもありますが、結構おいしそうに見えたので、
ぼくもいつか、立ち食いそば屋さんのハシゴでもしてみたい、、なんて思ってたわけですよ。

この私、社会人になって、一度も外回りする仕事をしたことがないのと、
社会人はじめの10年は社員食堂、、その後丸の内エリアに転職したんですが、、
場所柄なのか、ここには立ち食いそば屋がないのと、、転職してから二、三年くらいは外で昼食してましたが、
その後の、10年間くらいはほとんどデスクランチですからね。。
何が言いたいのかと言うと、いままで立ち食いそばにいったことが、きっと2、3度くらいしかないんですよ。。

それに、いまの神田、、(丸の内から徒歩10分くらいなんですけれど)、この頃、
ラーメン屋と同じか、それ以上に、立ち食いそば屋さんがたくさんあるって、気づいんたんですよ。。

「そうなんか、、そば屋って、ラーメン屋と同じくらい需要があるんだな。。」

ラーメンもいいけど、やはり年から考えたら、そば屋の方がいいかな、、(やすいし。。笑)ってのありまして。

そして、ようやく、今日、その立ち食いそば、、にトライ(なんて大げさな。。)する機会に恵まれました。

記念すべき一店目は、、 よもだそば。  って、神田じゃなくて銀座なんですけれどね。。
http://www.yomoda-soba.com/kodawari/

って、このお店は、実は、マツコの番組じゃなくて、その後、また違う番組で見ました。

肝心のお蕎麦。

お蕎麦自体に思ったことは、僕的には柔らかさが気になったかな、、もうちょっと固めの方がいいかな。

出汁は、辛い、、が際立つことなく、また、なにか一つの素材が目立つってこともなく
いい感じです。 油粕が、出汁に丸みを加えて、、これまたいい感じ。

だけど、、この出汁を、もっと美味しく感じたのが、、、

PB220311.jpg

このカレーをいただいた後です。

カレー、、って、、、このそば屋、、このカレーも看板メニューの一つなんですよ。。

だけど、普通、そばやのカレーって、出汁がベースになった濃厚なカレールー、、
(僕結構すきなんですけれどね)って感じなんですけれど、、

ここのカレーは、、そんなカレーでもなく、普通の日本のカレーでもなく、まじインドカレーに近いモノです。。

これだけでの十分商売になります、、ってレベルのカレーでもあります、、


しかし、、僕みたいにそれほど「辛い」のに得意じゃない人間には、、、結構「辛い」んです。。


まあ、食すことができない、、ほどの辛さではないんですけれど、、
肩から上から汗が噴き出してくるレベルですね。。


そして、この辛いカレーを食した後に、、このそばの出汁をいただくと、、
そば単体の時より、、甘さがより感じられ、、美味しく感じる、、というわけです。


このそば(半分)とカレーで、、620円。   


この値段じゃ、、文句言えんでしょ。









Index of all entries

Home > 2015年11月22日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top