FC2ブログ

Home > 2016年03月19日

2016年03月19日 Archive

バルバッコア・クラシコ 丸の内(新丸の内ビル) 東京

P1310170.jpg

この日は、ひさしぶりに「肉」食うぞぅ〜って感じで、
ブラジル、シュラスコ料理の、お肉食べ放題ってやつに行ってきました。。

肉だけでなくて、サラダも食べ放題。 

で、お肉が運ばれてくる前に、サラダを取りに行くんですが、
このサラダも結構充実しておりまして、、 ごらんの通り。
お肉がくる前にお腹いっぱい、、になりかねくらいとってきちゃいました。

P1310175.jpg

サラダだけでなく、、 豆の煮込み料理も(名前忘れました。。)。

P1310186.jpg

チーズが入ったパンに、後ろには揚げパンも。 
さすがに、チーズが入ったパン一つ、、だけでやめちゃいましたけれど、
まじ、この状態で打ち止め(って言葉が正しいのかね?)してもらっても十分。。

P1310205.jpg

飲み物は、カイピリーニャ、さとうきびを発酵させたカシャッサってブラジルのお酒をベースにしたカクテル、
なんですが、正直、同じさとうきびで作るラムをベースにするモヒートとの違いがわかりません。。
ぼく的には、こちらの方が、ラムより飲みやすい気がします。

P1310182.jpg

で、ようやく、、お肉が来たと思えば、、チキンにソーセージ。。  おいおい。
すでに半分以上お腹いっぱいの俺は、、「牛」を食べに来たんだから、、、ってぶつぶつ言いながらも、
この鶏肉、、結構うまいじゃん。

P1310184.jpg

と、思ったら、、ここから、来るわ、来るわ。。

P1310188.jpg

ちなみに、このシュラスコ料理、、
約二週間前に、同僚の送別会で行ってきたばかり、、だったんです。
ただ、、、その前となると、、 僕が社会人になった20年以上前に遡ります。。

P1310192.jpg

あの時は、ちょうどJ-Leagueができたばかり、、が理由だった、、と記憶しているのですが、
初めて、このシュラスコ料理のお店が東京にできて、ちょっとしたブームになったんです。。
若気の至り、、三人野郎ばかりで、死ぬほど食ってやろ〜!って乗り込んだんですが、、
何を食したのか覚えていないんですが、
予想外に、、たいした量食べることができなかった、、ことだけ、いまだに覚えています。

P1310196.jpg

ちなみに、ちょっと前に送別会で行ったお店は、銀座にあったお店で、、
料理の他に、、ある時間になると、ブラジル人の女性がサンバダンスショーを始め、、
お客まで巻き込んで、パレード状態。 それも、音の悪いステレオで音量目一杯あげてるせいで、
音楽は音割れ状態。 うるさいったらありゃしない。
あ、客層も、地方から出張できてます、、みたいなサラリーマン軍団がいたりして、
それがカーニバルとかにでてくるような衣装した女性と一緒に店内をパレードしはじめるんですよ。
いやあ、脳裏に残るような、、光景でした。
ただ、料理はたいしたことなかったですけれどね。
(というより、あんな状態では、何食っても、美味しくないと思う。。)

P1310202.jpg

それに比べて、こちらのお店は、、全然まとも、、でした。
今度ゲージン来たら連れてきてやろうかな、、レベルかな。

P1310207.jpg

お肉だけじゃなく、焼きパイナップル、玉ねぎの丸焼きとかもきます。

P1310209.jpg

なかには、グリルしたお肉じゃなくて、煮込んだとしたかんがえられないようなお肉もくるし。

P1310214.jpg

それに、焼きチーズ。
うぅ、これは、サイズ以上に、お腹に残りそう。。 食べるんじゃなかった。

P1310219.jpg

もう、この時点で、私のお腹は、ほぼ200%状態。
にもかかわらず、こんな時点になって、いままででも一番美味しいと思えるような、お肉が。。
(ごめんなさいね、、部位の名前、、覚えることができません。。)

P1310225.jpg

ええい、カイピリーニャ、もういっぱい飲めば、食欲もどるかな、、、
って、結構強いので、、食欲が戻るどころか、へべれけに酔っ払ってきて、ますます食欲が失せていくことに。。

P1310235.jpg

と、思っていたら、ちょうどバナナ揚げが来たし、

P1310239.jpg

さきほどのサラダバーに果物があったのを思い出したので、、それをデザートに今日は終わり!

P1310241 (1)

ああ、、たらふく、たらふく、、だけど、苦しくて動けんわい、、なんてやってると、

P1310246.jpg

デザートにシャーベットが運ばれてきました。。
こんなん出てくるの知らんかった。。。


だけど、シャーベットでよかった。。。



ぼくの年代になると、もうこんな体育会系のお店は、、とも思いますが、
こんなお店にしては、お肉もまともだし、店内は綺麗ですし、好感度高いお店でした。
ぼくは、若いころアメリカで育ったせいか、お肉といえば、赤味のステーキが好きなんです。
焼肉、霜降り鉄板焼きステーキより、、普通の赤味のステーキに塩だけ振って食す。
これが一番美味しいと思う。。

ということで、この日も、期待していたほど、食せたとは思いませんが、


満足度の高い一時を楽しむことができました。。





Index of all entries

Home > 2016年03月19日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top