Home > 2016年04月

2016年04月 Archive

PRINCE



プリンスまでが亡くなったそうですね。 まだ57歳。
信じられないですが、薬の過剰摂取が原因だったなんて話も流れています。

容姿、歌唱力、作曲、ダンス、楽器、ファッション、プロデュース、、
なんでもござれ、、どこまで才能あるねん系の彼氏。

ただ、マイケルジャクソンとかのポップ色より奇抜色芸術色を強めすぎたせいか、
90年に入って、パンピー人気は下降線をたどり、、
たしか2000年頃に、エホバの証人に改宗してからは、
エロ色の強かった80年代の曲もほとんど演奏しなくなってしまい、
もっと音楽を求道するにあたり、歌までやめて、ジャズ色の強いアルバムを発表したり、、

それに、Youtubeとかのメディアをほぼ全否定したせいで、
彼の音楽ビデオって、Youtubeとかでもほとんど見れないし、、
たしか、ここ最近のCDは、プライベートのみのメジャーレベルでも買えないとかで、
まあ、ほんとのところ、、 いまのプリンスは、、80年代全盛期の彼とは、、全く別物、、って感じなんですけれどね。

こちらは、まだファンク色が強かった、2000年初期の頃。
聞きやすいですけれど、もう80年、90年代のに感じられたエッジ、、がないですよね。



この曲よりも15年も前のこちらの曲の方が、まだ斬新性を感じられると思います。
いま、聞いても結構かっこがいい。



それでは、彼のビデオをほとんど見つけることができないので、
彼が作曲、プロデュース、そして、きっとほとんどの楽器も彼がやってる曲のビデオを何個か紹介。



こちらの Sheila E は、曲はヒットしたけれど、、、彼女のオリジナルの方がいいかも。



ちょっと変わった曲だったら、こんなのもあります。 
この曲も結構ヒットしました。 



そして、いつも、、同時期、同じ黒人のポップミュージシャンとして、常に比較されざるを得なかった
マイケルジャクソン、、ですが、、  この曲、、みなさん既にご存知かもしれませんが、
本当は、マイケルがプリンスと共演するために書いた曲だったんです。



ただ、曲の出だしの歌詞、「Your Butt is Mine」ってのが、プリンスが気に入らなくて、
この話ボツになったそうです。。
ぼくなんて、パンピーは、、そんなんどーでもいいやん、、って思っちゃうんですけれど、、
これだけのミュージシャンともなるとね、、一つ一つのすべてのものに、ものすごいこだわりがあるんでしょうね。

最後に、かなり珍しい、、パープルレインの長いバージョン。。 
正直、途中で飽きます。 あっ、今日みたいな日に言うべきことじゃないですね。。



Index of all entries

Home > 2016年04月

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top