Home > 2016年10月

2016年10月 Archive

散髪。



いつもぼくが通っている美容院が先週店をたたんでしまったせいで、
今週行くところがなくなってしまい、
しょうがないので、かみさんがいつも通っている、
かなりオシャレな美容院で、かみさんの先生にカットしてもらってきました。

ぼくが通っている浦安の普通の美容院(散髪屋では、、ありません。笑)に比べると、、
今日行ったところは、あまりにもオシャレで、、フロントのお姉さんにはなしかけるのもまじ恥ずかしいレベル。 
 その理由
 ① なんで、こんなおやじが、うちのお店に来てるんだろう、、ときっと思われているから、、
 ② 普段、こんな若くて可愛い女性に話しかけられることがない。。


とにかく、
座ったなりから、ハーブティーに、いい香りがするお手拭き、
シャンプーする前は、三つのハーブオイルから一つ選んだもので、マッサージしてくれて、、

席に戻ると、今度は冷たい、またまたハーブティーが用意されていて、、

しかし、、
カットは、カラリングしている別のお客さんとの掛け持ちなのか、
いったりきたり、、

おかげで、予約通りの時間に来店して、お店をでるまで1時間半もかかってしまった。。

ハサミも、、彼の好みなのかは、そういうハサミの種類なのかをよくわからないんだけれど、
シャキシャキって髪が気持ちよく切られていく音じゃなくて、ザクザクって、
いつか髪が挟まってブチって引き抜かれそうなかんじがして、、ちょっと怖い。
(そうでなくても、どんどん自然に抜けていくのに。。)

で、できあがりは、、

どう見ても、、おかしい。。

いい年こいて、「わてロックンロールしてまんねん、、 」みたいなモヒカン髪型になってしまった。。

「Bonzoさん、朝ドライや使われます? (使ったことないです。) ぜひドライヤー使って、
こんな風に真ん中の髪を立てるようにしたほうがいいと思います。 (本当にそう思いますか??)」
()の中は心の声です。

もしぼく自身が、ぼくと同じような年頃のおっさんが、この髪型をしてるのを見かけたら、絶対振り向く、、
ってレベルの、、個性的な髪型になってしまった。。


これで、御会計8600円。。  
こんなオシャレなところでは普通の値段なのかもしれませんが、
こんなに散髪に払ったのは、きっと今回が初めて、、、

それどころか、こんな髪型で、、フロントのお姉さんにしゃべりかけるのが、これまた恥ずかしい。。


そして帰宅後も、「明日どんな顔して会社に行こう、、」なんて、ずうっと落ち込んでいたのですが、、



さっきお風呂に入って、洗髪したら、、


普通の散髪してきた、、、みたいな髪型に戻ったので、、

とりあえず、、心をなで下ろしています。



あ、、よかった。。  


だけど、、これで、、8600円は高い。












Index of all entries

Home > 2016年10月

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top