FC2ブログ

Home > 2016年11月10日

2016年11月10日 Archive

スヰートポーヅ  神保町 東京



神保町、餃子の老舗といえば、(きっと)ここ、スヰートポーヅ 。
って、この店のことは、きっと20年以上前から知ってましたが、実際に訪れたのは、この日が初めて。
神保町の餃子、といえば、ぼくはいつも三幸園なんですけれど、ここ最近かなり味が落ちたとしか思えず、
ついにこのお店でいただくことにしました。

P1390570.jpg

餃子類は三種類、上二枚の天津包子、下の水餃子。

P1390574.jpg

そして、、焼き餃子。 メニューはこれにあと、ご飯があるのみ。
ところで天津包子は、、、ぼく的にはあまりインパクトのない味。
具材はしいたけ、たけのこ中心で、ひき肉は、肉のみで、体に悪いような油脂みたいなのがまったくない、
にんにくもほとんど感じなければ、調味料もほとんど使っていないみたいな感じで、
とても健康的な感じがするんですけれど、、、 インパクトがない。

水餃子は、、中身の具に対して、皮が厚すぎアンバランス。 これもあまりぱっとしない。。

だけど、、こちらの餃子は、、

P1390578.jpg

なーるほど、、ここまで長い間人気があるのが理解できる一品です。
餃子の皮に、餡が包んであるんですけれど、両端は空いてるし、、 なんじゃこれ、、がファーストインプレッション。

P1390581.jpg

これでは肉汁が、、とも思うんですけれど、
中身の餡、ひきにくがかなり粗めで、食感がものすごくて、肉汁よりもそちらの方が気になります。
そして、これが、柔らかい皮とよくあうんです。  
ひき肉は機械で引いたミンチというより、手挽きのような感じ。
そして、こちらにも、まったく脂身が使われていないのか、すごい健康的な感じの餃子で、
こんなにたくさん餃子があるんですけれど、軽くぺろっといけちゃいます。
油っぽくもなければ、げっぷ(笑)がでるような、強いニラや、にんにくもない、、
その大昔、母さんが作ってくれたような健康感たっぷりの餃子って感じです。

まあ、そんな感じで考えると、天津包子も美味しかったかな。

P1390583.jpg

中毒性はないんですけれど、この餃子はいい感じだと思います。



Index of all entries

Home > 2016年11月10日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top