FC2ブログ

Home > 2019年11月21日

2019年11月21日 Archive

東京文化会館 上野 東京

DSC_5091 (1)

JR上野駅公園改札口を出て、一番初めにぶち当たる建物がこちらになります。

下記HPから引用
「日本のモダニズム建築を牽引した建築家、前川國男(1905〜1986)。上野駅から上野公園へ入ると、真っ先に目に飛び込んでくる巨大なコンクリートの庇は、前川が1961年に手がけた「東京文化会館」。彼はル・コルビュジエに師事した数少ない日本人建築家のひとりでもあり、赤い壁や青の天井といった色彩感覚に師匠の影響が見て取れます。

公園の景色と調和するような木目が施されたコンクリートの柱や、木の葉をモチーフにしたロビー床のタイル、彫刻家・流政之による金色のレリーフ、あえてランダムに配置した照明など、館内には見どころが盛りだくさん。まるで洞窟のようなイメージの小ホールでは月に一度、モーニングコンサートを開催。流が手がけた岩のような壁面オブジェも反響板の役割を果たし、世界の音楽家も絶賛する特別な響きを楽しめます。」


どう見ても、そんじょそこらにある建物、、ではないよな、、と思ってはいましたが、
なるほど、、コルビュジェの影響の受けてたわけですね。。

また上に書いてある、小ホールにも随分前になりますが、一度行ったことがあって、
その時も、、うわ! こりゃすごいや、、って思ったことがあります。
せっかくなので、公演とかやっていない時には、内部の見学ツアーとかやればいいのに。。

https://photos.app.goo.gl/WbbbZoE11e74ngHS7

DSC_5089 (1)
DSC_5083_DxOPsp (1)
DSC_5086 (1)
DSC_5079 (1)
DSC_5074 (1)

Index of all entries

Home > 2019年11月21日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top