FC2ブログ

Home > 2019年11月22日

2019年11月22日 Archive

わたらせ渓谷鉄道 大間田駅→神戸(ごうど)駅 と 草木湖

DSC_5424 (1)
DSC_5425 (1)
DSC_5440 (1)

今回のバスツアーの目玉、、わたらせ渓谷鉄道でございます。。
先ほど、高津戸峡が綺麗だったので、こちらの鉄道への期待感が一段とアップしたわけでありますが、

結論から言うと、、
いい言い方すると、
念願だった、わたらせ渓谷鐵道に乗ることができました。
悪い言い方をすると、
とりあえず、わたらせ渓谷鉄道に乗ることができました。

とにかくですね、、
今回私が参加したツアーは、新宿発のコースなんですが、
ほとんど同じコースのツアーが、都内各所から出ていて、この大間田駅で合流するわけです。
結果、、狭いホームは団体ツアーの客で溢れかえり、電車は通勤ラッシュとほぼ同等の混雑状態。
なので、鉄道に乗っても、渡良瀬川は電車の侵攻方向の右側に流れていますので、
超混雑してるが故に、綺麗と言われる川沿いが見れるのは、、車内の右半分にいる人のみ。

DSC_5443 (1)
DSC_5431.jpg
DSC_5449 (1)

僕は幸い、座れはしませんでしたが、社内の右側で手すりを持ちながら、川沿いの景色を眺めることができました。
しかし、、じゃあ、これが絶景かと聞かれるとですね、、
そもそも紅葉には、まだ1、2週間早かったとは思うということを前提に読んでいただければと思うのですが、
きっと今年の台風のせいで、葉っぱの多くは色づく前に落ちてしまった、
そうでなかったとしても、杉みたいな木が多いので、それほど綺麗にはならないのではと思うこと、
確かに渓谷なんですが、それほど深い渓谷ではないこともあり、
圧倒されるような景観が続く感じではなさそう、、
まあ、いずれにせよ、混雑している社内の中から写真を撮る余裕はなかったです。

DSC_5451 (2)

わたらせ渓谷鐵道に乗ること約30分、神戸(ごうど)駅で下車し、そこから再度バスに約5分くらいのり、
今回のツアーの最終目的地、草木湖(渡良瀬川をダムでせき止めて出来上がった湖です)に向かいます。

DSC_5458 (1)

しかし、着いたのは、草木湖を鑑賞するポイントでもなければ、
高津戸渓谷みたいに遊歩道があるわけでもなく
(後で聞いたら、ここにも遊歩道はあるそうです)、
草木湖沿いに建っているお土産センター。。。
まあ、ツアー会社から見れば、一石二鳥ってことで、こちらに寄ったんでしょう。

ここで約30分もの買い物時間が与えられ、その後は東京に戻ります。
そうですね、東京には6時前には戻ったのではと思います。

これで旅行代金9000円くらいだったと思います。
電車で一人で行くと、片道3000円超、
しかし、バスだったら片道1時間半、鉄道はつなぎが悪いので約3時間超かかるそうです、、
それを考慮して9000円だったら安いでしょうか、高いでしょうか?
というより、値段の高安の問題じゃないか。。

とにかく、、あんまり難しいこと考えないと、
バスでの行き来の時間、久しぶりに、いつものように断片的に曲だけを聞くのではなく、、
何枚ものアルバムを通して聞けたりしたので、
僕的には、それだけでも楽しい時間を過ごせたんではと思っております。(なんのこっちゃ)

だけど、今度行くとしたら、今回みたいに、いろんなところに行く、とかじゃなくて、
行くところを限定したものに参加した方が、時間を有意義に過ごせるんじゃないかと。
また、次回は、きちんとツアーの集合場所を事前に調べてから出かける、、
これが本日習った二つのポイントですかね。

(下の写真:構図はともかく、暗いので細部は潰れ、色も微妙に変。 それよりも、すし詰めの電車に注目!)
DSC_5436_20191122220117b91.jpg


Index of all entries

Home > 2019年11月22日

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top