FC2ブログ

Home > 転落人生 > お願い その二

お願い その二

その相談とは。。


このオヤジ、ちょうど、いままでの投資物件のための膨大なる借金、
いままでは、あっちや、こっちやから借り入れしていたものを、
一口にまとめる借り換えを企てている最中だったそうで、
うれしそうに、こうすることで、いま支払っている借り入れ金利が、これくらいにさがりまんのや~、、
なんて感じで、

「いやね、今回の借り換えが退職と重なったので、この際、一気に、払えるものは払ってしまって、
借入額を抑えようと考えてましてな。。」

「しかし、この返済のための原資となる退職金が、実は来年にならんと支払われないんですよ。」

「で、できるだけ手元資金をかきあつめたんですけど、あと片手分くらい、、あれば、
とっても助かるんですわ。 どうでっしゃろ。 金利8%くらいで。」


聞いてびっくり仰天! まさか、まさか、、、そんな話だとはね。。

まあ、やつから見たら、単なる資金繰りのギャップを埋めるだけの話かもしれないけれど、
やつの元部下に、、普通そんなこと頼むかって。。
それも、片手、、ですよ。  どういう頭しんてだろ。

そのうえこちらとすれば、
もってる物件だって、どれくらいの稼働率なのかわからないし(やつは100%と言っている)
今回の借り換えの総額だって、いくらなのかもよくわからないし、

かといって、一件目の物件で世話になったことは事実だし、
そのうえ、やつのまったく後ろめたさのない話し方もあり、
「すんまへん、あんたの言ってること信じられません、、」
とも言いづらいし、、、

「3ヶ月間で、10万の小遣い稼ぎと考えてくださいや、、」
って、いつもの口調でやられると、こちらもどう反応したらいいのやら。。


で、まあ、情けないことに(本当に一番ここが情けない、、)
自分の器の小ささを見透かされるのもいやだな、、、なんて思いながら、

「へい、承知しやした、、」 なんて回答。。  うううううう。


「まあ、これからもボンゾさんとは、いろいろな情報交換させてもらいたいですし、
 うちの娘達も、また是非一緒に食事したいって話してますし、
 これからも家族ぐるみでつきあわせてもらえたらと、心から思ってまんのや。。

では、あとで、借用証書のサンプル送りますんで、また、日にちとかあとで連絡しますわ。。」



にしても、、、ほんと、このオヤジ、、 どう考えたらいいんでしょうね。。。 

で、一応サンプル証書も送られてきました。。





しかし、しかし、その2、3日後、

な、な、なんと、今回借り換えとなる、資金の出し手銀行が、、、 


ローンの承認がおりない、、、ということで、当面の間、このお話お流れ、、、、になりました。 




あー、、、よかった。。

スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/1009-22cd3cdc
Listed below are links to weblogs that reference
お願い その二 from It's Just Another Day

Home > 転落人生 > お願い その二

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top