FC2ブログ

Home > 転落人生 > お願い その三

お願い その三

しかし、ほっとしたのもつかの間。。 (2、3週間)


なんと、融資の話に進展があったそうで、

「お待たせしてすんまへんわ。。 どうやら、来週にも話が進みそうなんで、
できれば、今週にも借用証書に判子もらえへんかなと思いまして、、」 と、連絡が。。


うわっちゃぁ~


だけど、今更、ことわることも出来ず、、、 その翌々日ランチすることに。


そして、その当日、、 相変わらず、満面の笑みを浮かべながら、、、

「今日は、忙しいところ、わざわざすんまへんなぁ~」って、、

それで、ちょっとの間、、どうでもいいような話をしながらも、 こちらは

いつその話に切り替わるんだろう、、、って、、 頭の中がぐるぐる。。。


しかし、ようやく、そのお話がでてきたかと思うと、、、 

なんと、なんと、なんと、

そのお金の必要はなくなった、、、というのである。。


というのも、、

① このおやじが所有する、都内一等地にあるマンションの一室の店子が、今月初めに退居した。
② 先週末、やつの姪が来年大学のために上京するので、都内での住居のお世話のお願いがきた。
③ 偶然にも空いた部屋のお話をすると、是非その部屋が見たい、、と話がつながり、急遽、姪とその母が上京。
④ その姪は、その部屋に一目惚れ。 その場で、購入することを決定。
⑤ そして、手付け金に、片手 * 4 を翌週にも送金してくるので、私からのカネは必要がなくなった。


そしてやつは、
① ようやくリタイアできたかと思うと、自分が予想してた以上の退職金がでて、
② また、その後、会社ででかいリストラが発表されたことから、
  これ以上のタイミングはないという時期に自分はクビになった、
③ 借り換えの話がまとまりそうで、金利負担が下がるし、
④ 空き家がでたかと思うと、一転して、それが、現ナマにすり替わった。(物件はなくなるが。。)

に、、もう大喜び。。

「ますます、わしの方に運気が回ってきてると思ってまんのや~」


、、、まあ、こういう輩も世の中にいるんだなぁ~、、、って、、  
うらやましい、、、という感情というよりも、、 
なんとなく、、、  やはり、、、世の中ってこういうもんなんだなぁ~  (わけわからん言い回しやな)。 



そして、話は、、その売却した物件のことにつながっていきます。


物件を購入した姪さんは、来年に入居する前に、物件をフルリフォームするらしいんだけれど、
そのリフォーム業者が、かなりいい仕事をするらしく、
今回の案件も、ちょっと話をしただけで、一晩のうちにリフォーム案を何件か作成して送ってきたと、、、


ところで、リフォーム、、、というと、、 そういえば、この私も年初やります、、、 なんて言ってから、
業者からは、その後、なしのつぶてだし、
かみさんからは、あんた、(震災でのつぶれたところ)は、そのまま放っておいて、新年を迎えるつもりなの!?
って感じなので、、

つい、
「もし、よろしければ、、、 その業者さんとやら、、を私にも紹介していただけますか?」
(あっちゃ~ 言ってしまった、、、、、 
 と思っても、もう後のお祭り。。。)


「よろこんで世話させてもらいますわ。。」
「わしの他の物件もあることやさかい、ぜったいに下手なことしまへんし、
案ができたら、わしにも一度目を通させてくださいや、、 わしがもう一息させますさかいに。。」



「では、融資のお話もまとまりそうなんで、
来週から、また投資物件の確認という名目で、
年内一杯、フィリピンでゴルフ三昧(それだけじゃないだろ)して過ごしてきますわ、、わっはっは。」

「年末には、娘たちももどってくるんで、
 ボンゾさんの奥さんも一緒してもらって、また家族全員で、あの場所(ビール一杯150円のお店)で、
盛り上がりましょうや~」



そして、

「今日のランチは、私のおごり(1000円)とさせてください。 では、帰国後に連絡しますさかいに、、」


と、ちゃっかり、レジでは領収書ももらって、、、 



帰られて行った。。。



スポンサーサイト

Comments: 2

Blackmore URL 2011-11-20 Sun 20:57:30

なんともはや。たくましい人ですね。でも、この人の今後の人生のどこかに落とし穴があるのではと思ってしまう、小さい私です。

Bonzofire URL 2011-11-20 Sun 23:32:45

いい意味でも、悪い意味でも、多々勉強になるおやじです。
何にせよ、目標といいますか、生き甲斐といいますか、そういった物を持った人間というのは強いなあ、、と。

という私も、何の目標も生き甲斐もなく、、ただ失敗することだけを恐れて、
いつまでたっても、特に何かにチャレンジすることもなく、事なかれ主義のまま、
ああ、おれの人生ってなんだったんだろう、、って、あの日を迎えることになるんでしょう。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/1010-abefa0dd
Listed below are links to weblogs that reference
お願い その三 from It's Just Another Day

Home > 転落人生 > お願い その三

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top