FC2ブログ

Home > きょうのそとめし > 季布や 新浦安 千葉 「夏」

季布や 新浦安 千葉 「夏」

今日の外めしの写真は、、かなり枚数があります。覚悟してください。

今日の昼は、新浦安ブライトンホテル内にある、和食屋さん、「季布や」でいただきました。

前回ブログにアップしたのは、こちら。
http://bonzofire.blog13.fc2.com/blog-entry-1317.html

この時いただいた、「冬」がよかったので、今年は全季節制覇しましょう!
なんて言ってたんですが、今回は、その「夏」編でございます。

それではスタート!

P6080023.jpg

緑色の豆腐、蓴菜にエビが乗っかっています。
いまいち、豆腐のお味がわかりませんが、薄いお出汁にゆずの香りがほんのりと、、はいい感じです。

P6080042.jpg

お魚はすずきです。 

P6080024.jpg

こちらは、とうもろこしの摺り流し。 具は枝豆のかき揚げ、、。
これが、甘くておいしかった〜。。 

P6080020.jpg

土曜日のお昼から、私の大好きな、サントリープレミアムモルツ!

P6080051.jpg

そして二膳目は九品盛りだとか。

P6080047.jpg

サツマイモ、

P6080031.jpg

芋茎の煮物にもずく。

P6080030.jpg

茄子に、鶏のそぼろあん。

P6080052.jpg

ビーフシチュー。

P6080069.jpg

とろろ芋におくら。

P6080026.jpg

イチジクの田楽(微妙かも。。)

P6080057.jpg

おかひじき。 こちらは、ちょうどいい加減の歯ごたえでとても美味でした。

P6080081.jpg

はもの箱寿司。 写真はないですが、トマトにゴマだれ、、ここら辺は、
ちょっと品数をふやすための無理矢理感がしないでも〜

そして締めでございます。

P6080086.jpg

刻んだ、茗荷、大葉、昆布、、これだけでも十分美味しいのですが、
これを、ご飯にのっけて、お出汁に、わさびとのりを乗っけてお茶漬け風に、、

P6080089.jpg

これは、、おいしい!

と、、、かなりの量に見えるかもしれませんが、、
ほとんどの品が、薄味で、一口程度なので、、お腹もそれほど苦しくありません。。

実は、、「冬」のあと、「春」にもいったのですが、
この「春」が、ちょっとがっかりだったので、、、 毎季節制覇はいいかなぁ〜 なんて思っていたのですが、
今回の「夏」は、、 再度、「秋」も必ずこようって思わせる、いいコースだったと思います。 

P6080098.jpg

最後のデザートは、、
この時点で、重めの餡子は、、いかがでしょうか、、って感じですが、
まあ、それでも、十分楽しませていただいたランチでした。
(ちなみに2800円のランチです。。 これで文句言われたら、お店の方もたまらんですよね)

さて、ここからは、XZ-2ネタです。

色、、渋いですよね。

特に一、二枚目、、なんて、、 ちょっと大人の色って感じですよね。。

だけど、、結構しゃれにならないくらい、、 焦点合せるのに迷います。。

合う時はピタッと合うのですが、合ないと、とことん合ない、、
はじめはご愛嬌、、とも思っていましたが、、


そのうえ、スクリーンにタッチする度に写真が撮れちゃうので、
全くのピンぼけ写真が量産され、、、結構いらいらします。。

スポンサーサイト



Comments: 4

Blackmore URL 2013-06-09 Sun 20:07:31

こういう料理は体が喜びますね。自然ないい色が出ていますね。あと、コンデジとは思えない立体感を感じます。

マクロでのAFはやはりコンデジのコントラスト方式だと辛いのでしょうね。かと言ってでかい一眼で撮るのは、周りの目も気になって心身ともに疲れるし・・・大型センサーのコンデジでマクロに超強いのが出たら欲しいです。

bonzofire URL 2013-06-09 Sun 21:40:10

Blackmoreさん、、 やっぱりそうですよね? 色は自然ですよね?

きっとご存知かもしれませんが、このカメラ、レンズの下に、マニュアル変更のレバーがあって、
すぐにマニュアルフォーカスに切り替えることが可能になっています。

大型センサーというと、ソニーのRX100が候補にあがると思うのですが、
28mmでかつ最短距離は5cmですからね。。 
もちろん、センサーが大きくなって、5cmというのは驚異的な技術だとは思います。
(Ricohの新しいGRは、確か10cmとかだったと思います)

まあ、やはり、どの機種も一長一短で、なかなかすべてを満たす機種ってのは難しいですよね。

EkaterinaYoghurt URL 2013-06-10 Mon 20:25:50

実に美味しそうなお料理です。
この暑い時期のランチにぴったり^^
メニューのスッキリさと量が体に良さそう!
でもビーフシチューって・・・このメニューには要らないのでは?
もう少し他の料理に味の濃さとかが合いそうな物の方が私だったら好きだな〜と思ってしまいました^^;

それにしてもタッチパネルは画面に触ると全部シャッター切れちゃうんですね。
それはびっくり!
iPhoneみたいにタッチパネルで焦点合わせてシャッターボタンが別にあるのかと思ってました(〜〜)

ところでRicohの新GR、私気になってるんですよ〜。
相変わらず意味が分からないくせにスペックオタクが卒業出来ていないようです^^;
私に合うカメラなんじゃないか?って・・・
結局私、NikonのJ1、使いこなせてなくて・・・
ただレンズがジャマなだけになってるんですよ・・・
つい簡単なCASIO EXILIMばっかり使ってしまいます。
だって大して差が無いように思うんですもの・・・
コンデジならこのGRだったらもっと素敵に撮れるんじゃないかと・・・
そんなこと言ってないでJ1もっと練習すべきですよね^^;

bonzofire URL 2013-06-10 Mon 22:38:28

Ekaterina Yoghurtさん、タッチパネルは、便利です。
これに憧れて、このオリンパスXZ2を購入しましたからね!
が、まだまだ機能自体はまだまだ発展途上だと思います。

新GRは、単焦点だし、マクロもほとんど効かないので、扱いは難しいと思います。
玄人向きのカメラだと思います。
通に言わせると、なんとも味わい深い色使い、、とか言ってますが、、 
実のところ、僕には、、あんまりよくわからないです。

そんなことより、自分が使って楽しい、、と思う機種を使うのが一番だと思います。
CASIOのEXLIMも全然有りですし、そういった意味でいうとGRも有りです。

きっと、一番のヒントは、自分はどういう物を、どういう感覚で撮りたいのか、、
それを決めた上で、そのニーズに合った機種を選ぶ、、のが一番なんじゃないかな。
今回、デジカメを二台も買ってから、改めて痛感しました。。 

カメラを買って、その機種に合せたものを撮る、、のは、、 
すぐに飽きちゃって、写真をとることもあんまり楽しく思わなくなってしまうのでは、、と思います。

あと、ビーフシチュー、、 おっしゃる通りで、僕も真っ先に、そう思ったのですが、、
だけど、和中心に、ひとつだけ、、こってり物は、、逆の意味での箸休め、、みたいな感じで、
いいチョイスだった思います。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/1392-02886cfd
Listed below are links to weblogs that reference
季布や 新浦安 千葉 「夏」 from It's Just Another Day

Home > きょうのそとめし > 季布や 新浦安 千葉 「夏」

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top