FC2ブログ

Home > 2013 NORTHERN SPAIN > 北スペイン 4-3 パンプローナ 3

北スペイン 4-3 パンプローナ 3

DSC_0999.jpg

あっそういえば、今回の旅行って、サンチャゴなんちゃらへの巡礼の道を辿る、、のが主旨だったんです。
そして、この街、、パンプローナ、、はスペインでの起点ではないのですが、
起点から一番近い大きな街、、ということで、多くの巡礼者はこの街から歩き始めるそうです。
ただ、一部のひねくれ者(?)は、この街に来てから、起点まで戻って、巡礼を始める人もいるそうです。

この冊子がスタンプ帳で、行く先々に、ここにスタンプを押してもらう、、
そして、これが巡礼者の証になるわけでして、これを持っているだけで、
行く先々で、色々な特典(?)があります。

DSC_0997.jpg

たとえば、ホテルの宿泊料を割り引いてもらったり、
あるいはただで泊まらせてもらったり、、
病院での診察代を無料にしてもらったり、、

ここからサンチャゴ何チャラまで、ずうっと巡礼者の道のお話を書かなければいけないのに、
私の巡礼の道の知識は、、、実は、、ここまででほとんどであります。

DSC_0984.jpg

はい、巡礼者、、です。  単なるバックパッカーにしか見えませんね。。
まあ、僕って
巡礼の道=苦行の道、、なぁんて、勝手にもっと重いそして暗い(笑)、、何かを想像していた、、
よく考えると、中世じゃあるまいし、そんなことあるわけないんですが、、
それでも、、一気に自分が期待していた巡礼の道、、そうではない、現実、、に、
しょっぱなから拍子抜けしたといいますか・・

DSC_0939.jpg

サンチャゴ何チャラまでは、この印をたどっていくことになります。
シンボルの帆立貝、、色々な道がサンチャゴで集結する、、といった意味合いですね。

ただ、いろんな所に、このサインが埋め込んであるので、
ぼくだったら、絶対に迷子になりそう。。

DSC_1013.jpg

で、もうこれ以上、巡礼の道、、を撮るものもないので、、、
はい、わんちゃんです。

DSC_1016.jpg

はい、サラサーテのポスターです。
彼は、この街、出身であります。

DSC_1027.jpg

なぜか、イタリアの様に、絵にならない街のスナップ。

DSC_1036.jpg

パンプローナの旧市街の広場。

DSC_1045.jpg

ヘミングウェイが足しげく通ったという、カフェ・イルーニャ。

DSC_1053.jpg

ミーハーなので、ここでコーヒーを一杯。
いたって普通のコーヒーでした。

DSC_1063.jpg

もう一枚。

DSC_1065.jpg

そして、更なる一枚。

くだらん。


スポンサーサイト



Comments: 7

EkaterinaYoghurt URL 2013-09-03 Tue 01:07:41

期せずして、アップされたとほぼ同時、夜中の1時ですね…に拝見しましたが…夜中に爆笑させないで下さい(^^;;

自虐感満開でどうされたんですか⁈って心配になるほどですよ^ ^…ストレス?ですか?

目印で余計迷子になるっていう件が最高でした^ ^

Blackmore URL 2013-09-03 Tue 06:33:03

やけくそ感が漂っていて、面白かったです。ヘミングウェイの写真はいい感じじゃないですか!

Blackmore URL 2013-09-03 Tue 06:44:49

でもスタンプ帳は、日本の温泉街のそれと比べるとさすがですね。

bonzofire URL 2013-09-03 Tue 21:47:46

Ekaterina Yoghurtさん。
昨夜は、レスを返さずに失礼しました。

え?? 自虐感ですか?? 特に意識はしていませんでしたが、
きっと、ここ2、3年で一番気合いを入れての旅行だったのですが、結果がこんなんなんで、
見るだけで落ち込みます。。

bonzofire URL 2013-09-03 Tue 21:55:51

Blackmoreさん。
やけくそ感ですか、、 ちょっと踏み込みますと、
職場でのどうしようもないストレスの対価が、自分の期待していたのとは全く違った旅行になってしまって、、
まあ、今も僕のチームが崩壊状態にあるんで、知らずとこんな風になっちゃうんでしょうね。

スタンプ帳。 日本だったら、「巡礼ちゃん」とかの「ゆるキャラ」みたいなのを作って、いかにもガキが喜ぶ仕様にしちゃうんでしょうね。

ポケ URL 2013-09-13 Fri 08:44:08

巡礼というと四国の白装束やアジアのお坊さんの衣装を思い出してしまうので、
それに比べると確かにこちらはラフだし現代的ですね~。
でもこういう人達が、目的地に着いた時涙を流して喜んだりするのでしょうね。
ヨーロッパに行くと、信仰の力ってすごいなあと感じる時があります。

bonzofire URL 2013-09-14 Sat 23:17:58

ポケさん。
日本人が白装束、、ってのは、やはり日本人は、とにかく見栄えや形にこだわる、、、
そんなことないですかね。
サンチャゴなんちゃらでは、やはり、感動して涙流して喜んでいるひとや、あの大聖堂の前に何時間も座り込んでいる人とかいましたね。ただですね、、、 もちろん、底辺には信仰の力がある、、とは思うのですが、
なんとなく、信仰とは、、ちょっと違う目的があるんじゃないか、、と。
そこらへんのことは、また今後にでも書いてみようと思っています。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/1462-b25e5ddd
Listed below are links to weblogs that reference
北スペイン 4-3 パンプローナ 3 from It's Just Another Day

Home > 2013 NORTHERN SPAIN > 北スペイン 4-3 パンプローナ 3

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top