FC2ブログ

Home > きょうのそとめし > エリュシオン 銀座 東京

エリュシオン 銀座 東京


P8290196.jpg
P8290206.jpg
P8290209.jpg
P8290214.jpg
P8290217.jpg
P8290221.jpg

久しぶりの鉄板焼き、、
丁寧なお仕事ぶりですが、、
肝心のお肉がイマイチ、、、何の感動もないです。
そういえば、二、三日前にも、同じようなステーキを頂いたのですが、そちらもイマイチ、、
前夜は、昇格お祝い(ちょっと遅いですが、、)また同僚からごちそうになったのですが、
そこでも調子のって飲み過ぎちゃって、、
ちょっと疲れが、、、

ってことで、ジムも行くのを止めて、、(きっとこんな日こそ行くべきなんだろうが。。)

浦安に帰ってきて、、そのままバタンキュー。

起きたら8時でした。。


きっと今晩は長くなりそう。。



写真のはなし。
いつも開放F1.8で撮っているのですが、
最近、3.5くらいまで絞って撮っています。
が、ここまで絞ると、店内が暗くなると、やはりノイズが格段に増えて、いいことなしです。
ここら辺の使いようを臨機応変に対応できるようになると、
明暗所かかわらず、もうちょっとましな写真が撮れるようになるんだろうな。。



スポンサーサイト



Comments: 4

EkaterinaYoghurt URL 2015-08-30 Sun 01:37:48

たくさんの人にお祝いして貰えてbonzofire さん、凄いですね!
さぞかし難関の?素晴らしい昇進だったのでしょうね^ ^

写真、最近のは、何というかパキッとした印象のものが多いなと思っていました。
絞りの変更のせいなのでしょうか?

bonzofire URL 2015-08-30 Sun 07:39:56

Ekaterina Yoghurt さん。
祝ってくれる気持ちは嬉しいのですが、彼らに対して自分の気持ちが冷めすぎていて、
僕には、とてもアンコンフォタブルなひと時でした。。

絞り、、その通りだと思います。
開放して、かつ明るいところだと、イメージっぽい写真になりすぎ、、
ちょっと絞ると、固めで説明ぽい写真になってしまいますね。 
理想的には、その中間くらい、、の写真を撮りたいと思っています。

Blackmore URL 2015-08-30 Sun 09:03:15

たしかに今回の料理写真は被写界深度が深いですね。深すぎず、浅すぎずというのはなかなか達成できません。

写真に思い入れのない人だと(私の妻)、背景がボケすぎているのを嫌がりますね。イタリアで撮っても、日本で撮っても同じだと。

やはり収入のあるBonzoさんの生活はメリハリがあって羨ましいです。僕なんか、日々の買い物にもセコくなってしまいます。報酬は仕事のストレスの代償と思って、頑張ってください。

bonzofire URL 2015-08-30 Sun 12:24:23

Blackmoreさん。
おっしゃるとおりですね。

うちのかみさんも同じですね。 なんで、きちんとパンフォーカスで撮れるカメラを買わないの?
なんて言ってます。 

こんな生活するための仕事だったら、いつだって仕事放り出せます。 
それに、やはり、先週の昼食(イタリアン)に続き、今週のも↓↓でした。。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/1937-b8c48c6e
Listed below are links to weblogs that reference
エリュシオン 銀座 東京 from It's Just Another Day

Home > きょうのそとめし > エリュシオン 銀座 東京

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top