FC2ブログ

Home > きょうのそとめし > 井関屋 小川町 東京

井関屋 小川町 東京



ちょっと前の写真。
あっさりしたラーメンってないのかね、、って見つけたのが、「昔ながらの中華そば」が売りの、
こちら井関屋さん。

こちらのラーメンのスープは二種類あるみたいで、上のはかみさんがいただいた普通の醤油。
ぼくのは、それよりも100円高い特選煮干し中華そば。

昔ながら、、って言うくらいなので、
澄んだスープを期待していたのですが、普通の醤油も濁っているし、ぼくのは、緑色に濁っています。

P9220059.jpg

そして煮干しが効いていて、なんとなくスモーキーというか、、
悪くはないんですけれど、、これは昔ながらの中華そば、、 というより、
現代はやりのラーメンを中華そばチックにアレンジした、、 って感じだと思います。
豚の背脂っぽいのも浮いているとも思うし。

お肉も肉厚でとろっとろのが二枚、味もほどよく科調っ辛く、、 若い人には受けると思いますよ。
だけど、ぼくみたいな年になると、1/3くらいまでは美味しいんですが、そのあとは辛くなってきます。

P9220061.jpg

まあ、何れにせよ、よく考えられていて、
これぞ企業努力の賜物ってラーメンだと思います。

P9220063.jpg

スポンサーサイト



Comments: 4

EkaterinaYoghurt URL 2016-09-26 Mon 12:54:23

昔ながらの中華そばって感じではないにせよ美味しいそうですね。それにチャーシューに惹かれます。
思うんですけど、ラーメンって量も多いし味が濃いことが多いので、途中でちょっと調味料とか何かを加えて味を変化させていただけると飽きずに嬉しいんですよね。例えば、博多ラーメン、高菜漬けや紅ショウガを途中で投入・・・とか、違うけど紅茶を最初はストレート、後半ミルクティーにするみたいな・・・。
私は、飽きてきた時には途中でお酢を少し入れて(酸っぱくなるほどは入れない)さっぱりめにしていただいたりすることが多いです^^

bonzofire URL 2016-09-26 Mon 21:56:46

Ekaterina Yoghurtさん、
おっしゃる通りで、量も多くて、味が濃い、、ラーメン自体は、ぼくも割とおいしくいただけるのですが、
その後襲ってくる、喉の渇き、、膨満感、、あれがたまらなくて、ときたま、、しか食べなくなるんです。
あっ、、ぼくも途中で酢を入れる派です。 それも、スープの味がまったく変わってしまうくらい、大量の酢を入れますよ。 全然真意はわかりませんが、自分的にはあの酢こそが体内の塩っ辛さを中和してくれるのでは、、と信じ込んでいます。 最後にあれをやらないと、、どうしても、そのあとに、お握りとかさらなる炭水化物が食べたくなります。

ポケ URL 2016-09-28 Wed 07:28:44

アメリカのラーメン激戦区に住んでおりますが、こちらではまだ一昔前のラーメンも食べられます。
中華そばまではさかのぼっていませんが、味噌、醤油、塩、とかはわりとシンプルです。
逆に日本でラーメンを食べたら、ラーメンってこんな食べ物だったっけ??ってなりました。
私が日本でお気に入りだったシンプルで澄んだ醤油ラーメンのお店は潰れていました(TT)
ラーメンは今後どう進化していくのでしょうか~。

bonzofire URL 2016-09-28 Wed 22:28:03

ポケさん。
ラーメンの激戦区(?!)そんなにラーメンってアメリカで流行っているんですか?
ぼくも思うんですけれど、今のはやりのラーメンはほとんど一種の工芸品だと思います。
神田に越してきてから少なくとも今まで以上にラーメンを食べるようになったんですけれど、
ありとあらゆる種類に進化していて、それなりに美味しいんですけれど、本当に失礼なんですけれど、
ぼく的にはそんなに心に響くものを感じない、、んです。 ぼく的には普通の昔の中華そばが食べたいです。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/2260-97e4bfae
Listed below are links to weblogs that reference
井関屋 小川町 東京 from It's Just Another Day

Home > きょうのそとめし > 井関屋 小川町 東京

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top