FC2ブログ

Home > 仕事のぐち > どこかに逃避したいです。

どこかに逃避したいです。



またまた年末ですね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

ぼくは、ひさしぶりに、人生の岐路に立っているって感じです、、
これまでも、たくさんの仕事の課題やいやなこと(そんなこと仕事をしていくうえでは当たり前ですけれどね)を、
それなりに乗り越えてきたつもりではありますが、
それらって、ほとんど単発物で、ひとつ乗り越えれば、また安寧の日々が戻って来る、、
って感じだったのですが、今回のは、そんなのではありません。

基本的に、自分のいままでの仕事の進め方、考え方を全部改める必要があり、
どう転んでも、いままでのような日々が戻って来ることはありえない、、って感じです。

自分でいうのもナンですが、ぼくは、ある専門的な技術を糧に、
その仕事だけきちんとみんなの期待通りやってれば、その他の仕事はほとんど許される、、
ある意味、いままで、めぐまれすぎた社会人人生を送ってきた、、わけであります。

しかし、ついにそんな時代も終わりを迎えるわけで、
これからは、名刺の肩書き通り、管理職として生きて行くしか、いまの会社にでの道は閉ざされました。

「いやだったら転職すればいいじゃん」、、って、かみさんからも詰られるんですけれど、
実のところ、ぼくの年齢、いまの肩書きを持って、
いまのぼくのやってる専門的な仕事のみ、、で雇ってくれる会社なんて、まずありません。
どう考えても、人間、それも、かなりの数の社員を管理できないと、相手にもされない、これが現実です。

そういった意味でいうと、長い夢から覚めて、
ようやく、ぼくの肩書き相当の仕事を求められる、、になるわけで、結論から言えば、普通に戻る、わけです。
それに、これを乗り越えることができれば、その先の道も、広がること間違いなしなわけです。
(肩書きに期待される仕事で、他の会社に転職できるとか、、)

ただ、ほんとに、この新しい仕事に取り組むために、新しい自分に、なること、
それも、ある仕事のためにとかじゃなくて、
これからずうっと、、、新しい自分を続けていくことができるのでしょうか?

そんなこったで、いろいろ考えているわけ(円形脱毛症(嘘)になるくらい悩んでいる(ホント))です。
(きっと、ここ最近減量したのは、こちらの要因が一番大きいと思う、、なんとも情けない。。)

やる気のない道を進むより、ここで早々にギブアップする。
    会社の同僚には、会社の方針に反発して、それなりに仕事ができる人がやめた(自分で言うか?)
    印象を残せる。 (現実:一週間もたてば、だれもぼくのことなんて覚えていない。)
    やめて、この後、なにをする、、あてもない。。
とにかくやる。
    しかし、そもそもやりたくないことやっているので、
    いずれどこかでギブアップする。(ギブアップさせられる。)
    結局苦しむだけ苦しんでも、想い通りにならない、
    この場合、名実とともに退職、、ではなく、、「僕らは彼のこと高く買い被っていましたね、、」で終わる。
    (現実:たとえ、そうであっても、一週間もたてば、だれも覚えていない。きっと。)
    それまでの期間、給料はもらえる。
    ちなみに、成功し、新しい管理職という仕事に興味を持つようになれば、、
   (宝くじに当たるより可能性が低いと思うが。)、、
    と言っても、どの道、この会社では3、4年もあればいいかな。
    だが、もしかしたら、違う転職先があるかもしれない。(そこまでして働きたいのか。。)

うぅぅぅん。。

ま、ほとんどの方から見たら、
「なんて、甘いこと、考えてるんだ、お前は」
「そんなこともできなくて、よくここまで、サラリーマン続けてましたね」
って言われること間違いないとおもいます。


自分でも、
せっかくサラリーマンになったんだから、
こんな僕でも、一度くらいは、いまの肩書き通りの仕事やってみたい、、挑戦してみたいって気はあります。


だけど、、そこまでがんばって、、

それが、本当に「なりたい自分」なのかね、、 ってことに疑問を抱くわけです。 (もうこの歳ですからね)


といって、とっとと早く結論を出さないと、
組織は日々動いているので、一日遅くなるごとに、、 いろんな人に迷惑をかけることになります。
ましてや、僕のいまの肩書き(そんなだいそれた仕事はやっていなくとも)なので、
はい、どこかのチームのだれそれがやめちゃいました、、で終わらないですからね。。



ああ、、、 ホント、どこかに逃避したい毎日です。





    















スポンサーサイト



Comments: 4

Blackmore URL 2016-11-28 Mon 21:36:32

経験者です。戦力外通知された時、同じ会社でコンプライアンスの仕事をすると言う選択肢もあったのですが、辞退しました。惨めながらもそれなりの待遇で60歳まで行けたかもと、今でもグズグズ思い出したりする駄目男です。

答えはBonzoさんの心の中にあるのでしょう。

bonzofire URL 2016-11-29 Tue 00:14:18

Blackmoreさん。
僕の場合は、部の長になるか、、もしくは去るか、しかないですね。
けち臭い話なんですけれど、今年のインセンティブもらった後だったら、簡単に判断してたかも。。
ぼくも、いまやめても、半年後に辞めさせられても、、ちょっとすれば、もうちょっと頑張ればよかった、、
って後悔すると思いますよ。 そうならないには、次の人生を、経済的には無理でも、精神的に今よりもいいものにする、しかないんでしょう。

答えは、あるんですけれど、、一番身近にいるのが一番納得してくれなさそうで困っています。 

EkaterinaYoghurt URL 2016-11-30 Wed 21:30:17

本当にお疲れ様です。
私も1〜2年前から何度も挫折しそうになっていたので自分のことのように拝見しました。

文章の途中にあった"なりたい自分"っていう言葉、私も考えさせられます。
なりたい自分への道筋が見えていればそれに進めばいいんでしょうが、はっきり見えていなかったり、また同時に生きて行くこと、糧も必要ですもんね。
今回の場合は、なりたい自分への道筋の中に管理職に相応しい人格とかスキルというのがあればいいのでしょうね。

私はこの1〜2年で明確に仕事の仕方を変えました。
猛烈に苦しみました。今はまだ乗り越えてはいませんが、会社を辞めてしまわずに自分を変えることに取り組んで良かったなと思っています。
たまたま今日、上司が来て、よく頑張ったねと言って貰え、目頭を押さえそうになりました。
自分が少し成長したようで嬉しかったです。

生き方は人それぞれ。
うんと悩まれていて辛くていらっしゃると思いますが、悩むことにも意味があるような気がします。
ここは踏ん張ってよく考えられて最適な結果を出して下さい。
応援しています!

Bonzofire URL 2016-12-04 Sun 00:40:22

Ekaterina Yoghurtさん。
お心遣いいただきほんとにありがとうございます。
それにEkaterinaさんは猛烈に苦しんだ成果がでたんですね。本当によかったと思います。
僕も猛烈に苦しまなければいけないでしょうね。
だけど、これを成し遂げた姿、というのも見たい気はあるし、実際、そういった人にもなってみたい、
という気持ちもあります。
というより、実はもう既に逆もどりなんてできない状態です。(苦笑い)
最適な結果にならなくても、人生に一度だけでも自分を変える努力をした(こんな歳になるまで、そういうことをしたことがなかった、、のが😭ところですね)、って後で振り返られるだけでも、いいんじゃないかと思います。

そんあことはともかく、金曜日来年の課題を与えられました。
今16人いるチームのうちグローバルから7名切れ、、だそうです。
楽しい一年になりそうです。。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/2302-36788122
Listed below are links to weblogs that reference
どこかに逃避したいです。 from It's Just Another Day

Home > 仕事のぐち > どこかに逃避したいです。

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top