FC2ブログ

Home > SLIDE SHOW > 20161203 皇居 東京

20161203 皇居 東京

  • Posted by: bonzofire
  • 2016-12-04 Sun 10:25:48
  • SLIDE SHOW
DSC_9625.jpg

紅葉の写真ばかり続けてすみません。。

前のコメント欄で書かせてもらったんですけれど、
とにかく現実からちょっとでも目をそらしたく、11月中に一日でもいいので休みをとって、
どこか気分転換できるような旅行にでも行きたかったのですが、
そんなこと自分がやらない限り、だれも企画してくれる人なんていないので、結局それはボツ。

DSC_9658.jpg

そして、11月後半になると、ショッキングな人事の話があり、一段と落ち込むのですが、
11月後半から年末にかけては、部下が相次いで長期休暇を取得するので、
もう休むことなんてまず不可能。(この休暇は事前にわかっていたので、
だからこそ11月にお休みとりたかったんですけれどね) 
それに、、年始はあるプロジェクトのGo Aliveがあり、今回の人事の発表があることを考えると、
年始もしばらくはお休みは取れそうにもない、、と。

DSC_9670.jpg

そんなこんなで、身近でちょっとでも心が洗われるような場所、でふと思いついたところが皇居。
去年の新宿御苑もよかったけれど、、皇居っていままで紅葉の時期って行ったことないな、、と。
で、土曜日の朝、行ってまいりました。



だけどみなさん、もっと紅葉の名所に行かれるからなのか、
こんなにいい天気なんですが、入園者はまばら。
それに入園者の半分以上は外人さんといっても過言じゃないくらい、、日本人はいません。 
笑えます。

DSC_9770.jpg

僕の写真はともかく、、、ですが、
自宅から徒歩15分前後で、こんなところがあるのかと、びっくり仰天。

新宿御苑とは違った凛とした感じもあり、ちょっとだけ気分が清々しくなった気もしました。

お手数で恐縮ですが、
もし他の写真も見ていただけるなら、下記のリンクをクリック御願いします。

https://goo.gl/photos/oVzPS6yPLYatxskLA

しかし、うちのかみさんには、
僕が会社のことを考えるのを可能な限り回避しようとしているこちらの心はまったく伝わらずで、
かみさんの話は、朝から晩まで会社のことばかり。


ほんと同業同士の夫婦、、ってのは、こんな時最悪だと思います。




スポンサーサイト



Comments: 2

EkaterinaYoghurt URL 2016-12-05 Mon 21:05:34

も〜、びっくりするくらい綺麗な写真ばかりです!!
光の捉え方がお上手で、私も見習わなければです。
光を捉えながら撮る時は、露出を上げてるんですか?私だと被写体が真っ黒になってしまうこと間違いなしです^^;

それにしても自宅から歩いて15分のところに皇居があるなんて素敵じゃないですか!
私だったらお休みの度に行ってしまいそうです。
これからも皇居の四季のお写真を撮って来て見せて下さいね^^

bonzofire URL 2016-12-06 Tue 00:19:58

Ekaterina Yoghurtさん。
ありがとうございます、、、ですが、、紅葉はだれがとってもそれなりに撮れると思います。
光の明暗は、平面的な写真にならないように、、フレアや、一部のところで色つぶれとかしてもいいので、あえて、太陽を入れたりしてますね。 露出は、、時折あげることはありますが、だいたい平均測光のままです。ここらへんは、さすがNIkonの中級カメラなのか、何もしなくても、結構いい感じに撮れてくれます。 それでも、うまくいかない場合は、露出をあげるのではなく、スポット測光にします。だけど、この日は、一度もそんなこともしてませんね。

自宅から15分でこの景色、、はちょっとした贅沢だとぼくも思います。
まあ、皇居だけじゃなく、せっかくこんな都心に住んでいるのだから、もっと身近にあるものを楽しむようにしないと、、ですね。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/2306-03aebb88
Listed below are links to weblogs that reference
20161203 皇居 東京 from It's Just Another Day

Home > SLIDE SHOW > 20161203 皇居 東京

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top