FC2ブログ

Home > 2017 MUKILTEO/VANCOUVER > Mukilteo Light House

Mukilteo Light House

DSC_0584 (1)

このMukilteoの唯一(?)の観光施設。 灯台です。
前ネタのレストランは、この灯台の直ぐ近くにあります。

DSC_0593.jpg

女の子が見上げるのがいい写真と思ったのですが、ここからの距離感では、なにがなんやら、、ですね。

DSC_0590.jpg

灯台に上れるのは、一回4人くらいで、
ボランティアと思われるローカルのおばあちゃんが入り口で仕切ってくれてるんですが、
待ってる間、「あなたはどこからきたの〜」って感じでみんなに話しかけてくれるんですが、
これが、おばあちゃんとだけじゃなくて、待っている人たち全員の会話につながっていきます。
こんなのは、アメリカっぽいよなぁ〜って感じるひと時です。

DSC_0604.jpg
DSC_0606 (1)
DSC_0608.jpg
DSC_0594 (1)

浜辺にはBBQを楽しむ人たちがいたり、釣りしてたり、ヨットやボートを持ち込む人がいたり、
ほんとのどかだなぁ、、って感じですね。
日本とかだったら、そこにたどり着く前に、、
事前に予約が必要で、、渋滞に巻き込まれて、、現地についても人だらけで、、
人口が日本に比べて圧倒的に少ない、、ってのがミソなかもしれませんが、
こちらでは、「どう楽しむ」一点に集中して行動できるような感じがします。

DSC_0601.jpg

こんな写真を見てる限り、おじさんが認知症、、なんてまったくわかりませんよね。
実際、ぼくらがついてから二日間くらいは、唯一の外出はここくらいだったのがよかったのか、
ある程度、彼が認識できる環境のなかに入れば、まだ普通なんです。

DSC_0614.jpg

しかし、、この翌々日くらいに、ちょっと遠出したんですけれど、
自分が慣れていない環境とか、景色が多々変わり、情報過多になってくると、
頭への負荷が多くなり疲れが倍増するからだと思いますが、
一気に認知症の度合いは酷くなり、パニックめいた行動が多くなります。
この時、どこか知らないところに旅行する、、、とかは、もう無理なんだろうな、、ってことがよく理解できたこと、
また、よく日本でも報道されていますが、おじさん夫婦も事実上、老老介護になるわけですが、
それがどれだけ大変なことなのかが、よく理解できた気がしました。




スポンサーサイト



Comments: 4

EkaterinaYoghurt URL 2017-06-19 Mon 11:25:10

お写真拝見しただけでも伸びやかさや開放感が手に取るように分かります^^

日本はやっぱり国土に対して人口が多過ぎるのでしょうね。
それに流行に左右され易いのか、みんなが行くところに行くような集中してしまうような行動傾向もあるのかも^^;

おじさま、とってもお元気そう。いい顔されたお二人のお写真も写真集に入れて送られたら喜ばれそうですね^^

ポケ URL 2017-06-20 Tue 06:01:26

シアトルにもいらしてたのですね~。
ホストファミリーだったご夫婦のところに滞在されていたのですか。
憧れの人が年を取った姿を見るのは辛いこともありますが、
長くお付き合いできる関係って貴重だし、羨ましいです。

シアトルも先進的な街だと思うので、カリフォルニアのヘルシー文化がかなり
進出しているのではないでしょうか。
CAは健康食品や、オーガニック、グルテンフリーは種類も豊富で美味しいし、それになれてしまうと
日本の食品の方が不安になるくらいです。
もちろん店によっては肉の塊に山盛りフレンチフライが出てきたりで、
アメリカンスタイルも健在ですが(そして結局太る・・・)。
シアトルは行ったことがないのですが、スターバックスの1号店とマイクロソフトのイメージです。
この時期は気候がとても良さそうですよね。

bonzofire URL 2017-06-20 Tue 23:18:27

Ekaterina Yoghurtさん
まあ、アメリカのいいところをみてるからだと思いますが、こんなのが普通だったら
ほとんどの人が、日本で住むなんてバカらしく感じるんじゃないかなと思います。

そうですね。。日本はなんやかんやいってもまだ人が多すぎるんだと思います。
ただ、一方で、これから人口が減少していくから、よりアメリカに近い生活ができるようになるか、
というと、きっとそうはならない、、なんででしょうね。

写真、後ろのにいちゃんが入ってなかったら、まあまあよかったんだと思うんですけれどね。。
いずれにせよ、写真集つくれるだけ写真がありません。。



bonzofire URL 2017-06-20 Tue 23:36:16

ポケさん。
おじさんは、ぼくの母の姉の旦那さんだった人なんです。そのおばさん(日本人)は約25年前に亡くなったのですが、子供がいなかったこともあり、ぼくを自分の子供のように育ててくれ、母の姉が亡くなった後、いまのおばさんと結婚した後も、ずうっと交流を続けています。 ちなみに、いまのおばさんもいい人です。

シアトル郊外のこの街は、ボーイングの城下町で、平均所得も高いせいで、健康食品とかにものすごく意識が強いんだと思います。グルテンフリーなんて、いままでほとんど食したことがないんですけれど、あのグルテンフリーのグラノラを、一週間も食べていると、明らかに食後、いままでよりも胃が軽く感られることがわかってきました。もう、もとのに戻るのは大変かもしれません。

シアトルにはあと、アマゾンとコストコの本社があります。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/2445-648932c9
Listed below are links to weblogs that reference
Mukilteo Light House from It's Just Another Day

Home > 2017 MUKILTEO/VANCOUVER > Mukilteo Light House

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top