FC2ブログ

Home > 2017 MUKILTEO/VANCOUVER > バイバイ バンクーバー

バイバイ バンクーバー

DSC_1809 (1)
DSC_1811 (1)
DSC_1801 (1)
DSC_1804.jpg
DSC_1828 (2)

綺麗な街、、だったにもかかわらず、たいした写真撮れてなかったですね。

で、このバンクーバー、、 ここを起点にカナダの大自然を訪れる、、には最適な場所なんでしょうが、
この街だけ、、となると、、 ぼく的にはちょっとそれはどうなんでしょう、、って感じですね。

まだまだ、この街の中でも行きたかったところに行けなかったので、
そういったところにも行ってたりすると、感想も変わったのかもしれません。

ただ、今回のバンクーバーは、、お世話になったおじさんに会いに行った際のオマケみたいなもんですから、
そもそも、来れただけでもよかった、、って考えないとね。

ではバンクーバーの感想。

人種差別をしてるわけじゃないですが、ダウンタウンにアメリカみたいに黒人が屯してないだけでも
これだけ安全差が感じられるのか、、って感じ。
事前に聞いていた通り中国人が多かったです。
特に50台超の人たちの、公共でのマナーが悪いのが目立っていて、
そんな行為を目前に、白人のおじさんに目があったりすると、首をかしげて
彼らはしょうがないんだよ、、みたいな顔してニコニコ笑ってました。。
日本人も結構この街に住んでいる人が多いと思います。
寿司屋だらけ。きっと日本より多いといっても過言じゃないくらい多い。
日本人が経営している居酒屋チックみたいのもたくさんありました。
結局カナダ料理にであえることはなかった。(そんなものあるのかもわからんのですが。)
というより、一度もきちんとした食事をすることがなかった。
バンクーバーで大成功した、日本人女性が経営しているジャパンドッグも食べれなかった。
シアトルと同じく、どこで飲んでもクラフトビールは美味しかった。
たいした製造業があるわけでもないのに、なぜこんなに街が発展してるか最後までわからなかったです。
ここ最近ヨーロッパばかり行ってたせいか、バンクーバーはものすごく近く感じられます。

そして、とにかく、、街のいたるところで、、、(ツーリストだと思われるからか)声をかけられる。。

DSC_0922.jpg


スポンサーサイト



Comments: 2

ポケ URL 2017-10-21 Sat 15:18:50

近くで見るとSFのオフィス街のようにいろいろなタイプのビルがあるようですが、
港からの遠目の写真だと水色っぽく統一されて見えるのですね。
食に関してはSF周辺もそうですが、なんちゃっても入れれば本当に寿司屋だらけ。
中国人が多い(彼らの経営するアメリカンスタイルの寿司はお手頃だけど、日本人の寿司屋はやたら高い)。
そして手軽に外食しようと思うとハンバーガーかサンドイッチかピザかブリトーしかなかったりする。
アメリカ、カナダの大都市ってそんな感じなのですかね。
だけど、同じファストフードでもカナダの方が断然美味しかったです。

bonzofire URL 2017-10-25 Wed 00:34:26

ポケさん。
この水色ぼく統一されたビルは、、きっと比較的新しく建てられたビルなんじゃないですかね。
窓ガラスの色、、は、あくまでもぼくの想像ですが、紫外線カットフィルムの色なんじゃないかな、、と思うのですが。
ぼくも初めて見た時から、なんでこうも統一された感がするんだろう、、って思っていたのですが、
きっとそれが理由なんじゃないかな、、と思うのですが。

ぼくもアメリカの10年近く住んでいたのですが、、あの頃は何を食べてたんだろう、、って思っても、
あまり思いつくものがないです。。 だからといって、それが不便とか困っていたことはないんですけれどね。
2日間滞在だけでたいしたことは言えないですけれど、、バンクーバーは米系大手のファストフード店ってほとんど見なかったような気がします。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/2555-c1a0b160
Listed below are links to weblogs that reference
バイバイ バンクーバー from It's Just Another Day

Home > 2017 MUKILTEO/VANCOUVER > バイバイ バンクーバー

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top