FC2ブログ

Home > きょうのそとめし > パンチョ 新橋 東京

パンチョ 新橋 東京


P1510391.jpg
P1510396.jpg

でたぁ〜、、今日はかみさんが美容院で解放されたので、一人でアドベンチャー、、
新橋のこのお店に行ってきました。駅前の雑居ビルの地下二階。

本当にこんなビルに入って大丈夫なのか?って思いながら狭い階段を下ると、、
大人一人が通れるような廊下ではありますが、なんと店前には
2、3人ではありますが、行列ができているじゃないですか。

うわ、、これは。。 

その廊下には、食券販売機があり、その機械の幅のせいで、そこは体を横にしないとお店に入れません。
機械の後ろには、ナポリタンのサンプルが。

大盛り600g、並400g、小300g (全部同じ値段です)
その横には、これ以下のサイズもできます、、って札がついています。

ぼくが家でパスタを作るときは、二人分で160gくらいですからね、、

小で300gって、、、 だけど、「おにいさん、100gにしてください」って勇気もなく、、

ここで体を反転さて、いまきた道を戻ろう、、ともおもいましたが、
えいやぁ、、 とにかく食ってみることにしました。

そして、約7、8畳くらいの狭い店内(その中に二人が働くキッチンも含まれています)に入ると、
店内はアキバチックなお兄ちゃん、おっさんであふれかえっています。女性ゼロ。
結構な体験させてもらいました。(笑)

で、ぼくの一品を待っていると、となりのお兄ちゃんのところに、ハンバーガーがのっかった、
ナポリタンの大盛りが運んでこられました。。

すみません、、その圧倒的なボリュームにびっくり仰天。
ぼくのは半分ですが、それですら食べきることができるのか、
残してもいいのか、いやちょっと無理しても食べきるべきなのか、、って、くだらない思いで頭がぐるぐるします。

でてくると、、えっ?? これで300g?? 
これだったら、ぼくでもたべれそう、、ってちょっと安堵。。

で、お味はというと、、

悪くないです。 マジで。

下手にケチャップチックでもないし、具材は玉ねぎ、ソーセージ、ピーマンのみ、、余計なものも入ってないし。
甘すぎるわけでもない、、だけど、かなりにんにくが効いているような感じはします。

ソースの泥っと感がちょっと気になりますが、
これは食べれない、ってほど味が濃いってわけでもないし、、

麺は太麺、アルデンテとかは別次元ですが、嫌味なもちっとした感じもないし、ソースによく合っています。

というより、個人個人に好き嫌いはともかくとして、
結構考えらたんだな、、って思うほど、麺とソースがマッチしています。
途中で粉チーズをかけましたが、、雑味が増すだけで、、いれないの方がはるかに美味しいと思うほど、
結構なマッチです。

あっぱれ、、これぞナポリタン!   って思うような、そうでもないような。。(笑)

結局、問題なしに完食することができました。



ただ、その後、ゲップが。。。







スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/2640-6e874c0a
Listed below are links to weblogs that reference
パンチョ 新橋 東京 from It's Just Another Day

Home > きょうのそとめし > パンチョ 新橋 東京

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top