FC2ブログ

Home > きょうのぐち > 精神科医に診てもらった話

精神科医に診てもらった話

DSC_1064 (2)

前ネタの続きのような感じになるんですけれど、
去年、ちょっとだけ精神科医に通院していたことがあったんです。

眠れないので睡眠薬を処方してくれって、内科に行ったら、
「あなたの場合はできない、、精神科医に相談してくれって、」って回されたのがきっかけ。
ようは、今は、寝ることを助長するような薬だけじゃなくて、
考え方を前向き思考になるような薬もあるので、そこで先生とよくお話しして、
あなたの今にあう治療をした方がいいですよ。。

そこで生まれて初めて精神科医に行くいことになったわけですが、、
まず、、たまたまそこの医院だけなのかもしれませんが、
患者がとにかく多い。 たしか初診をうけるだけでも、2、3週間くらいかかったと思います。

で、その初診、
3、40分時間をかけて、先生が今のぼくの現状とかについて話を聞いてくださり、
これはもしかしたら、、もっと前に来るべきだったのでは、、と思ったものの、

そこからは、、毎回来るたびに、違う睡眠薬を処方されるだけ。

睡眠薬の処方とともに、睡眠記録シートを渡され、
そこに、毎晩何時に寝て、何時に起きたのか、、を記録するわけです。

だけど、こちらからすると、眠れないのは、仕事とかのプレッシャー(と軟弱な精神性)のせいで、
睡眠薬で結果寝れたかって、そこのプレッシャーが緩和されないじゃないですか。。
そんなシートに記録つけたからって、ほとんど意味がないんじゃないかって。。

結局、初診の後、3度くらい行きましたかね。

一度目処方された薬は、、効きすぎて、会社にいっても眠くて、、仕事にならない。
二度目は、、三度目は、、ってところで、あほらしくなって、行くのやめました。

行くたびに、予約はあっても、待ち時間30分超、、診療時間3分。
診療代、保険が利いてもまだ、2,3000円。

あの時に、、例えば、このアロパノールのような薬を処方してくれてれば、、
今頃どうなっていたんだろう、、ってふと思ってしまいました。







スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/2668-32456c6f
Listed below are links to weblogs that reference
精神科医に診てもらった話 from It's Just Another Day

Home > きょうのぐち > 精神科医に診てもらった話

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top