Home > きょうのそとめし > Maison de La Bourgogne 神楽坂 東京

Maison de La Bourgogne 神楽坂 東京



三連休中日、先週のドタバタ感からまだ疲労感抜けず、、かと行って何を食べないわけにも行かないので、
なんの目当てもないまま飯田橋に向かいお店探し。
いつも事前に予約をしてくるときは、今度来たらあそこに行こうとか、そんなお店が目に入るものの、
いざ、予約なしに出かけると、これが「ここ!」ってお店が見つからない。。

そんな中で見つけたのがこのお店。

なんと、お店のギャルソンは、みんな(きっと)フランス人。それも、かなりイケメン揃い。
それに店内もいい加減にカジュアルチックだし、ほんとパリのビストロにきたみたい。
(ただ、そのカッコがいいギャルソンと、、日本人のおばさんが一緒に写真を撮ったりしてるのは、、ですが。。)

ま、こんな感じなので、食べ物自体には、それほど期待もしてなかったんですけれど、、

これが、、意外(といったら失礼ですね。)に美味しかったです。
パリ版定食屋に来たって感じで、高級感とか全然ないですけれど、にしては、食べ物は上出来たと思います。

P1510897.jpg
P1510906.jpg
P1510900.jpg
P1510916.jpg
P1510912.jpg

お肉は、上が鴨肉、下が低温ローストの豚肉ですが、、肉厚で、ロースト加減も、かなりいい感じでしょう。
ローストポークの付け合わせは、マッシュポテトだったのですが、
どうもピーナッツとマスタードを混ぜ込んでマッシュしてあるようで、これも美味しかったです。

P1510922.jpg
P1510929.jpg

ワインも並々に注いでくれるし、お料理も、次々と出て来ますので、おしゃれ感とかに浸ることもないですけれど、
こんな感じ、僕的には好きです。 一時間もかからず食事終えることもできますしね。

P1510931.jpg


スポンサーサイト

Comments: 2

EkaterinaYoghurt URL 2018-02-12 Mon 17:14:29

ギャルソンさんがフランス人というのが、、そこまでしなくていいですよって私なんかは思っちゃいます。
でもお料理が予想以上に美味しいのは嬉しいですよね。価格と味のバランスで良し悪しを判断してると思うので、こちらはそう言った意味でバランスが良いのでしょう。
こう言ったビストロ、ザ・食堂!みたいなところが私は好きです。
気取ったところは時々行けば良いって感じです。

bonzofire URL 2018-02-12 Mon 21:53:37

Ekaterina Yoghurtさん。
3、4人いるギャルソン全員がフランス人、日本人は厨房に二人、、くらいみたと思います。
まあ、日本人のお客さんの多くは、こんな設定が好きなんでしょうね。
このお店の価格帯でも、ちょっと気取ったチックなお店もあるんだと思いますが、
ぼくは気軽で、気を使う必要があまりないところの方が自分の性格にあっています。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/2675-a6230def
Listed below are links to weblogs that reference
Maison de La Bourgogne 神楽坂 東京 from It's Just Another Day

Home > きょうのそとめし > Maison de La Bourgogne 神楽坂 東京

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top