FC2ブログ

Home > 今日の展覧会 > ルドン展 秘密の花園 三菱一号館美術館 丸の内 東京

ルドン展 秘密の花園 三菱一号館美術館 丸の内 東京

ルドン カバー

今日はこちらの展覧会に行ってきました。
ルドン、、といえば、ボードレールの「悪の華」、下の絵みたいなやつ、、
奇妙奇天烈な白黒、リソグラフ、

ルドン 2018 7
ルドン 2018 13

それにオランダでみた、この一目巨人(こちらは今回展示の作品ではありません)、、
くらいしか知らなかったのですが、

ルドン オランダ

悪の華より、はるかにインパクトが高い、この手の作品が多数。
(個人的には、ムンクの叫びに近いくらいのインパクトがあるとおもったんですけれどね。)

ルドン 2018 14

それに、風景画も多数展示。 それもかなり高いレベル。

ルドン 2018 8

しかし、今回の展示会の目玉、、華やかなルドン。
(参考までに先週ブリューゲルの花と花瓶の写真、全然違いますよね。→ ビリューゲルの花と花瓶

ルドン 2018 1

、、でこれがいいんですよ。 まじで。

ルドン 2018 5

シャガールチックかと思っていたんですけれど、なんとなく、どこか暗い部分をひきずっているというか、

ルドン 2018 4
ルドン 2018 11
ルドン 2018 2 (1)
ルドン 2018 10 (1)
ルドン 2018 9

それに実物のから感じる色の感じが、、全然ここに記載しているのとまったく違います。
もっと華やかで、心の中にグイってくるものがあります。
今回こそ、展覧会のカタログは絶対に買わないと、、と思ったんですけれど、
カタログの絵の色をみて唖然、、全然違うじゃん、、もう感じられるものが全然違う、、
ってことで、結局買いませんでした。

とにかく、、こんなに楽しんだ展覧会は、、ひさしぶりです。 

ルドン 展示2
ルドン 展示1

ところで、すみません、、今日の写真は全てネットから、、拾ってきたものです。。
スポンサーサイト



Comments: 2

ポケ URL 2018-03-13 Tue 01:55:34

うっすらと名前は聞いたことがありますが、どこで見たのか、どんな作品だったか覚えていません(^^;)
ですが、一目巨人とその下の白黒の人は確かにどこかで見た事があります。
何となくクリムトの絵を思い出しました。
淡く明るい色彩、お部屋に飾りたくなりますね。

bonzofire URL 2018-03-15 Thu 00:08:59

ポケさん。
え?白黒の人ご覧になられたことがあるんですね? ぼくは、あるような、、ないような、、
なんですが、こんなブログの写真ではまったく感じられない、オーラ満タン。
見てるだけで、呪われてしまいそう、、って感じるくらいのインパクトがあります。
クリムト、、わかります。 青色と金色みたいな黄色、がそんな感じにさせるのでは、、と思います。
、、部屋に飾る、、 飾っても様になるような部屋にまず住みたいかな。(笑)

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/2694-c12a8ffd
Listed below are links to weblogs that reference
ルドン展 秘密の花園 三菱一号館美術館 丸の内 東京 from It's Just Another Day

Home > 今日の展覧会 > ルドン展 秘密の花園 三菱一号館美術館 丸の内 東京

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top